« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

「まかない飯」だけどご馳走よ

大晦日のランチ。

そりゃ~もう忙しかったです。

単品材料だけで勝負よ

                                              

Img_6768

                                          

コメは新米だけど・・・・・

たくあんは、市販品だけど・・・・

海苔がね、今年千葉県で獲れた、不作の中での貴重品。

一口食べたら、海苔の香がぷわ~~んですよ。

                                        

Kさん、ありがとう!

よいお年をね。

                                            

                                    

                                      

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                              

2011年12月30日 (金)

私の一年は、こんな年でした

今年は、年明けから調子が悪く、胃の辺りがすっきりしない、背中が痛い、そんな症状のなかでスタートしました。

胆管が悪い事は分かっていたけど、主治医の予約が取れなくて、3月まで待つことに・・・・外科のほうの主治医は、「いっそう、緊急でのほうが早いよ。」などと、診察の時の話題に、でもでも、本当にそうなって、深夜に夫に連れて行ってもらいました。

私にとっては限界でした。(2月10日手術)

おしっこが赤くなった事に恐怖、痛いほうがそれほどでもなかったけど、病院にいったほうがいいって、どこかで私に囁いた声が聞こえました。

今回も、素直に従って、何とかセーフ。

盲腸の時と同じ、化膿して敗血症の危険スレスレだったけど、大事なく助かりました。

「運」が良いと言うか・・・・ね。

病名は「総胆管結石性胆管炎」胆管に詰まった石を取ったら、膿がぼわ~っと、出たんです。

                                                

こんなスタートだったけど、S状結腸再発ガンは、1年目クリアーだったし、乳がんはなんと5年目クリアー、嬉しかったです。

もうダメと思ってから、5年も生きてこられて、しかも来年も元気で迎えられそうなんだもの。

日本全体は、決して良い年とは言えないけど、私個人は、恵まれていました。

                                            

大切なガン友さんが、お星様になりました。

悲しい別れがありました。(今でも思い出します・・)

何時か、私もお側に行きます、楽しくお話しましょうね。

                                             

月が進むにつれて、私もドンドン元気になって、今では体重も10キロ近く太りました。

11月には、海外旅行にまで行くことが出来ました。

健康が、こんなに嬉しくて、楽しいものだなんて、病気をして初めて実感しました。

                                         

来年は、もっとパワフルに、人生をエンジョイしたいと思います。

病気さん、もうしばらく私から、離れていてくださいね。

                                            

良い一年を、有難うございました。

来年は、会いたい貴女に会いに行きたいです。

行けるかな~~~

                                 

                                    

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                           

2011年12月29日 (木)

あの国のことだけど・・・

今日は、金正日氏の葬儀の日でした。

冷たい雪の中、厳かに行われていましたね。

と、そんなテレビの画面を見ながら、この先、彼は、どのようにされるのかと、老婆心ながら、思いをはせました。

本人の希望は知らないけど、それを望まない人も、社会主義の国の人は、何故か冷凍保存をされてる人が多いですね。

レーニンから始まったのか、毛沢東、ホーチミン・・・・・金日成。

                                               

たぶん誰も、こんなふうに死んでも、自分をさらけ出しているなんて、想像もしていないですよね。

一体を冷凍保存していくには、年間1億2千万ほどかかるとか・・・

                                                 

私が、何故こんなことを思ったのかというと、ベトナムに行った時、ホーチミン廟を見学して、初めて冷凍保存をされた人を見たからです。

今回の、金さんの遺体を廻りながら頭を下げる姿は、私がホーチミンを見学した時の姿とダブります。

まぁ、私たちは観光客だから、周囲を廻っただけでしたけどね。

そこは、寒くて、周囲を警護する人が、四方に立っておりました。

カメラは持って入れないし、入り口で荷物もレントゲン検査がありました。

ホーさんは、今でも愛されているから、一年に一度、ロシアに行って、保存の処理をしてもらってることを、誰もとやかく言いませんが、レーニンは、もう静かに埋葬してあげようと言う声が多いそうです。

見学者も、観光客くらいになってしまったから、だそうですけど。

北朝鮮は、とても貧しい国です。

一つの国に二人も、保存しておかなければ、金体制は維持出来ないのでしょうか・・・・

どうするんでしょう・・・・

考えてしまいました。

海の向こうの話ですが。

                                         

                                          

平和の国がいいけど・・・・・

日本は、平和ボケ・・・・・・・

段々住み難くなりそうだ、年金生活者は辛いよ・・・・

                                        

                                          

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2011年12月27日 (火)

雪の中、愛知へ

月曜日の夕方、帰って来ました。

金沢では、雪の為に電車の遅れがでて、寒い吹きっぱなしのホームで、1時間近くも坐り込み、腰がジンジン冷えました。

一宮駅でも、電車の遅れから、つなぎの電車が無くて、お~~寒ッ!

