« 狐の頭だよ。 | トップページ | お見舞いと食事 »

2007年9月24日 (月)

能登島水族館

連休最後の今日、JAFの「能登半島に抱かれた魅力のリゾートアイランド」という記事に魅かれた、わが娘の一声で、急遽『能登島水族館』へ行くことに決まりました。

天気はいいし、暑いけど暑すぎないし、いい御日和ということで、出発。

急ぐこともないので、高速は使わず、のらりくらりののんびり旅、2時間強をかけて、能登島に向かいます。

一度も足を踏み入れたことのない、私的未踏の土地、意外に平野で、長閑なスローライフが似合う土地柄みたい、ナイスじゃん。

売り家もあり・・住みたいかな?

孫がまたわめく、「バアバ、海が見えた、泳ごうか!」

『能登島水族館』は、イルカショー、トンネル水槽で有名、ペンギンもラッコも、イルカもあざらしも、自由に泳いでいます。

スナメリは、親子でゆったりと泳ぎ、あざらしは高低を自在に泳ぎ、見てると楽しいもんだね。

Img_2900_4

祭日なので、お客様もいっぱい、イルカも張りきってサービスしてくれたかな。

とっても元気に、飛び跳ねていました。

入場料1320円、満足する催しでした。(ホント)

写真はたくさん撮ってきたけど、パソコンの状態が悪くて、反応してくれません、

まぁ、いいってことかな。

こんな漁村の、お魚の美味しい所に来たのに、私たちが食べたのは、『牛カツドン』定食。

お魚屋さんで選んで、それを焼いて食べる店もあったけど、ビールが飲めなきゃ、物足りないよね。

お腹もいっぱいになったし、孫と肩寄せてグーグー。

知らない間に、セカンドハウスに着いていました。

楽しかったけど、疲れたな。

膝が弱っていることを、痛感します。

« 狐の頭だよ。 | トップページ | お見舞いと食事 »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能登島水族館:

« 狐の頭だよ。 | トップページ | お見舞いと食事 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