« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

何か変だよ?

この地方にも、定額給付金の申請書が届きました。

受け取りを拒否する人は、チェックを・・・・・・何か変だよ?

夫は要らないって言ったけど、もちろん拒否なんてしません、私が貰っておきます。

                              

ちなみに、この給付金の基準日ってご存知ですか?

2月1日なんですよ。

その日を境にして、前に生まれたベィビーはいただけます。

後に・・・・・いただけません。

前に亡くなった人はいただけません。

後は・・・・・いただけます。

なんですけどね。

                                

実は、義母は2月11日に亡くなったんです。

という事は、権利があるということなので、市役所にお問い合わせをしました。

「基準日に生きていれば、いただけるのでしょ?手続きの仕方を教えてください。」

「お義母さんは、一緒に暮していましたか?」

「いいえ、特養に入居していて亡くなりました。」

「それでは世帯主ということになり、一人暮らしの世帯主が亡くなった場合、権利がなくなるんですよ。」

「基準日に生きていたんですよ、息子もいるんですよ。」

「でも、これはどこの地域も決められていることで・・・」

「初めからもらえると思っていなかったから、どうでもいいけど、おかしくない?」

「例えば、2月10日に火事で一家全員が亡くなったら、それもいただけないの?」

「家が無くなったということですから、そういうことになります。」

何か変だよ?

いいえ、すごく変だよ!

だから貰っても私・・・・・・・・・セカンドハウスにほかってきます。

必要な場所だったら、それなりに使ってくれそうだもん。

どんなお金でもね。。。。

                           

                           

                                               

Img_1617 6年目のムスカリ。

大きくなりました。

             

              

            

                  

                                   

                                  

                                    

2009年3月30日 (月)

心に残った事

です。

暖かいから、桜の開花も進むでしょうね。

満開になったら、缶片手に、夜桜見物にでもいこうかな・・・。

                                

Img_1612 これは、石川で発行されている北国新聞なんだけど、昨年4月9日に天国に旅立たれた、サバイバーさんの事が、3週連続で木曜日に連載されていました。

我が家では、別の新聞を取っていたため、これは帰りにキオスクで買ったんだけど、オフ会で会って居た時の事など思い出して、懐かしくそして寂しくなりました。

もういない・・・・もう会えない・・・・最後に二人で撮った写真、笑っているけど本当は辛かったんだよね。

サバイバーさん、忘れないよ。

私も、サバイバーさんのように、生きている長さより、短くても楽しい人生を、充実感を感じて生きていきます。

見ててくださいね。

                                       

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

                                

Img_1609 我が家の猫チン。

まだ元気、寝てばかりの毎日です。

時々、大声で鳴くんだけど・・・・

「何???」

                      

                         

                                       

                                          

2009年3月27日 (金)

帰ってきました。

26日、例の発達障害の件で、紹介されたこども病院に孫を連れていきました。

今日は、足の状態を見る日、実はそっちのほうも言われており、娘はむしろ足の方を心配していたけど、結果は、X脚の軽いほう、病気とは言えないとのこと、私が思っていた通りでした。

まだ、ケンケンもできないけど、大きくなったら出来るよね。

お次は言語診断、これは混んでいたため、予約をして帰りました。

こっちは、私も娘も全く大丈夫だと思っていますが、先生はそれなりのことをいうでしょうけど、気にしない・・気にしない。

                                              

終わってから、駅に送ってもらって、愛知に帰ってきました。

セカンドハウスを出たときは、雪が激しく降っていて、あたり一面真っ白だったのに、金沢の街は晴れていて、福井に入った頃は雨が降り、敦賀の手前では雪でした。

そして愛知のわが町は、晴れてて暖かでした。

Img_1603 Img_1607

   

    

    

                

                                    

セカンドハウスの前       雪を被ったボケの花

                                   

迎えに来た夫は、話をすると気持ちが悪くなると言っていたけど、動けないほどじゃなくて、家に入ったら掃除機をかけ、お風呂を沸かしてました。

夕御飯は、帰りの電車(しらさぎ)の中で、お弁当を買ってきたので、それで済まし、あとはダラダラ・・・・・です。

私のしたことはお茶を入れた、ビールを冷蔵庫から出した、ぐらいです。(何時もとおんなじじゃん!)

