« 取りあえず更新、内容無しだけど。 | トップページ | 8才になりました。 »

2011年3月 8日 (火)

いじめっこ、いじめられっこ。

我が家の孫は、どちらかというと大人しく、おくてだと私は思います。

口もそんなに達者ではなく、まとめて話すのが苦手、聞くことに返事が返ってくるのが、ただただ遅い。

頭の回転が遅いということは、悪賢さがなくて、いいように言えば純粋、ピュアな子です。

だからなのか、今年になって学校の帰りに、荷物を持たされたり、はばにされたり、泣かされたり、いじめにあっていたそうです。

娘がそれに気づいて、先生に相談をし、先生も孫にいろいろ聞いてくれたそうなんだけど、その内容にビックリ、ランドセルまで持たせて、「親に行ったらあかんよ。」と口止めまでしていました。

傘などもそっと落として、どうしても拾って持たなければならないようにするんですって、かなりの悪賢い、子どもらしさのない素振りです。

孫が他の子と遊ぶ約束をしたときは、わざとゆっくり歩いて、遊ぶ時間を遅らせたりもするそう・・・・・なら、どうして一緒に帰って来るのって思うけど、一緒に帰るように待たせたりして、断れない孫を利用してるのね。

帰りに、まず相手の家まで行って、それからそろばん塾まで送って、やっと家に帰ってくるんです。

当然、帰りは遅いです、叱られます。

でも、なかなかいじめられてることは、親に言わないのです。

夜中に泣くまでは、そこまで辛かったってこと分かっていませんでした。

そんなに苛めていてよ、私でも顔を知ってるくらい、平気な態度で我が家にも来ます。

先生に注意をされた後でも、何度も・・・・・・

顔は、悲しいけど目つきの悪い子で、優しい面立ちの無い子です。

親も8時ごろ仕事から帰ってくるそうで、しっかりしてるけど、こんなふうに育っているなんて、きっと知らないでしょう。

私たちも、来るなとも言えないしね。

                                                 

孫が、自分の意志をしっかり伝えることが出来る子なら、問題はないけど、もともとの性格、いきなり何でも言える子なんかにならないし、これからも通学路が同じなら何度も繰り返し苛められるだろうと思います。

ママ友が、孫の苛められてるところを子どもが見たと話したんだって、その子たちは、家が近いけど遊ばない子たちだって・・・友達を自分で選べるなら、苛められることもないよね。

孫の、性格の弱さが悲しいです。

                                                 

まだ今は、些細なことだけど、何時かエスカレートしたときが怖い。

                                              

今日、

「また、先生に言ったね、今度言ったら絶好だからね!」って、いじめっ子が怒って、先に帰ったんだって。

苛めるから、改めて先生に相談したんだよ。

絶好したって、いいんじゃない。

いや、そのほうがいいよ。

                                              

親に、何があったかということを、言えるようになりました。

それだけでも進歩だね。

                                                

「のろま!」って言われたよ。

あ~ぁ、それは・・・・・・・・本当だから、仕方ない・・・・・ばあばもそう思う┐(´д`)┌ヤレヤレ

                                              

                                             

« 取りあえず更新、内容無しだけど。 | トップページ | 8才になりました。 »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いじめっこ、いじめられっこ。:

« 取りあえず更新、内容無しだけど。 | トップページ | 8才になりました。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