                                         

金沢から愛知まで、しらさぎは石川、福井、滋賀、岐阜、愛知と五県を通って来るのだけど、雪景色は切れませんでした。

勿論、30センチほど積もっているところもあれば、愛知に入ってからのように、ほんのり白いだけのところまであるけれど、恐るべきクリスマス寒波、威力大だったんですね。

夕方の愛知も、石川にも負けない充分の寒さでした。

                                              

夜は、石川で買った駅弁で済ましたけど、ふ~~疲れました。

                                           

思えば、石川では、私の仕事は何も無いから、朝は好きなだけ寝てればいいし、掃除も洗濯も食事も全て娘、私は買い物に付いていくだけで他にする事もないんです。

暇だし、楽なんです。

愛知に居たって、特別忙しいわけじゃないけど、掃除も洗濯も食事の支度もあるよね、お茶一つ出すんでも、人は楽なほうにすぐ馴染んで・・・面倒に感じています。

こんなんじゃボケる、分かってるけどね。

                                         

明日からは、始動だよ。

まずスーパーへ、冷蔵庫にたいしたもの入ってないから、買いだめしましょう。

                                            

                                         

帰ったら、追いかけるように電話、ひーちゃんが熱を出したんだって・・・・

大事無いといいけどね。。。心配。。。

                                       

朝の電話で、インフルエンザの心配は無いそうだって言われました。

                                           

離れても、気になる手のかかる娘家族です。

                                         

                                         

年賀状、やっと出したよ、遅いかな?

                                         

                                         

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                        

2011年12月25日 (日)

ホワイトクリスマス♪

何時もみたいに、晴れてたけど、たちまちまっ黒な雲が出て、雨が降ってきて、雪になり、めでたしホワイトクリスマスになりました。

北陸の空は、私の知ってる空じゃなくて、騙されてばかり・・・・・

                                            

メリークリスマス

孫たちは、夕暮れが近づいたころから落ち着かない、ソワソワしてるよ。

玄関の大きなもみの木に点灯して、その下が気になる様子。

                                           

御馳走はね、鶏肉やらピザやら、巾着寿司やら・・・・そのあとでケーキだよね。

011                                                   

           ぶどうの木製、私も少しだけいただきました。

                                                   

そっと出してあったプレゼントに早速走ります。

あのね~~~おもちゃは一つにして、ばあばのお願いだよ。

孫の顔は、嬉しさにニコニコだけど、すぐ飽きちゃうわさ・・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

                                            

今日は、抱っこして寝てるかな。

                                             

                                                 

今回のセカンドハウスでの、メインであったクリスマスも終わりました。

私もそろそろ、正月準備もあるし、愛知に帰らなきゃ―ね。

さあて、何時にしようか・・・?

                                            

思案中です。

                                       

                                        

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                  

                                           

2011年12月24日 (土)

白い朝だよ。

目覚めたら、オ~~~眩しいよ。

一面白い朝です。

001

お天気はいいんですよ、だからホワイトクリスマスは、無理だな。

今も、ギラギラ太陽です。

                                            

003

我が家の前の土手、ササの上に柔らか雪の綿。

飛びこんで行きたいけど、ワン仔じゃないんで・・・・・・

                                           

006

空気は澄んでいます。

遠くの山も鮮やかに見えます。

                                        

白い朝は、ドキドキ。

今日は、クリスマスの用意で忙しいから、少し早起きをして、孫が水泳から帰ったら、ケーキを取りに行きがてらお買い物です。

だから、雪はね・・・困るんですよ。

滑りますもんね、娘は町の子だから、雪道の運転が苦手です。

横に座っていたら、ゾゾゾ・・・なんてことは無いですけどね。

                                           

ちょっと奥歯の調子が悪い・・・・

左目が結膜出血しました・・・・真っ赤

                                    

顔面以外、元気です。

今年の終わりは、こんな状態で流れていくかな。

                                        

