« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

ガン友は走り完走、食べ物もビールも美味い!

10月30日(日曜日曇りのち雨)

走る人の行列が、途切れる事がないようなマラソンを、大阪の知らないおばちゃんと、「ガンバレ!!」と声を掛け合って応援。

ついでに、炉辺に座り込んじゃうのも、日本中にいるおばちゃん風?

一人でも、何てことないじゃん。

                                            

ちなっちゃん・・・チャレンジランに初挑戦、(橋下さんが走った距離)

毎日朝、仕事に行く前に5キロ走って、準備をしてたんだって、すごく絞った身体、その厚身、私の半分だよ。

dekoちゃん・・・・フルマラソンに初挑戦、(東京マラソンもフルじゃないけど挑戦)

距離に負けない体力がある人、後光が射していました。

だって、二人とも「乳ガンサバイバー」で、宣告された時は、それなりの覚悟を持ったと思うのに頑張って、完走したんです。

多くのガン患者に、希望と勇気を与えてくれたと、応援しか出来ない私も、その恩恵を受け、元気になれたと、拍手喝采嬉しかったです。

目標になるべき人が、前に居る、黙って(しゃべって)ついていくからね。

    Img_6448_6                                                                                                            

                                ちなつ&deko&ちるみ

                                                

大阪の一日はまた、たらふくご馳走を食べた日でもありました。

小食だと思ってたけど、何処に入ったんだろう・・・・

マラソンを終えたちなっちゃんと1杯

Img_6422 Img_6424

トマトまるごとサラダ     ロースとビーフ

Img_6426 半分こずつ。

食べて飲んで、食べて・・。

ちなっちゃんも美酒を。

トマト、美味しかったよ

                            

dekoちゃんを待つ間、又食べている私たち。

Img_6436 ラジオ焼き、元祖たこ焼き、

ねぎ焼き。

味がついていて、いくらでも食べられる。

18個食べたのに、お替りしたんだよ。

Img_6419_2 Img_6438

疲れた体に快いビール。

ちなっちゃんも、昨夜はビール断ちをしたとか、今日はさぞ美味しかろう。

今は4時少し前、外は雨、dekoちゃんは何処を走っているのか。

                                          

ウィンドショッピングなんかをしていたら、6時近くなり、やっとお待ち兼ねのdekoちゃんと会えることに、難波地下街を東に西に歩き回る。

今日、何度目?

dekoちゃんは、笑顔の可愛い、声のきれいな人だった。

42,195キロ完走なんてすごいよ!

初マラソンで完走、しかも7時間弱走り詰めなのに、すっきりした顔をしていらっしゃる、私はただ感動するばかり、「あんたは偉い!」

さっそく、軽い食事という事になり、またもやビールを飲みながら、マラソン前、中、後の話に盛り上がる。

Img_6442 Img_6444

Img_6446_2 シーフードサラダ

ミックスピザ

ニシンのマリネ

                           

                          

大きなことをやり終えた後で、達成感で心地よいだろうな。

dekoちゃん、ちなっちゃんは目標を持って前を向いてる、私は今しか生きていないけど、一緒にいるだけで、マラソンを走ったような気がしてきたよ。

足だって、適当に疲れてきてるし・・・(笑)

                                          

20時前にお開き、ちなっちゃんは奈良へ、dekoちゃんはホテルへ、私は名古屋へ三方へ散らばりました。

                                          

一人でも、地下鉄、新幹線はすいすい、旅慣れた人のように落ち着いて、帰ってこられました。

大阪は、制覇しました。

次は、何処へ行こうか・・・・

                                            

Img_6429_2

大阪の大阪らしい、通天閣。

大阪が詰まったところ。

                                            

                                                 

                                           

2011年10月30日 (日)

大阪マラソン

大阪マラソン
一人でマラソンを見ています。
凄い人だよ。
見る人も、走ってる人も、さっきは寛平が行きました。

友達も走ったはずだけど、確認できず。

私、一人で何でも出来るって、改めて思った。
この日、私の冒険記念日。

2011年10月29日 (土)

あの人は『誰?』

「あれ、誰だったかな?」

「うん・・野球選手の娘。」

「うん・・役者の子だったかな。」

「あのドラマで、主人公だった人だよ。」

「昔売れてたよね、名前は・・・」

                                   

テレビを見ながら、我が家で繰り返す、『あの人は誰?』

何時からだったか、タレントの名前を覚えられない、忘れてしまう、日にちを過ぎても思い出さない、かなり重症な私。

思い出すことが、脳の活性かにつながるそうな。

「頭文字は・・・・?・ま・?・」

お手上げです!