一応病院で言われた病名は、「メニエル病」。

詳しくは来週検査するようだけど、これはストレスが原因で、立ちくらみ、めまいなどが起こる耳の病気(?)らしい・・・・目も見にくくなったと・・・・。

血圧も高く、それも要因だね。

私が帰ってきて、手が届く程度の用事は事足りるようになったら、少しは楽になったみたいです。

転寝してます。猫と一緒です。

                                   

もう少ししたら、買出しにいかなきゃ冷蔵庫空っぽだよ。

                              

                                              

2009年3月25日 (水)

セカンドハウス最後の日

孫の入学する小学校は、制服があります。

私の地方では、制服があるところなど私立のところしかなく、私の子供のころも子供の時代も、普段着で通学していました。

002 このセーラー服が制服です。

夏は、白いシャツと黄色の帽子、ハイ「ちびまるこ」と同じ格好です。

ちょっと大きめ・・・服が歩いてる??

肩も襟の中で、つまんであります。

でも、意外に似合っていて、可愛いの。

ババ馬鹿じゃなくね。

                                                  

私も、中学校からはセーラー服だったので、なぜか懐かしい気持ちだわ。

                                      

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

                           

夫が、体の調子が悪いと言うので、明日帰ることにしました。

その前にやることは、障子の張り替えだけ、朝から頑張ってやらせてもらいました。

本当に、何度張替をやったんだろう・・・・張っては破かれ、また張って、その繰り返しです。

でもね、だんだんその間が長くなり、今回は2年持ちました、勿論修理しながら、チョボチョボね。

孫たちも大きくなったので、もう破かないことを祈りつつ、丈夫な障子紙を張っておきました。

001 002_2

         

         

         

          

                         

                            

破れている花びらの紙   今度のは色紙入り。

バアバも年をとって、疲れが貯まるようになったから、もう破かんといてね。

お願いよ!

                              

夫も年だから、あちこち故障してるけど、今度は手ごわいみたい、ふらふらして車にも乗れないそうだから、心配しています。

疑わしい病名を言われたりして・・・・・・・・あ、ガンじゃないです。

そっちは、私が引き受けてますから・・・

                          

                          

2009年3月24日 (火)

春なのに本を読む。

最近は、図書館ばかり利用していたけど、今日とうとう買っちゃった

「永遠の仔」を読んでから、何故か気になっていた作家、天童荒太の小説「家族狩り」。

今回、直木賞をとったんだけど、何時もは賞を取った本を買うのに、これ長編なの、そこが気に入って大人買い、読むぞ~~~!!気合いが入ります。

004              

         

          

         

       

       

                        

これだけあったら、しばらくは楽しめそうです。

ルンルン・・・・・・。

                                 

我が家の庭にも春がきました。

桜が開花したんです。

023_2 大きくなりすぎて、一昨年に切ったのだけど、若い芽がいっぱい出て、そこに花が咲いたんです。

まだ、とっても小さいけど、来年はもっと大きくなって、花をいっぱいつけるでしょうか・・

それにしても、丈夫!

また大きくなって、私の庭を日陰にしないでね。

                       

                                   

                     

                                       

午前中、庭仕事に精をだしました。

年を越した植木鉢も、草をとったり、肥料をやったり、少しハサミを入れたり。

きれいな花咲かせてね、お世話してるんだもの。

毛虫・・・・もう出てきてました。w(゚o゚)w

                       

                        

2009年3月23日 (月)

✿親娘でランチ✿

娘と、ランチに行ってきました。

私にはちょっと重いと思ったけど、「ここがいい!」と行きたい素振り満開なので、入ったお店はイタリアンカフェ「ぶどうの木」です。

選べるスパゲティと、バイキング飲み物が1点でセットです。

004 005

              

          

         

          

私のカルボナーラ       娘のぶどうの木定番トマトソース

001        

         

           

         

         

         

            

006      

        

        

       

          

         

                             

これは、私の分だけど・・・・・・多すぎ?

