« メッチちゃん | トップページ | 猫家族 »

2007年2月15日 (木)

肩が痛い

ずっと肩、腕が痛くて、記事の更新も休んでいました。今日図書館に行ったついでに、50肩とは一体何ぞや??調べてきました。

初期は一定の方向の、肩関節の動きをすることで、痛みを感じます。痛みをかばって動かさないと、関節を動かせる範囲が狭くなり、痛みも強くなります。例えば髪を結うことや、後ろで帯を結ぶことなどができなくなります。又、夜間安眠できず、朝は痛みで目を覚ますことがあります。こういった症状のでる時期になりますと,肩はあらゆる方向に動かなくなり、痛みも更に強くなります。整髪や着替えなども、ままならなくなります。治療の原則は、温めて動かすことです。とくに、初期の稼動範囲が大きいときに、動かすことが大事です。肩が痛いからといって、安静にして動かさないのはまちがいです。又、痛みが強く可動域が少なくなっても,消炎鎮痛剤を服用しながら、温熱療法と運動療法を行います。初期には,ヒアルロンサン、副腎皮質ホルモンの関節注入療法も行われます。長ければ、回復まで2~3年ないし数年掛かります。

と、まあこういうこと・・・私は痛いから、大切にかばい大事にしてきました。結果腕が動きにくくなり、服を着るときは、夫の手を必要とするはめになりました。ショックです。早く直ることを祈るばかりです。

« メッチちゃん | トップページ | 猫家族 »

50肩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メッチちゃん | トップページ | 猫家族 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