諦めも、めっぽう早い私、そんなこと思い出しても、なんにもならん。

開き直りも、得意な私は、そこで打ち切っちゃいます。

                                                

脳は、ガラガラ音を立てて、ますます後退していく。

気持ちの悪い後遺症を残してね。

          

                                         

Img_6388

空は、ひたすら青い、なのに明日は雨が降るそうな・・・・。

                                              

                                           

                                         

2011年10月28日 (金)

夫との日常

ガン体質の私は、何時新たなガンに巡りあうとも、再発しちゃうかもしれないから、残された夫が、私を忘れない為にも、いかに良い連れ合いだったかと認識できるためにも、『夫との日常』をカテゴリーに増やそうと思う。

一人残された夫が、涙をためながら、ブログの過去記事を読む、想像できる光景だけど、意外に責め苦だったりして・・・・・・私「やったね!」とほくそ笑むかも。

夫婦は、ドラマをいっぱい持った人間関係、時には、求めたり憎んだり、笑ったり怒ったり、泣いたり諦めたり、穏やかな会話が出来るまでには、幾つもの危機があったけど、もう昔はピリオドを打とう。

ただ、縁側でお茶を、くらいにのんびりとした日常の、どうでもいい会話で埋め尽くす、そんなカテゴリーが私の求めている内容、「とうさん、遺言みたいだね。」なんてね。o(*^▽^*)o

                                            

Img_6221 夫が、行きたいと言うから来た。

「パイプオルガンの演奏が聞きたい。」

すごいりっぱで大型。

ここは、名古屋松坂屋デパート。

残念な事に・・・・・

この日は、ジーンズの展覧会をやっていて、ホールいっぱい、デニムの洋服がぶら下がっていた。

何時、演奏会は開くの?

検索しても日時はない。

展示してあるだけ?

それにしても勿体無い、素晴らしいパイプオルガン。

                                              

空は、真っ青。

日曜日、私は冒険をする。

夫が「言う事を聞かない。」と

夫が「簡単な事だ。」と

私は、今日も朝から、検索三昧。

大丈夫、大丈夫と言い聞かせている。

                                    

大丈夫だよ!

なんとかなるよ!

                             

                                

                                              

2011年10月25日 (火)

一人御飯はカップ麺

一人の時の昼食は、

パンだったり(パンは好き)

コロンブスの「卵どん」だったり(半熟目玉焼きを御飯に乗せて)

残り物だったり、

でも、時には、

カップめんを食べる時もある。

私は、うどん中心で、ラーメンは食べないけれど、

                                          

Img_6386                                                  

          辛いのもたまにはと、食べてはみたけれど、

      嫌~~~~辛いメチャ辛い、ベロが痛い、鼻水が出る。

            お汁を飲んだら、喉が焼けるようだし、

              うどんを噛む事も出来ない。

                 辛すぎて・・・・・・・

                                                

辛味は、調整できると思うけど、私は説明書を読まずに、唐辛子の粉を、全部いれたみたいだ。

美味しいか・・・・・辛くて分からなかった。

                                              

今日は、夫と二人、さて何を食べようか?

冷蔵庫には・・・・・・・・

                                       

                                           

2011年10月24日 (月)

我が家のしろ猫ばあさん

老人老猫家族、老老介護、こんなブログがありましたよね。

人間じゃなく猫だったとしても、悲惨ですよ~~~~

家族として大事に育てていると、猫も長生きをします。

                                              

Img_6380 もう完全おばあちゃん猫。

泣き声が喧しい、吼えています。

側に行くと、怒って鳴いて・・・

高い所には登れない。

私たち夫婦を見ると、逃げます。

何で???

ウンチは、トイレの前の床。

おしっこは、トイレ。

何で???

食欲あり、ガリが大好き。(ガグゥガグゥ・・・)

歯が弱っているからと、レトルトを買って来ても、プイ。

名前は、認識していない。

生まれたときから、自分の名前と認識していない。

                                             

もう18年、我が家を自分の家として住んでいる。

                                       

Img_6382                                                 

                 マギーばあさん

              目は、片方は光を失っている。

                 懐いてるかって?

