« 家族です | トップページ | 青虫です。 »

2007年6月 1日 (金)

宝もんです。

「なんでも鑑定団」が、貴方の町にやって来て、各家庭で一品、なんでもいいから出してください・・・・と言われたらどうしますか?

なことある訳ないけどね。

仮定よ。仮定で考えるの。

高いもの、車、電化製品、アクセサリーなんかあるけど、鑑定してもらうもんじゃないし、してもらっても、大抵安くなると思うの。

ただ古かったり、耐用年数の問題もあるしね。

骨董的価値って、素人には難しいし、分かりません。

それでも、ひとつぐらい、価値は分からなくても、大事にしてるもんあるよね。

思い出という要素だってあるし。

そこで、我が家にある、「お宝」を紹介したいと思います。

Img_2170

  ***

昭和28年に発行された、限定1000冊の本です。

定価350円と書かれていて、この頃としたら、高価な本です。

30年ほど前、サントリーウィスキー「ロイヤル」のCMで、使われていて、欲しいと思っていたところ、デパートの古本市で偶然見つけました。

13000円、高かったけど、買っちゃいました。

中はこんな風で、英語の訳と絵が書いてあります。Img_2171

   ***

程度もよく、箱に入っていて、その頃の本の広告も、そのまま入っているんですよ。

欲しくない人には、燃えるごみかもわかりませんが。

「お宝」の紹介でした。

« 家族です | トップページ | 青虫です。 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝もんです。:

« 家族です | トップページ | 青虫です。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

窓口で~~す♪

無料ブログはココログ