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                             

2011年12月23日 (金)

『運』がついてるかも・・・

得した話し、ちょっとまとめて報告します。(1か月内)

                                        

1、先月ランチの時、二人で食べたのに一人分の請求だった。ラッキー

1、ベトナムに行った時、一つ伝票に書き忘れがあった。ラッキー

1、ベトナムで、早期割引でホテルから10ドルプレゼントが20ドルに。ラッキー

1、石川で、お買い物でレジ誤り、そのままでということで。ラッキー

1、買い物した時のガラポンで、1000円ゲット。ラッキー

                                              

なんと、何と、ナント、全部で約6100円ほど、お得になりました。

最後の、くじは別として、全部お店側のミスなんです、ありえますか?

                                               

私も、こんなに立て続けに、お得になったことは、これまで経験がありません。

それで・・・・・買いました。

                                           

『宝くじ』

                               

当たるといいな・・・・夢が膨らみます。

                                           

当たったら、何買おう・・・・

高額だったら、幸せ

低額だったら、食事かな

                                      

捕らぬ狸の皮算よう してますよ~~~

                                               

                                              

                                            

                    

2011年12月22日 (木)

「カレ・夫・男友達」いや~良かったね。

私の好きなテレビ番組が、心をいっぱい残しながら終わってしまいました。

これから先どうなるのか、平凡な生活場面を見るだけでいいから、続けて欲しいよ。

その番組は・・・・・・・・・・・これ

                                              

006 『カレ・夫・男友達』

真木よう子が、きれい

竜馬の奥さんをやってた時は、

意識したことは無かったけど、

この番組は、魅力を引き出している。

                 

                        

003

この母、姉妹3人、生き方は様々だけど、家訓は、

「思いわずらうことなく、愉しく生きよ。」

楽しくより、自分らしく生きている、それが不器用でも・・・。

結構、気持ち的には切ないしね。

                                             

NHKは、どうしちゃったんだ!と、夫が言うような、DVあり、きわどい場面あり、最近の民放は大人しいから、こんな大胆な画面を放送しないよ。

会話も飛んじゃってるし、今風なんだけど、中身は少しも変わらない、みんな素直で純粋なのね。

最後だって、口では邪険な事言ってるに、態度は素直になりきってるんだもん、もう可愛い人って言いたくなるし、熊ちゃんを演じてる徳井が素敵なんだよね。

                                                

004 私は、百恵ちゃんが大好きです。

だから、息子だって応援します。

印象的には、まだかな。

                  

凛々しいけどね。

                     

                     

                                           

秋ドラマで私が選んだのは、これ1本です。

話題になったものは、「南極」なり「見た」なり、あったけれど、私はこれを選びました。

そして、裏切らない内容でした。

                                    

満足感、いいね~~~~

                                         

                          ーあらすじは検索でー

                                             

                                                

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                     

                                        

                                       

2011年12月20日 (火)

「重病だった人の集い」、って書いたら笑っちゃう?

月曜日、石川に来たら必ず近況を話しあう、ちいさんに会いました。

会わない間も、あちこち不都合がおき、お医者通いが切れないちいさんだけど、薬を飲みながらも、目薬をさしながらも、こうして会って一緒にご飯を食べられることが幸せだね。

二人ぽっちになってしまったけど、生きてる間、お付き合いを願います。

そこんとこよろしく

                                                     

「何処へいこうか?」

何時もお任せの私は、ちいさんが提案してくれた2つから、今回は、富山五箇山の堅豆腐作ってる人が開いた、田舎臭い、一見空家かと思われるようなお店で、素朴すぎるさっぱりした身体には誠によさげな食事を選択しました

屋根がね、トタンで・・・雨が降ったらもう五月蠅いなんて・・・

013 中は、どこかほっとするような佇まい

農家の納屋にあるようなものが、さりげなく展示してあります。

それとなく、お洒落って書いときましょうか

私としては、嫌じゃないです

いいえ好きかもしれない・・・

                       

                         

012 花なすが可愛い

素人っぽい飾り付けで、手を入れたら、

生まれ変わるだろうな・・・・

同じ素材でもね。

015_2                                                          

使い込まれてるよ。

017_3                                          

              言うことあるでしょうか・・・・?

