« 愛ラブ読書、決定日 | トップページ | 一人御飯はカップ麺 »

2011年10月24日 (月)

我が家のしろ猫ばあさん

老人老猫家族、老老介護、こんなブログがありましたよね。

人間じゃなく猫だったとしても、悲惨ですよ~~~~

家族として大事に育てていると、猫も長生きをします。

                                              

Img_6380 もう完全おばあちゃん猫。

泣き声が喧しい、吼えています。

側に行くと、怒って鳴いて・・・

高い所には登れない。

私たち夫婦を見ると、逃げます。

何で???

ウンチは、トイレの前の床。

おしっこは、トイレ。

何で???

食欲あり、ガリが大好き。(ガグゥガグゥ・・・)

歯が弱っているからと、レトルトを買って来ても、プイ。

名前は、認識していない。

生まれたときから、自分の名前と認識していない。

                                             

もう18年、我が家を自分の家として住んでいる。

                                       

Img_6382                                                 

                 マギーばあさん

              目は、片方は光を失っている。

                 懐いてるかって?

                懐いていないよ、きっと。

          時には、頭を摺り寄せて甘えるけど、動くと逃げる。

                  ビクビク、ビクビク

                遠くへ行って、また吼えている。

                                           

猫を可愛がっている家族だと思う。

捨て猫も拾って育てた。

引っ越した家の猫も、家に入れて可愛がった。

いなくなった猫は、3日3晩捜した。

家の子でもない猫の子供を、母猫がつれてきたから、全部引き取った。

                                        

この猫、何を思っているのだろう。

こんなふうにしか、人間と接する事の出来ない「不器用猫」なんだろうか。

                                       

妙な猫だけど、この子との付き合い、まだまだ続きそうだ。

「お前の娘だろう。」と夫。

違う、違う、私にゃ猫の子をおらん

                                            

                                                                                   

                                              

                                             

« 愛ラブ読書、決定日 | トップページ | 一人御飯はカップ麺 »

猫たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のしろ猫ばあさん:

« 愛ラブ読書、決定日 | トップページ | 一人御飯はカップ麺 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