すべて野菜で、量はおちょこ一杯分程度ずつ、スパゲティは残しちゃいましたけど。

クスクスとお米のサラダ、美味しくてお替りしています。

ここは、デザートが無いところなのね、ケーキは専門店なので、別に注文しなくちゃいけないみたいです。

私にゃ~関係ないけど・・・・・・。

                             

帰りに、花を買いました。

「私を連れてって・・・・」などとは言ってないと思うけど、見るとつい買いたくなってしまうお値段も手ごろで可愛い花、今回も誘惑されちゃいました。

007 008

左の花は、小さな雑草のような雰囲気で、儚げです。

右は、ストックですね。

              

            

             

009 大好きなマーガレット。

          

         

         

         

          

                               

さぁ、何処へ植えようか・・・

                          

次に来るころは、花に迎えられるかしら?

私の娘、庭のほうにはタッチしたくなくて、あれは「ちるみの庭」って名づけようって言うんです。

なんでもいいけど、水だけはやってね。

                         

                         

2009年3月21日 (土)

卒園式と可愛い花

午前中は、孫の卒園式に連れていかれました。

お母さん、お父さん少々、お爺さん、お婆さんパラパラの保護者、狭い場所での式なので、椅子も家族に一つだけ・・・当然私は立ち見で、2時間ほど・・・終わったら腰が痛くて、足は曲がらず往生しました。

式はそれなりに楽しんだけど、今の保育園児、難しい歌を歌うんですね、口ずさみやすい繰り返しのメロディじゃなくて、それに詩も子供にしては難しくて、すぐ忘れてしまいそうなそんな歌、時代を感じてしまいました。

子供から感謝状をもらって、涙ぐんでるお母さん、先生も卒園児からお手紙をもらって涙ぐんでいました。そんな暖かい時間もあったね。

わが孫は、ただ可愛い、どの子より一番可愛いと思った単純ばあさんは、また思い出を重ねさせてもらいました。

                                             

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

                                    

庭の片隅に、ほとんど目立たない場所に、今年も咲いていました。

016             

        

          

          

           

             

                          

私の子供のころは、山にいっぱい咲いていました。

「ジジババ」と言っていたけど、「春蘭」ですよね。

今では、山野草として、その価値が高められて、乱獲されてるそうです。

ここは庭にも通学路にも、「ふきのとう」「土筆」が、顔をだしている田舎、忘れずに目を出してくれる懐かしい「ジジババ」に、郷愁を感じてしまいました。

腐葉土が似合う、そんな花です。

                          

     

2009年3月19日 (木)

オフ会報告です♪

野ふうど」

体の調子もいいので、久しぶりにランチオフ会に行ってきました。

地元の野菜を使った、今はやりの自然食のお店、お餅のような揚げじゃが、おからのコロッケ、煮物、おしたし、最後はあんかけのうどん、よく食べました。001_2 002

               

            

         

 

003 ランチマット。

4人、違うものが置いてありました。

             

                

                                 

一周年記念とかで、帰りには小松菜のお土産付き、お得なんでしょうね。

病気の体にも優しい、野菜中心のメニューと鶏肉、美味しかったです。

手術後、初めてのランチ、私としては食べ過ぎ状態だったけど、大丈夫、帰りに駅にてしっかり置いてきました。(どういうこと?聞かんといてね。)

                                    

二次会は何時ものカラオケで、みーこさんがお勧めのお店です。

ケーキ、ジュース飲み放題で2時間800円、安くてびっくり・・・みんなの上手な歌に聞き惚れました。

004 005

     

       

       

        

006          

        

         

         

           

           

                             

(ぽたちゃん、ちいさん、みーこさん)

                          

病友からスタートしたけど、もうみんなとても元気で、普通の健康なお友達ですね。

私も、「そうだよ~~。」って言いたいけど、また新たなガンになっちゃって、なかなか卒業できません。

でもね、元気で驚かれたほどの体調なのよ・・・・・・。

                         

昨日歩いた筋肉痛で足は痛いし、ちょっと疲れたかな。

                         

今日は、お付き合いくださって、ありがとうございました。

また、よろしくね~~~。

今度は、少し飲みたいです

                           

007 お土産です。

ありがとうさん!