                懐いていないよ、きっと。

          時には、頭を摺り寄せて甘えるけど、動くと逃げる。

                  ビクビク、ビクビク

                遠くへ行って、また吼えている。

                                           

猫を可愛がっている家族だと思う。

捨て猫も拾って育てた。

引っ越した家の猫も、家に入れて可愛がった。

いなくなった猫は、3日3晩捜した。

家の子でもない猫の子供を、母猫がつれてきたから、全部引き取った。

                                        

この猫、何を思っているのだろう。

こんなふうにしか、人間と接する事の出来ない「不器用猫」なんだろうか。

                                       

妙な猫だけど、この子との付き合い、まだまだ続きそうだ。

「お前の娘だろう。」と夫。

違う、違う、私にゃ猫の子をおらん

                                            

                                                                                   

                                              

                                             

2011年10月23日 (日)

愛ラブ読書、決定日

日曜日

そうだ、読書をしよう

                                        

などと思ったわけじゃないけど、昨日図書館へ行ってきた。

だから、この際読む事にする。

Img_6377 私の好きな宮部みゆきさんの本。

何と4・5センチの超厚み。

どっしりと重く、どかっと読み応えがありそうだ。

ワクワク。

Img_6378

この題名、中身が想像出来ない。

ニワトリ??農家の話?

何だか分からないけど、期待を裏切らない作家さん。

読んだ後は、「満足」でしょう。

                                       

私が、本の虜になったのは、ジュルジュ・サンド作『愛の妖精』に、4年生の時巡り会ったから、それがなかったら、多分本など開く事もなかったかもしれない。

少年少女文学全集を読み漁り、『サイラスマーナー』『海の子ロマン』そして大好きな『あしながおじさん』『小公女』『アンクルトムズケビン』、中学生になってからは、日本文学にも惹かれ、有島武郎に夢中になった。

『或る女』『小さきものへ』『生まれいずる悩み』、何が良かったのか、今もって分からないけど、背伸びをした時期だったのだろう。

ヘッセ『車輪の下』『デミアン』ジイド『狭き門』『田園交響楽』は何度読んだか・・・好きだったなぁ~。

何時でも、私の周りには本があった。

社会に出てからも、ありきたりのように、松本清張、森村誠一やアガサクリスティの推理小説に時間も忘れ、三浦綾子『氷点』『塩狩峠』泣いたわ~。

我が家は、私が借りてきた本を、父や母も読んでくれていて、(全部じゃないよ。)本好きの環境だったかもしれないね。

今も・・・・しっかり読んでいます。

91才の母も、2日もあれば1冊読んじゃうよ。

                                           

それにしてもTV、なんでこう面白くなくなったのだろう?

見るだけで、そこから広がりがないからかもしれないね。

                                               

                                             

2011年10月20日 (木)

金沢~~愛知(名古屋周辺)

帰る日、娘が金沢駅まで付いてきました。

送るっていうんじゃないのよ。

私をお供に、ランチつきの買い物がしたかっただけ。

私は、後ろから足を引きずり、「これ、可愛い?」などという言葉に、

「いいんじゃないの・・変・・おかしい・・嫌い。」と、

勝手なことを、ボソボソ言う。

私が買い物を楽しんでくれないから嫌だと言いながら、一人だとダメなんだって。

面倒な娘なんだよね~~。

ブーツ履いたり、カーディガン見たり、気に入るものがなくて、手ぶらで帰って行きました。(゚▽゚*)

                                           

Img_6370

ランチはカレー、ラッシー付き。

このナン、又残してしまいました。

それにしても、カレーの出番が多いね。

蓮ちゃんでいただきました、昨日はイタメシ屋、今日はインド風。

                                             

歩き疲れで、私も何も買わずに電車へ・・・・ウトウト

                                         

                                         

駅に迎えに来た夫が、右耳が聞こえなくなったので(そばで大きな音を聞いたから)明日、医者に行くって。

                                        

医者の話ーー

「原因が分からないけど、来週まで様子見ね。薬処方。」

夫の話ーー

「耳を休ませなくちゃいけないから、傍で話さないように・・・・・」

それって、私がしゃべっちゃいけないってこと?

そんなこと、先生が言うわけないじゃん!