                                             

この店の名前は『農園食堂』

私たちの食べたランチを紹介します。

003_2

お豆腐で埋め尽くされています。

これに、豆乳、玄米食、お味噌汁がついて1050円。

よく噛む必要があるため、思いのほかの満足感、素材は身体に優しい低カロリーです。

                                     

外に出てみても、もう少しなんとか出来ないかと・・・もったいない気がしました。

お料理は、女性向きでいいのよ、でもね、店舗がねぇ見た目で、敬遠されそうです。

薄味で、美味しかったですよ。

残さず食べましたもん。

                                          

ランチ中も話したけど、私エリアのスーパーでお茶をしながら、またぺちゃくちゃ、元気でいるから、いっぱい話せるんだよね。

みーこさん、聞いてるかい?

白血病だって長生きできる、重複がんだって長生きできる、それを証明しながら、これからも仲良くやっていこうね。

いつもながら、素敵な時間でした。

                                     

ちいさん、ありがとう。

                                     

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                          

                                        

                                     

                                         

                                        

                                                                                 

                           

 

この時期、サンタ様は忙しい

なにやら忙しい。

朝から、「今日は、買い物の日だからね、準備して・・・・・。」

そうだ、クリスマスのプレゼントを用意する日だった。

ただ、私はお財布を持って、後ろをトコトコついて行くだけなんだよね。

買う物はすでに希望を聞いている、どこにあるかも分かっている。

そして・・・・子供たちのいとこや、婿の母、妹にもということで、こっちは、あっちへ行ったりこっちへ行ったりして、良いものを探すんだとか。

それがね、嫌なんですよ私、だって関係ないもの。

毎年、付き合わされて・・・・うんざりです。

ちなみに、私には無いんです・・・どうしてかな。(・_・)エッ....?

                                            

まぁまぁのものを選びました。

趣味のよいものを、見つけられました。

お義母さんには、胡蝶蘭を、義妹にはマフラーとアクセサリーを、姪にはワンピースを、きっと気に入ってもらえると思います。

でもね、私には無いのですよ。(。>0<。)

                                             

002

セカンドハウスの正面の景色です。

                                           

私の部屋の押し入れは、プレゼントがゴチャになっています。

喜ぶだろうな

その顔は好きだけど、ちょっとあげ過ぎと違う?

                                       

クリスマスが終わったら、私の滞在も終わり、愛知で年越し準備にかかります。

                                        

                                           

もう少しだね。

                                       

                                        

                                          

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

                                        

                                           

2011年12月19日 (月)

あーちゃんは宝物♪

私の布団にもぐりこんで、ぐっすり寝てるあーちゃん。

寝ぞうが悪く、毛布はどこかにいっちゃって、夜中に足で捜してるよ。

急に寒くなったら、布団も採られちゃって、背中がぱ~ぱ~

困ったもんだ、だけどね、嬉しくもあり、なんだよね。

                                               

008                                              

             幾つまで寝てくれるかなぁ~

                                           

「ばあば、昨日ね、寝てたらね、夢ね、見たんだよ・・・あのね・・」

                                            

世話ばっかりかけてる娘が、唯一喜ばしてくれたプレゼント。

あーちゃんの誕生は、その日から私たち夫婦の『生き甲斐』になったんだよね。

                                           

                                                                                             

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                           

                                             

2011年12月18日 (日)

太りたくはないけれど・・・

たまには、ごっつく食べたくなるよね。

今回の、娘とのランチは、何時もよりちょっと弾んで・・・ハハッ・・・

780円ですぅ~。

                                         

013_2 ご飯が、美味しいって言ってました。

これは710カロリー、娘は痩せてるから、どんだけ高くてもOKなんですよ。

                    

                      

                  

                  

015 私のは、お茶漬けランチです。

カロリーは500カロリー。

さっぱりし過ぎだけど、まぁこんなもんだよね。

だしが美味しかった・・・

お茶代わりに飲みましたよ。

        

卵焼き、高菜、ほたて、イカ刺し、シャケ、いくら、エビ、等‥

                                              

これで済まなかったんです。

家に帰って、シュークリームでお茶、夕方クッキー・・・・・・

                                         

どうして、我慢できないのでしょう。

                                 

夕ご飯は、お鍋だったので、野菜をいっぱいいただきました。

ご飯は、3口ほど・・・私のお腹、腫れています。(山がポコポコ)

あ~~~あ~~~   

                                     

                                         

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2011年12月17日 (土)