          

                         

                   

         

2009年3月18日 (水)

忙しくなりそうで・・・

保育園も土曜日は、卒園式だから今日が最後になります。

何時もは車で送るのだけど、今日は天気もだし暖かいので、みんなで歩いて、行くことにしました。

007             

               

               

                  

                

                  

                     

012      

       

       

        

      

          

                             

中央より右側の空に近い所から歩いて、この階段を上ったら小学校に着きます。

行きに30分、帰りは息絶え絶えの道のり・・・・うう~~n疲れました。

この道を、孫は毎日歩いて通うのね、足が丈夫になっていいけど、汗だくになりそうだな。

                                   

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

                           

今日は、全国的に暖かいのか、半袖でもいいくらい爽やかな一日になりそうです。

昨日、花苗を仕入れてきたので、今から庭仕事を始めようと、私としては張り切っています。

もちろん無理はしませんよ、リンパ浮腫が心配だもんね。

015 016

       

       

       

        

017 エンドウの苗があったので、収穫の楽しみもあるし、花がスイットピーのように可愛いから買ってきました。

                 

                   

                  

018      

      

      

      

       

      

                           

春の柔らかい色の花をいっぱい、風に似合いそうです。

今度セカンドハウスに来るころは、一面に広がって、私を迎えてくれるでしょうか・・・。

                        

あ~~~ぁ・・・・・その前に草取りだよ。

ここの住民は、草取りが苦手らしく、私だけしかやらないのね、で、どうでもいい場所は除草剤をばらまいています。

禁止区域だけは私の管轄、だけどね、こう病気ばかりしていたら、草の成長に追いつきません。

理想は、花畑・・・・・・

現実は、原っぱ・・・・・(もしくは留守宅)

なんだよね。

                      

                        

2009年3月17日 (火)

術後の様子でも・・。

月曜日は、まとめ買いの日、大量に食品を仕入れてきました。

何時も行く安いお店に、さんまが58円で売っていて、(旬じゃないけどね)これを5匹仕入れて、三枚におろし、大葉とチーズを巻いて、片栗粉をつけて揚げてみました。

今日は、かたくちいわしが一皿198円だったので、それでつみれを作る予定です。

はて、どんな出来やら・・・・・・・??

昨日は、すごく寒くて本当はお鍋にしたかったけど、主が帰ってくるのが遅いので、作っておけるものにしたの、食べ終わったころ帰ってきたけどね。

                                     

今日はいい天気です。

002 まだつぼみのボケの花。

咲いてくれるでしょうか?

             

               

                

                  

                                           

私の術後の様子。

こちらに来てから、薬を飲んでいるってこともあり、便秘はしていません。

でもね、ちょっと細いから気にしています、薬のせいかなぁ~?

癒着がひどいと、来年の腸カメラ痛いらしいから、それも気になるところです。

傷痕はすっかりきれいになって、お腹の脂肪を右に左に分けています。

もともと帝王切開の痕の上を切ったから、傷痕はそんなに気になりません。

もう一ヶ月半立ったから、ちょっと小走りなんてこともできますよ、乳がんより回復は早いです。

抗がん剤がないからかしら?

でもね、これからは・・・・・・・

肝臓・肺に再発しても、乳がんからだと切らない。(抗がん剤)

肝臓・肺に再発しても、S状結腸がんからだと切る。(手術)

って具合に、ややこやしくなるんだそうです。

どっちももう嫌だから、そうならないように祈ります。

祈る?

誰に?

                   

                    

2009年3月13日 (金)

お誕生日&お手手

3月12日は、孫の誕生日。

ママが用意した御馳走は、ちょっと忙しかったこともあり、カレー、ナン、シーフードサラダになりました。

もちろん、美味しかったから完食です。

003 007 005

002        

       

       

      

      

       

 

                                   

ケーキを見て歓声を上げるのに、何故か残してしまう。

甘いものが苦手なのか、おつまみ系が好きで、将来こっち系???

                             

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

                                

朝、光にかざして、手の写真を撮っていたら、「ひーちゃんも。」

彼の手相は、なかなかのもんよ、信長さんと同じなんです。

私なんて、平凡以外に何もなし、あ・・生命線が短かったっけ・・・・。

004 007_2

      

         

         

          

                           

発達障害なんてなんのその、将来大物になってくれるかなぁ

平凡なお父さんでもいいけどね。

長生きしてほしいです。(本音だよん)

                           

                          

2009年3月12日 (木)

「発達障害」って何?

