« 体力のなさを感じた日 | トップページ | お粗末な娘で恥ずかしい »

2010年2月14日 (日)

昨日今日、セカンドハウスの生活

私は、切腹したガン患者だから、毎日のお通じのことは何時も気にしています。

S上結腸癌を切ってからの数カ月は、不思議にそれほどの悩みもなく、癒着の心配もしたことがなかったのだけど、腹膜炎を併発していた盲腸の術後は、どうしようもない憂鬱な日々でした。

下剤のコントロールが出来なくて、何時も下痢状態、気になると臭いも色も不安材料で、おなかの中が腐ってしまってるんじゃないかと、とんでもないことを考えていました。

だから、何時まで経っても、身体の調子が悪いのじゃないかって、今度検査をしたら又手術だよと言われる・・・・・そう思っていました。

3ヶ月半たって、やっと今日、普通にお通じがありました。

安堵、身体が軽くなったようです。

癒着していると、カメラが通る時痛いんだって、少しだけだけど、怖がらなくてもいいのかと、今日は思える日になりました。

                                                         

今日のメッちゃん。

001

食べられそうなものを、ちなっちゃんのアドバイスでいろいろ買ってきたけど、少しほんの少しだけしか食べてくれません。

トイレも、もう自分で行こうとはしなくなりました。

顔がトイレのほうを見るので、その時抱いていって、腰をささえます。

                                                   

                                                            

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日は、バレンタインディですね。

私も初めて、婿と孫に用意しました、「あ義母さんありがとう!」「ハイハイ。。」

友達のお母さんが、手作りチョコを持って訪れます。

                                            

昨日のお昼は、娘が保育園の役員会議に出かけていて、帰りのローソンで、からあげくんを買ってきあした。

002 003

ジジババ家族では、こういうものは買ってこないけど、美味しかったです。

鶏肉が柔らかくて、ピリ辛がいい味でした。

たまにはいいですね。

                                       

                                                  

« 体力のなさを感じた日 | トップページ | お粗末な娘で恥ずかしい »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日今日、セカンドハウスの生活:

« 体力のなさを感じた日 | トップページ | お粗末な娘で恥ずかしい »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