お待ちかね、私の初雪が降る

寒くなりました~~~

昨日夜から、雨が雪に変わって、私にとって、待ちに待った「初雪」が降りました。

石川では2回目かな、先週もちょっと降ったそうだから・・・。

010                                               

                雪は大好きです。

         この時期、石川に来れば、雪が見られると思って

               楽しみにしていたんですよ。

                                                

早速、孫のスイミングスクール行きのバスまで送りながら、雪を踏みしめて、雪の声を聞いたり、o(*^▽^*)o楽しいね。

汗をかきながら、駈けっこもしちゃいました。

012 孫も嬉しそう、お団子作っては、ポイ

私のほうへ駆けて来ます。

                       

      

                           

                                            

石川は、アラレもよく降るんです。

すさまじい音を立てながら、一面を白くします。

001

              コーヒーに入れる砂糖?

               美味しそうでしょう?

                                            

いきなりの寒波到来で、冬を思いっきり楽しんでいます。

でもね、生活が不便になる雪は、1回でいいよ。

坂道ばかりの登下校は危険だしね。

                                        

クリスマス寒波も来るんだって

そこまでは、許しちゃおうかな。(o^-^o)

                                        

ホワイトクリスマスも、ロマンチックね。

                                          

                                          

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                             

2011年12月16日 (金)

NHKプレミアム 『こころ旅』

♪誰にだってあるんだろう~~心の奥に~~

♪宝物ものの地図、大切な場所~~

♪探しに行こうよ、その宝物~~

                              

うすら覚えと言うか、覚えてもすぐ忘れちゃうんだけど、この歌が主題歌の、

『こころ旅』、愛知にいた時は、朝に夕に見ていたな・・・なんて思い出しています。

火野正平が、視聴者の手紙を元に、想い出の場所を訪れるっていう、ただそれだけの内容だけど、我が家の夫は大好きなんですね。

今、私がいるセカンドハウスゆかりのJR駅にも降りったったよ。

千里浜海岸を、自転車で走っていたな・・・。

                                             

001

これは、手紙を読んでいるところです。

もう62才で、体力もないことから、坂道はなるべく少なく、なんて言いながらね

「老人虐待だ。」なんて、軽口も叩きながら、楽しく愛車(自転車)で走っています。

                                               

004

火野正平、私と同じ年なんです。

若いころは、浮名をいっぱい流したけど、年を取って妙に味わいのある顔になりました。

おじさんと言うか・・・おばさんと言うか・・・・(笑)

                                          

夫の故郷の方角にも行きました。

故郷の友に、「おい、火野正平がそっちに行くぞ。」

故郷の友は、「わしは、あがな男、好きじゃないけー。」

                                         

毎日、夫は見ているでしょうね。

そんな日が、懐かしくさえ思います。(5日しかたってないぞ。)

                                   

私も、長い年月を重ねて、やっと夫と同じものを見ることが出来るようになったのか、そんなことを感じた火野正平の横顔でした。

                                           

静かに流れる番組っていいね。

重荷にならない、笑うこともある、見つめられる、心が休まる。

賑やかな番組は、敬遠したくなる年齢になりました。

                                        

『こころ旅』 NHKプレミアムで放映しています。

もう終わりかな、何度も再放送されますが・・・・・・。

                                       

                                          

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                              

2011年12月15日 (木)

娘は二重人格か?

セカンドハウスの近所に、車椅子のおばあさんが住んでいます。

前にも書いたと思うけど、電動自転車で転び寝たきりになると思ったのに、見事復活、手も思うようには動かないけど、足もしっかりとはしていないけど、どうにか車椅子で何処へでも行かれるようになりました。

腰は90度曲がっているし、お年かな?と見えるけど、私より10才程度上なだけ、どんな身体になっても、少しの時間でも働いています。

小さな畑は、這いずって耕し、白菜・大根・などを作っているし、我が家の前の土手に柿の木が植わっていて、それも採りにみえます。

不自由なのに、そのガンバリには敬服しています。

                                          

そのあばあさんが、何故だか我が娘が気にいってるらしく、大事な収穫物を下さったり、孫の要らなくなったものを下さったり、ちょこちょこ顔を出してくれます。

指が効かないため、縛ることなどが出来ないのだけど、そんな時は、娘に縛ってくれと頼みに来ます。

切るものも、頼みに来ます。

私の頼みごとなど無視をする、なんともならない娘が、このまえは大根を干すため紐で縛るお手伝いをしてあげたんだそうです。

ゴミ袋の口を縛ったりね。

                                            

