« 能登家族旅行 | トップページ | なんでもない日々 »

2008年8月20日 (水)

ギャル曽根の気分

旅行から帰った次の日、ぼんやりとPC廻りしていたら、携帯のメールの音。

ー今日のランチ予定大丈夫??-

アレレ・・・私、知らなかった・・・連絡なかったし・・・・・

取りあえずー了解ーと返事したうえで、携帯さかのぼったらありました、私のポカだわ・・ぽたちゃん、かんべんね。

急いで金沢駅へ、何時ものメンバーが手ぐすねひいたような恰好で、待っていました。

場所は、フォーラスの中の、創作料理「ささ川」

005 007

みー子、ちぃちゃん、

ちるみ、ちい、ぽた。

(敬称略)

                   

食事は、コースがほとんどだったけど、魚もお肉も食べられるということで、ちょっと高めの2100円を注文しました。

これが、あとから私たちを苦しめることに・・・・・・・

001 こんなにきれいなお皿で、少しだけの料理が並び、うんまずまず・・・と喜んだんだけど。

003 この冷奴も、それなりに美味しかったんだけど。

                  

                 

013 鮭とチーズのパイ包み、30cmはあろうかと思われるお皿に、プリンスメロンほどある大きめな代物。

初め美味しくて、やがて胃があぐねて・・・・。

ただ、ひたすら、フォークを動かして、完食。

「誰か、水くれ~~~」

014 これは、見て分かるように直径5cm、長さ20cmはあろうと思われる物体。

中に野菜など入れて巻いてあるけど、これを食べるときはこれだけ、太いソ―セイジ一本、ただ、ひたすら完食。

ソースの味が、体中に回って、気持ち悪い、苦しい!

              「誰か、水くれ~~~」

015 最後はカレー、ご飯の上にのっているのは牛肉、カレーはスパイシーで美味しかったけど、もう限界・・・でも、完食。

(私の牛肉、小さかった、ラッキー)

                             

                      

018 デザートは、30cm程の立体の台に、あちこち乗っているケーキ、シャーベット。

これ一人分だよ。

甘いものは、苦手な私(花ちゃんがいてくれたらな。)

みんな、ぽたちゃんのお腹に入って・・・・021 無理やりごめんね。

完食。

お腹パンパン、体重どんだけ増えたんだろう・・・。

                  

ちいさんは、別のもの頼んだのよ。

それって、正解でした。

008 009 010 011 012_2

これで、充分だよね。

                                                       

私を送りながら、みんなで我セカンドハウスへ、すごく散らかっていてビックリしただろうな。

毎年なら、花もきれいに咲いているのに、今回は枯れ花だけ。

孫もやたらやかましくて、私の環境思い知った?

                       

まぁ、懲りずに何時でも遊びに来てください。

私も、今度は秘密基地にお邪魔しちゃうぞ~~~!

                       

                      

« 能登家族旅行 | トップページ | なんでもない日々 »

オフ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギャル曽根の気分:

« 能登家族旅行 | トップページ | なんでもない日々 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

お気に入りブログ