                                     

喧しい音がする、そしてよくしゃべる友達がいる、ボーリング場に出かけていきました。

話が矛盾してるよ。(`ε´)

                                         

                                        

2011年10月18日 (火)

セカンドハウスも今夜でバイバイ

明日帰ろうかな・・・・

   ぼちぼち帰っては・・・・・・

                                               

と言われたような気がして、明日愛知に帰ることにしました

今日は、石川最後の日、娘とランチへGO

「ぶどうの木」にて。

003 001

野菜のカレー。

サラダバイキングと共に。

ご飯は、7割残した。

004 002

エビとベーコンのスパゲティ。

こっちは、娘のもの。

                                                 

野菜ジュース&コーヒーで、お腹ははち切れそうです。

いえ・・・・・はち切れました。(汗、汗、汗・・・)

                                                

夫が、こんなことを言っていました。

「お前は、嫁姑の問題がなくていいな。」

「あるよ、婿姑問題。」

ガ~~~ンだよ。

時々イライラ┐(´-`)┌

                                                                        

                                      

まぁ、概ね仲良くやっています。

嫁じゃ、そうもいかないけどね。

                                         

今度は12月、初雪の頃、石川に来ます。

                                       

                                            

2011年10月17日 (月)

憧れの少女『赤毛のアン』

Cocolog_oekaki_2011_10_17_19_11

                                                                                                                     

今夜は、『赤毛のアン青春篇』の続編が放映されるんだけど、私は、アンに夢中になって育った猛烈なファン。

アンシリーズは、読みつくしています。

マリラにマーシュ、この個性豊かな兄妹に貰われたアン、もうおしゃべりで空想好きで、賑やかだけど可愛い少女、それに振り回され、やがてその魅力に引き寄せられる町の住人。

子供時代、青春時代、お母さんになって、年を老いて、ご近所の人々、子供を主人公にした話、読み出したら止まらないほどの幾冊かの本。

私は、思春期(中学生の頃)に、この本を読みながら、あれこれ話していたことを、映画を見ていたら、昨日のことのように想い出します。

アン、こんな子が近くにいたら、私はきっと大好きになってしまうと思う。

                                             

先週に引き続いて今週も、団塊世代であることを忘れて、少女時代に帰りましょう。

あ~ぁ、幾つになっても、心のときめきは、ボソボソと燃えているのね。

                                            

                                                

2011年10月16日 (日)

白ヤギさんから、お手紙届いた

今日は、関東は30度あったのですってね、暑い

我が家も、そんなに暑くはなかったけど、お日様が出たので、

お布団を干しました。

ファ●リーズをしっかりかけてね。( ^ω^ )

                                            

            PCの上に、届けられました。

001                                                    

                    今回は、

              私は、「鰯の梅干し煮」を作っただけ。

                 孫は魚大好きだから、

       安い鰯が売っていた時、ドカッといっぱいつくります

              後は、呼びにくるまでまったりと・・・

                                                  

前に・・・・・

じゃなくて、何時もって書いてくれればいいのに・・・

                                              

何にもしないように見えるじゃん(o^-^o)

                                    

離れ(た)部屋で、今日はテレビ三昧、お昼寝三昧でした

                                                         

                                                                                                        

2011年10月15日 (土)

私も経験ありだけど・・・(^^;)

アララ

やっちゃいました

                                        

空は、もうすぐポロポロ涙をこぼしそうなのに、

私が、泣いてしまいそうです。

                                 

何で

私のところで・・・・・・

ずっと、失敗なんてしていなかったのに、

よりによって私のところで、

                                            

あーちゃん、おねしょうしちゃったよ。

夕べ、怖いドラマを見ちゃったからかな。

                                          

今日は、「コインランドリー日」になりそう。 

                                         

                                               

                                       

                                      

2011年10月14日 (金)

想い出をたどれば貴女に辿りつく

石川に来たら、もうひとつの私の目的。

金沢で親しくなったガン友ちいさんに会うことです。

白血病、抗がん剤、移植、その後闘いながらの今、先月は目の手術をしていたけど、元気だよ。

それが一番うれしい。

                                             

ランチは、卯辰山にあるお蕎麦やさんで。

006 前菜3種、お豆腐、鴨、卵焼き。

もっと、素敵な名前あるかも。

                                                         

                                          

                                      

007 008

天丼(ちるみ)              うな丼(ちいさん)

009 細い麺。

味はさっぱり上品

デザートはぜんざい(私)量は少なめだったから、私も、何時も残すちいさんも、完食!