昨日は、電話のことで相談に来ました。

小一時間、あーやらこーやらと相談に乗ってあげていて、私にはまったく頼りない娘が、結構間にあっているようです。

それに優しい・・・・

おばあさんは、感謝をしながら帰られ、またまた再度大きな白菜を持ってきてくれました。

娘など、さして出来ることはないけど、大いに使ってくださいね。

ちょっとだけでも、お手伝いが出来る、娘もそんな年齢になったのね。

私には優しくないけど、少しだけ嬉しかったですよ。

                                               

夜、裸になりお風呂のドアを開けたら・・・・・・

お湯がない(孫が落としちゃった)

寒いから、シャワーは嫌~よね。

お風呂を沸かしていたら・・・・・・

「もったいない」と娘。

                                            

                                    

なんちゅう娘じゃ~~~

                                           

                                            

                                  

006                                           

              トンボのやじろべえ(可愛いきれい!)

                                             

                                            

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                                               

                                 

                                             

                                              

2011年12月14日 (水)

秋色に乾杯♪

今年は、秋を味わってないぞ

今日は、すごいいい天気だから、秋を探しに行こうっと。

テクテク、てくてく、テクテク 

                                           

005

紅葉は、家の近所にもあるよ。

家から3分、紅葉狩り。

                                               

008

落ち葉も秋の景色だね。

こんな色に、ときめいた日もあったね。

                                              

009                                                     

               赤い実はすきだよ。

                                               

007                                               

             黄色い実も好きだよ。

                                                  

012                                            

             黒い実だって好きだよ。

                                          

秋色世界に乾杯。

今夜は、ハイボール飲んでいます。(石川の夜だから)

                                                                                    

                                        

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                           

                                            

                                          

                                              

                                             

2011年12月13日 (火)

毎日、娘とランチしてます。

石川の夜は、ハイボールが合うらしい。

001                                                

       愛知の夜、名古屋の夜のポスターは、見たことないな。

          石川の夜は、ハイボールから始まる。

                 本当かな

                                               

                回転すしを食べた。

          金沢流に、回っている寿司を取らず注文で、

       写真に撮るほど、美味しいお店ではない、あしからず。

                                                   

                                                   

002                                                 

            すき●の「食べラ―・メンマ牛丼」

  私は、牛丼をあまり食べたことはないけど、これは美味しかった。

         食べラ―が効いていて、しかし辛すぎない。

           帰れまテンで、8位・・・・・分かるわ~

                                            

娘とランチの日々、今年の初めは、並みなんて多すぎて食べられなかったのに、今は、すーっと入っちゃう。

どんどん大きくなる腹回り、身体の厚みがすごいんです。

健康なら・・・・・

健康でも、太り過ぎは良くないね。

                                     

気をつけましょう!

                                       

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                           

2011年12月12日 (月)

セカンドハウスに帰ってきました。

セカンドハウスに来ました。

昨夜19時半ごろ、到着。

賑やかな時間で疲れ、今晩は一人で寝ようと思ったのに、

孫が一緒に寝ようって。

「明日からにしよう・・・」って言ったけど、聞き入れられず私の布団の中で、

まんが本を読んでいます。

あ~~今晩も睡眠が浅くなりそうだ。

嬉しいよでも、寝ぞうが悪くて気になって・・・しゃーないね。

                                         

朝、まぶしい陽の光で起こされる。

昨夜は雨だったので、こりゃーいいやと思ったのに、

たちまち曇ってきて、たちまち雨が降って、たちまち晴れてきて、

たちまち雨が降ってきて、今は、ブリ起しの雷が一発。

日本海側は、何時も冬空。

                                          

クリスマス過ぎまで、こちらにいます。

のんびり楽して、栄養つけて太って、幸せになって帰ります。

その前に、一度くらいは娘と喧嘩するだろうけど・・・・。

                                            

003                                               

        ベトナム少数民族の人たちが作った縫いぐるみ『猫』

           可愛くてお気に入り、連れて帰りました。

                                              

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

                                                                                           

2011年12月10日 (土)

ヒロコブランド

友達は、リサイクル大好き

新品なんて、洋服では着たことないんじゃないかしら

                                           