朝起きたら、外は一面雪景色でした。

ということは、夜雪が降った・・・・どおりで寒いはずです。

001_2             

            

       

         

           

            

             

                                

今日の予定は、午前中、下の孫の「発達障害」の相談が役場であります。

私は、成長の段階だと思っているけど、遅れているという人もあり、一度相談しようという話になり、今日の順番になりました。

孫は、「サ行」の発音ができない、たとえばサクラがタクラ・・・・・・子供だもん、あるよね。

数が4つまで理解できない、そんなの教えてないだけじゃん。

生まれてから、4才5か月しかたってないんだよ、急がなくてもゆっくりで私はいいと思うけど、今の時代そうも言ってられないのかなぁ~。

こんなんで、「発達障害」なんて、ちと怪しい、信用できないよ。

足は、私からみても筋力が弱く、偏平足だから、こっちは子供整形外科で診てもらったほうがいいけど、たぶん運動量が増えれば自然に治っていくんじゃないかと思っています。

兎に角、来るたびに出来ることが増え、会話も困ることもなくなっているのに・・・・・来年になったら、もっと成長するはずなのに、なんか変だなと思った一日でした。

                                   

今日は、上の孫の誕生日だから、台所では娘がお料理を作っています。

私におねだりした欲しい物は、縄跳び、「うふふ、安いよ。」

                          

                                    

2009年3月11日 (水)

幸せ実感❤

040 何で桃の花?

そうです、セカンドハウスに来ています。

ここは、「お雛様」は旧の暦で行うらしく、他の地域と1か月違いで、4月3日がお祝いの日だそうな・・・・ということで、私の部屋の床の間に鎮座しておりました。

灯りをつけましょぼんぼりに・・・オルゴールに合わせて、孫が歌います。

長閑じゃ~~~~~

037          

                

            

            

         

       

          

038       

      

      

        

       

        

                              

保育園年少組の孫作「お雛様」

おメメもお口もちゃんと書いてある、すごい成長だよ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

                      

夜は、上の孫が私の部屋にお泊りです。

それにしても寝相が悪い、毛布はあっちへ、掛け布団はこっちへ、おかげで寒さに何度となく起こされて、嬉しいけど疲れた一夜でした。

「千羽鶴折れんかった・・今度の入院の時に折るね。」

「ばあば・・・・大丈夫?」

「お腹切ったの?見せて・・・」

「や~~だよ!」←これは私の言葉です。

                           

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

3月11日(雪のち曇りのち晴れのち・・・)

愛知は、春のように暖かい日差しだったのに、ここ石川のある地方では雪が降っています。(今は止んだみたいです。)

積もってはいないけど、遠くへ来たって感じ、電車でたった3時間なんだけどね。

下の孫は、熱がありお医者に行ったところ、中耳炎だそうです。

大事ないといいけれど・・・・。

ぼんやりした日々だったけど、ここでは慌ただしくて、PCに向かう時間も取られています。

                               

昨夜は、たらのフライ、美味しかった。

                              

ますます元気、生きています。

生きている生活をさせていただいています。

                    

                 

2009年3月 8日 (日)

庄内川河川敷

まだまだ、寒いですね。

夫は、昔から究極の寒がりで、わが町では一番早く灯油を買うと、笑われていた時期もあるほど、未だに狭い部屋で、クーラー暖、ファンヒーターと、エコとは程遠い生活をしています。

そして昨日、電気毛布が壊れたと・・・・仕方がないので買いに出かけました。

もう処分品だけしか売っていないですよ、しかもお値打ち(?)で。

                                

ランチをお決まりの回転すしで済まし、車に乗ったけれど・・・・・帰る気になれません。

山は、真っ白な綿帽子、空は青色、病後の私は最近、怠け者になって、歩く事を怠っています。

ぼちぼち、体力をつけて普通の生活に戻らなきゃいけないので、河川敷の公園に連れて行ってもらって、ドタドタ歩くことにしました。

家族連れ、バードウォッチングの人たち、風邪は冷たかったけど、日差しは暖かく、歩くのにはちょうどいい日、人出は多かったです。

Img_1449 Img_1461

Img_1466

Img_1455_2                  

                 

                      

                

                      

紅梅、白梅、椿の花が満開でした。                 

Img_1474           

            

            

        

                                 

桜だけど、名前がね書いてないの。

                                           

鳥の鳴き声を聞きながらブラブラ、花を見てはカメラを向けて、ゆっくりと歩いたけど帰る頃には、足の筋が痛くて・・・・・・駄目だこりゃ~~~!