お店もきれい、トイレもきれい、景色は最高。

こんな素敵なお店を紹介してくれて「ありがとう!」

                                              

河北門に向かう。

015 016

兼六園に向かう。

018 017_2

時雨亭でお抹茶を、なんとも美味しいお茶で、こんなに苦味のないさらっとしたお抹茶は初めて、月みたいなお饅頭も「う~~nなかなか

019_2 020

兼六園は、時間をかけてゆっくり回りたい場所だ。

                                                   

終わって思えば、今回もみーこさんの想い出をたどる旅だった

私たちの中に、どうしようもなくどかっと住み込んでいるみーこさん

貴女の大きさ、そして失った辛さ、空の上でギャハハって笑ってるかな?

でもね、私たちは貴女の分まで生命力をもらって生きてくから、見とってね。

                                                

それにしてもちいさんて、なんて可愛いんだろう?

夫が、会ったこともないのに『マシュマロちゃん』っていう。

わかるような・・・・・

                                            

                                                  

 

                                                  

2011年10月13日 (木)

栗ごはんを食べて仲秋の名月を見る。

013_2                                                                                                          

                                      『栗ごはん』

               秋だから、やっぱりこれね。

            栗の始末はホントにたいへんだけど、

                ほっこほこだった。

                  娘の作った

                茶碗蒸しが、絶品で

              褒め言葉にあふれ、褒め殺し。

                今晩の食事最高

                                                

       「お母さん、月がきれいですよ!」(婿)

       「そうだってね、後で見させてもらうわ。」(私)

                                               

       「おかあさん、ちょっと来て、お月さまが・・」(娘)

         「どれどれ・・あらら・・・きれいだ~」(私)

       「おとうさん、空が恐ろしいことになってるよ。」(私)

       「何だよ~もう寝ているのに、空だって?」(夫)

  「あんなの何時も見てるよ。あれは月の輪で、横はジュビタ

     ー」(夫)

        「私は初めて・・・・きれいだね。」(私)

                                                

昨夜の月は小さくて、輪は大きかった。

輪の中は澄んでいて、月とジュピターだけ・・・・・神秘的でドキドキする。

ウサギ?見えなかったよ。

                                            

                                          

2011年10月12日 (水)

狭い庭だけど、仕事はあるの。

雨が日本一多い県だというのに、毎日、爽やかな晴天が続いています。

今日の私の仕事は、ビオラを植えることと、木の枝の剪定、なんて書くと格好いいけど、ただ無闇に枝をちょん切るだけです。

ここの住民は、およそ何もせず。

来るたびに、仕事があって、それってボケ防止にいいこと・・・・気を使っているのかしら?

007 008

009 011

001

草だらけの庭だけど、いとしからずや。

                                                    

木の枝もかなりざっくり、チェリーセージも伸びきってたのを刈り、夏の花も片づけました。

道路の側溝脇の草も、我が家の前だけ抜き、あ~ここまでで、私の術側の指は、曲がらなくなります。

最近、関節の腫れは日常化していて、乳がんの再発予防のホルモン剤、少しだけ悪さをするんですよ。

でもね、再発しないよう働いているので、「お利口さん」って言ってあげねばね。

                                              

034

椿の実が大きくなりました。

パッカンと割れたら、リースの飾りになります。

可愛いですよ。

                                       

                                     

2011年10月11日 (火)

金沢駅と21世紀美術館めぐり

連休中は良い天気に恵まれました。

最後の日は、孫たちを連れて金沢に行こうと決めていたので、(電車、バスに乗り慣れていないからお勉強のため)疲れることを承知で出掛けました。

金沢駅のもてなしドーム地下イベント広場で、ホビーフェスタが行われていたので、ちょっとのぞき、あーちゃんは「ドリームキャッチャー」が作りたいと言うので教わり、ひーちゃんは、「竹トンボ」を作りしばらく遊んでもらいました。

005 おばあちゃんが、手とり教えてくれます。

とても簡単なんだけど、慣れていないあーちゃんは、お手手の使い方がいまいち。

私が口を出したら、「子供に任せてね。」と注意されてしまったよ。

                                                     

二人とも作り終えたら、今度は「まちバス」に乗って、「21世紀美術館」に行くことにしました。

ここは、近代的な建物で世界的に有名で、お客様も多く、賑わっていました。

プールを覗くと、底に人がいっぱいなんていう面白い展示もあるんです。

もちろん、底に当たる部分にも行って、上から下から覗きそのからくりが分かるという作りになっているんです。

不思議?楽しい場所です。

                                               

催しものは、「サイレントエコー」なるものをやっていたけど、これは・・・・・・私には難解すぎて、どこが芸術なのか分かりませんでした。

芸術って、そんなもんなんでしょうね。

                                               

そういえば先日9/30に、展示ゾーンの男子トイレに展示してあったものが、盗難にあったとニュースがありました

千五百万相当とか・・・固定されていなかったって・・・・長閑な人柄の県民性ですね。

                                                        

お腹が空いたので、館内にある店でランチを食べることに。

007 これはパレット型のお皿に一回だけのバイキング、1365円。

これで?

