« 抗がん剤スタートの朝 | トップページ | 副作用は、これからだとか・・ »

2010年4月17日 (土)

麻酔

きょうも寒いのでしょうか?

桜は、すっかり葉桜になってしまいました。

                                                 

胆管結石の手術の時に、麻酔が効かなくて苦しかったと書きましたが、先生に腕を押さえられたり、うめいたりしていました。

術後「どこまで覚えてる?」って効かれた時、

「初めから・・・・終わった時から、病室に帰るまでは知らないけど・・」

そんな具合だったんです。

もう、絶対あの治療はしたくないです。

麻酔はもちろん、普通より少し多い目に入れてくれたけど、どうも私は効き難いらしいのです。

大腸ファイバーの時も、麻酔をしたはずなのに、目はしっかり開いていました。

胃カメラのときは効きましたけど・・・・・

夫は「アルコールの飲みすぎだ、だから効かないんだ。」って。

                                                                                                                                                     

そんな話を、外科の主治医と手術の説明の時、話たら、

「そう、ちるみさんて麻酔が効き難いですよね、盲腸の時、麻酔をしたのに何時までも笑ってたの・・・それで、全身麻酔に変えたのよ。」って。

「? ? ? 記憶ありません。」

「主人が、アルコールの飲みすぎで、麻酔が効かないって言うけど、そうですか?」

「ちるみさんの肝臓の血液検査は、なんの問題もないし、アルコールじゃないですよ。」

「体質?」

「そうでしょうね。」

ということらしいです。

                                                    

麻酔が効かないということで、コメント欄にいっぱいいろんな事、書かれちゃったけど、麻酔が効き難いってことが、浸透してなかったんですね。

消化器の先生は、この病院で一番評判のいい先生、だから、手術が早めに終わって、苦しい時間は確か短かったと思います。

「来年は、普通に検査だけにして、もうややこやしい病気を持ってこないでね。」

そう言ってくれたけど、先生以上に、私がそう思っています。

                                                   

来年こそ、すっきりとした新年を迎えたいですね。

                                              

                                                  

« 抗がん剤スタートの朝 | トップページ | 副作用は、これからだとか・・ »

胆管結石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻酔:

« 抗がん剤スタートの朝 | トップページ | 副作用は、これからだとか・・ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