« 紫陽花寺 | トップページ | できたよ。 »

2007年6月13日 (水)

梅干し作り

火曜日に、セカンドハウスに移動しました。

山手にあり、うぐいすの鳴き声が迎えてくれました。「ケキョケキョ…」

ここで、まず手がけることは、梅干し作りです。

すぐ、買い物に出かけ、梅、塩、バケツ、重石、シソを買ってきました。

今年、漬ける梅は7キロ、和歌山紀州の、いい色に色づいた梅をゲットできました。

Img_2230 ヘタを爪楊枝でとり、梅1キロに対して塩200グラムの割合で漬け込みます。

これは、洗った梅です。

Img_2231_1 塩で漬けました。

梅の約2倍の重石を載せ、梅酢がでるまで2~3日おき、それで、シソを揉んで梅と向後に漬けます。

梅雨が明けるのを待って、3日3晩干します。

それから、もとの容器に戻して出来上がりです。

漬ける途中でもし、カビが出てる様だったら、掬い取り、焼酎を適当に入れます。

梅が外気に触れないよう、つかるようにしてね。

これが、私が毎年漬けているやり方だけど、他にもいろいろあるから、参考程度でお願いします。

娘に教えるための「梅干し講座」でした。

2~3回繰り返し、目の前でやれば、覚えてくれるでしょう。

« 紫陽花寺 | トップページ | できたよ。 »

梅干し作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅干し作り:

« 紫陽花寺 | トップページ | できたよ。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