高いですが、これ以上は食べられません。

孫たちは、年齢でお値段の決まる子供ランチを、かなり割高でしたが、残さず食べました

美味しいとは、思わなかったんじゃ・・・食べ慣れないものには、保守的な孫でした

                                                    

またバスに乗って、金沢駅へ。

021_2018

金沢駅はりっぱです。

このKANAZAWAと言う文字は、噴水(水)で書かれています。

字は、数分ごとに文字が変わります。

                                              

子供とのお出かけは疲れます。

今回も、知らない間にどこかに飛んで行っちゃう孫と、それについて行くだけで必死の私、帰ってから、もうぐっすりです。

夕ご飯を食べてからも、ぐっすり、早く寝られました。

そして、今日は・・・・起きられませんでした。

「残念!」

                                       

ママ(娘)は、子供たちがお出かけで、楽な一日だったよね。

娘孝行のちるみでした、チョンチョン。

                                           

                                                

2011年10月 9日 (日)

森林公園にミ―シャがきたのね。

森林公園に、《ミ―シャの森》が出来た。

生物多様性の重要性を発信することを目的とする、とか。

020 鳥かごをかけているミ―シャ。

ここには、たくさんの鳥がいる。

 009                  

021 植樹をしているミ―シャ。

大きくなあれ、おまじないプイプイ。

014

                                               

                                                                                             

天気がよいものだから、スーパーで買った「お弁当」を持って、森林公園で食べることにした。

001_2 002

クリご飯              肉じゃが弁当

元気に飛び跳ねて遊ぶ孫たち、私たちもあっちこっち木や草を見て、大きな「あけび」を発見して喜んだり、ギンナンの採りごろを考えたり、楽しくそして、新鮮な空気をいっぱい御馳走になった。

                                             

017_2

余りにも広い公園、今日は動物園には行かないよ。

インフォメーションセンターで、鳥の声をきこうね。

どんぐりも拾ったし、松ぼっくりは(バラの形)まだない。

                                          

紅葉もぼちぼち始まっていて、赤い葉っぱもちらほら。

秋の景色だよ。

                                      

                                                              

          

2011年10月 8日 (土)

♪孫、7才になる♪

ひーちゃん、7才の誕生日。

すごい大きなおもちゃをもらって、大喜び。

私はね、《地球儀》なんぞは?って言ったのに、聞き入れられず。

005

ぶどうのき製。

ケーキ大好きなひーちゃんはガツガツ。

あーちゃんは、少しだけ、嫌いなのよね。

                                            

ビーフシチューとフランスパンとサラダ。

我が家より美味しい、御馳走でした。

                                       

私は、元気でいてくれるなら、何にも望まないけど・・・・

告げ口の癖は止めよう!

たまには、ちるみさんとも寝よう!

                                    

素敵な想い出いっぱいの7才が過ごせますように。

2011年10月 7日 (金)

金沢名物カレー♪

金沢カレー、「チャンピオンカレー」「とゴーゴーカレー」がある。

今日は、娘と「ゴーゴーカレー」を食べた。

                                           

001

ロースかつエコノミーだったかな。(私は小で)

豚カツは揚げたて、サクサク。

カレーは、お味噌が入ってるかと思うほど、どろっ。

味は濃い。

キャベツは、ここ金沢の特徴。(ドレッシングあり)

この店は、何故かどんぶりに入っていて、「うどん?」と勘違いしそう。

正真正銘ご飯のカレーです。

美味しい・・・・量は多めで全部は・・・・食べられなかった。

                                                

《うんちく》

何故、「ゴーゴーカレー」と言う名前なのか?

野球の松井秀樹の背番号(55)から名付けられた。

金沢ではないけれど、石川出身だからね。

                                                 

                                                  

2011年10月 6日 (木)

眠剤なしで寝ましょうか?