                                         

今週は孫の誕生日があるんです。

どうしても、行きたいのです。

行く気いっぱいなのに、とかとか、言ってるよ。

                                

                                   

2009年3月 6日 (金)

確定申告も済ませたよ。

は~~~い!

行ってきました、確定申告。

収入が少ない、医療費が多い、ってことで、今年も少しだけど、税金が戻ってきます。

ちょこっと、幸せです。

                                 

でもね、待っている人が多く、呼ばれるまでに2時間もかかってしまいました。

書いて行ったのだから、出すだけでもよかったけど、毎年間違いがあって・・・自信がなくてね、そして今回は、医療費の中に来年の物が3枚も紛れ込んでいて、またもや、アヤヤヤ・・・あいも変わらず、慌てん坊のおっちょこちょいです。

e-tax、来年は挑戦しよう!

申請に行くのも、待つのも、すごく疲れます。

初めは面倒らしいけど、後は簡単みたいだし、私が居なくなった時のことを考えたら、夫でも出来るようにしておかないと・・・・。

                                    

手術後の様子は~~~

最近、便通のほうは、ちょっと下痢気味かな、それと、トイレに行きたいという要求があんまりなくて、それなのに出るんです。

神経を触ったなどという話は聞いてないけどね。

体重は、今年初めに痩せますなんて書いたけど、病気になったものだから、苦労もせずに減っています。

6~7キロ減量したかな、でもこれは、だんだん元に戻ると思います。

お腹の周りは、以前変わらず・・・・腫れています。アハハッ

夫が

「婆さんになった、老けた・・・。」

って言うのよ。

病気は、私のエネルギーを奪っちゃったかもね。

かなりショック です。

                       

                          

2009年3月 3日 (火)

年金の事、聞いてきた。

今日は、お雛様ですね。

押入れの袋戸棚に、義母の大正時代のお雛様が入れっぱなしになっています。

もう20年、箱を開けてもいないけどどうなっていることやら・・・・・・。

                                                         

少し前のことだけど、義母の手続きで社保に行った時、私達が終わった後、誰も待っている人がいなくて、-空いてるんだー 社保のおじさんが、何か聞きたいことありませんか?と。

ちょうど私も、この4月から年金をいただける年になるので、それでは・・・・と、少し早いが、相談してみることにしました。

普通にもらうと、私の年は60才から厚生年金定額部分、62才から報酬比例部分、そして65才から老齢基礎年金なんだけど、知っての通りガンとお友達の私、そんなに長くは生きていられないから、全部繰り上げて支給してもらおうと思っています。

「ぶっちゃけて、なんだけど・・・私、ガンを手術して2週間目なんだわ。それに3年前も別のガンで手術しとるし・・・・医療費も馬鹿にならんから、早くもらいたいんよ。」

と、正直に話したら、ややこしいこと何も言わんと、年金証書も持っていないのに名前だけで調べてくれました。

「今は、無職だから年金を2年くらい払っとらんよ。」

「そうだね、でも資格年数はあるね。」

そこは手抜かりなんてありませんよ、勿論。

私の場合、60才から繰り上げてもらうと、¥857,600.- 月に7万ちょっとあります。

65才まで待てば、¥1,104,400.- でもね、76才まで生きていればこっちが得だけど、それまでに逝っちゃったら、早くもらったほうが得なんだって。

70才までなら、誤魔化しごまかし生きていられるかも分からないけど、76才は無理なような気もするし・・・・・元気なうちにもらって、お小遣いにしたほうがいいに決まってるし・・・・私が払い込んだ年金だもの、損したくないしね。

ただ、障害者年金はもらえなくなるから、考える事も必要ですけどね。

                                       

社保の人、繰上げ請求書も、私が体を壊してこれない場合のことも考えて、委任状まで用意してくれました。(手続きの用紙は、郵送されてます)

元気に見えるんだけどな・・・・。

                          

                             

                         

今日は、曇っています。

所によっては、雪が降るみたいですね。

                              

                                        

                                

                                         

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