ここ数日、レンドルミンのお世話になっていません。

10日くらいになるでしょうか・・・・

                                          

このまま睡眠剤を飲まずに寝られたら、それはそれで良いこと。

習慣のように、1・5錠ずつ飲んでいたけど、休薬します。

でもね、

無理なんかしないよ、どうしても寝られなかったら、その時だけ飲んでみます。

寝ることを大切に考えます。

                                           

朝は、早く目覚めるけど、そんな時はカビの生えたニュースを、何度も見て、

退屈をしのいでいます。

PCは夫の部屋だから、睡眠の妨げになることは出来ません。

だから、愛知にいるときは、起床6時。

石川では、

何時も起きられなかったのに、今回は7時に登校する孫を、玄関まで送ることが出来ました。

                                                 

当たり前だったわ・・・・・

                                                

                                                                                            

                                              

                                           

                                            

2011年10月 5日 (水)

今の温度は16度、ぶるっ!

嫌~~~!

石川は寒いです。

こうしてキーボードを打ってても、身体がガタガタ震えてきます。

こたつを出さなきゃ、風をひきそうだわ。

                                         

     

電車の中で、デパートで買った『天むす』をパクリ。

一緒に入っていたから揚げの匂いが充満、ちょっと引いちゃうね。

天むすは、半分だけ食べて、孫にあげたけど、食べたことがないから、「要らない!」って。

娘が、喜んで食べていました。

こっちでは、売ってないもんね。

こんな美味しいもの、ノーベル賞もんですよ。

                                              

今回は2週間滞在予定。

厚物も持ってこなかったし、これが限度です。

                                                            

孫は、私を見るとニコニコ。

そして、「あれが欲しいの、これが欲しいの。」

あのね、私はサンタさんじゃないし、足長おじさんでもないよ。

まぁ~いいか、500円くらい奮発しちゃおう!

それで株が上がるなら安いもんだね。

                                      

                                            

今夜の食事

ちらしずし、お味噌汁、私が買ってきた焼き鳥各種。

デザートは、ほっとな団欒。

夫の食事(デパートからお持ち帰り)

めばり寿司、サバ塩焼き、おから煮、ひじき、鶏皮串(塩)

デザートは、聞き放題の音楽三昧。

                                    

                                           

                                           

                                           

2011年10月 4日 (火)

夕焼けだよ。

晴れた日の夕方になると、夫は

「ほら見てみよ。」って、

「夕焼けマニアじゃないよ、私。」

                                          

Img_6230

Img_6237

                                             

霧の中に夕焼けを見た・・・などと言う幻想で

胸を熱くしたこともあったけど、

今は、夕焼けは夕焼けです。

                                          

Img_6238

                                                

明日は晴れるかなぁ~

                                        

                                     

2011年10月 2日 (日)

当たるといいな♪

すごい寒いねぇ~~~

一気に冬みたい、半袖の腕が冷たいよ~。

もう、衣替えが必要かな、そうだよね、10月だもん。

                                              

せっせと飲んでいま~~す。

Img_6258 これなんだ?

『選ぼう!ニッポンのうまい!2011』

47都道府県のうまいもんが当たるんです。

応募しようと決めました。

今は23口溜まりました。

私が切ったガタガタの葉書に、夫が丁寧に貼り、アイロンをかけました。

妙な所が几帳面な夫と、何でもいい加減な私、血液型はAとOだけど、こっちは当たりかな。

ちなみに、前々回長崎県の干物の詰め合わせと、静岡県のうなぎ3匹当たりました。

前回は、×××だった。

今回は、期待してま~~す。

                                          

ウィスキーも、シール集めて、革ジャン当てたことがあります。

切子のグラスも・・・・・。

                                            

ジャンボ宝くじは、残念ながら当たったことがない。

今回は、CMが気に入らないから買いません。

あんなの嫌よね。ワ~~イ、ワ~~~イ

                                       

ちょっとの夢、欲しいなぁと思う。

どんなことでも、先に楽しみがあったら、生きてく張り合いがあるもんね。

ささやかだけど、抽選日後の郵便やさんのバイク音がお待ちかねです。

                                             

水曜日、孫の誕生日をお祝いに石川行き。

愛知よりもっと寒いの・・・20度くらい。(今日は19度)

でもきっと、心はポッかポカになるよ・・・

                                           

                                            

                                         

                                         

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