だから、旅行へ行くと、着た服は捨ててくる。

靴までも・・・・帰りはスーツケースを空けて、お土産を詰める、まぁ、かなりの旅行慣れした人だ。

欲しい人には、「どうぞ。」だもんね。

                                        

「これ見たとき、あ、ちるみの服だって思ったよ。」

そう言いながら、服を出してきた。

「ちるみに良く似合うって思ったよ。」

リサイクルの中から取り出して、私の為にもらってきたと言う。

                                                  

Img_6658                                                    

            赤と黒の糸で編んだ、カーディガンです。

Img_6661                                              

       カーネーションでお馴染みの『コシノヒロコブランド』

          色は、上の写真のほうです、真っ赤だよ。

                                              

「うわ~似合うわ」って、私のワンピースと合わせて着たら、お声が・・・

                                          

ホントは似合ってないんじゃ・・・と思ったけど、有難くいただいて、ベトナムでレストランに行く時、早速お披露いたしました。

「素敵ね

                                       

「かなぁ~~~

                                        

                                            

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                         

                                         

                                          

2011年12月 8日 (木)

5年9ヶ月検診結果

先週採血をしましたので、昨日は結果と診察を受けに病院へ行って来ました。

私の主治医麗子先生、産休明け初の診察日でした。

今は、パートでボチボチなんだって・・・・

                                          

「元気でしたか?」

「はい、旅行も行ってきました。」

「どこ?ベトナムですか、学生の時行きました、食事が美味しいね。」

「今回も異常はなかったですよ。」

「子供って可愛いね

「どっち、男の子・・先生に似てる?」

「みんな、似てるっていうんですよ。」

なんて、そんな会話のほうが、病気の話より多かったかな。

                                             

腫瘍マーカーは、

   CEA            1・6 (5まで)

   CA19-9       2・0 (37まで)

   CA15-3       13・4 (25まで)

                                                

肝臓のほうの値も、基準値のほぼ半分なので、心配はなしで、今度の検査日、2月下旬までは、お気楽に過ごせそうです。

次は、6年目の検査で、CTやマンモなどがあり、それも気になるけど、きっときっとスルーっと通り越すような・・・・。

乳がんは、何年たっても手が抜けないガンだけど、運がいいのか、かなり進んだガンだったのに、今も元気で今日を暮しています。

有難いですね。

願わくば・・・・・欲張りな事ばかり考えてしまう、ちゃっかり者の私です。(ノ∀`) アチャー

                                               

                                               

                                         

Img_6575                                                 

           道端に咲いていた、ベトナムの花

              私の好きな野の花です。

                                         

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                        

2011年12月 7日 (水)

♪男は狼なのよ♪

内柴さん、あのね、合意の上だったってどういうことよ!

それって、罪が無いと言うこと?

                                           

あんたはね、教える側で、相手は学生だよ。

                                  

あんたはね、大人で、相手は未成年だよ。

                                    

あんたはね、妻帯者で、相手は独身だよ。

                                           

あんたの立場は、学生に手を出しちゃいけなかったの。

遊ぶんなら、相手を選びなさい。ヽ( )`ε´( )ノ

                                   

                                            

男は狼なのよ♪・・・・・証明されちゃった。

若いお嬢様、お気をつけて。(アルコールは飲んじゃダメだったでしょう?)

「後の祭り」にはならないでね。

                                            

Img_6576                                                  

              結婚式の実だそうな。

      ふわふわといい気持ちになり、結婚式で食べるんだって。

                                                     

                                                 

  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                                 

2011年12月 6日 (火)

美魔女って?

この頃、特集までやってる話題に、『美魔女』なるものがある。

美魔女、何じゃそれは?

意味  35才以上で、年齢が読めない美しい人・・・だそうな。

                                         

        

驚いた。

                                      

微笑んでいる女性達は、自分の年齢が分からないと思っているのだろうか?

私みたいな普通の人が見ても、40代は40代に、50代は50代に見えるよ。

同じような女性は、街にいっぱいいるけど、みんな美魔女

違うよね。

                                                                               

きれいにはしているけど・・・・

ご主人の職業は、医者?弁護士?社長?嘘

ジムに通って、ブランドで飾って、それが美魔女

                                     

去年は、ニュースでも取り上げられていたけど、私には、スナックのママにしか見えませんでした。

美魔女の意味は、ひょっとして「まやかしの女

思い込んでるか、思い込まされてるか。

                                            

「私、美魔女なんかになりたくない!」

「大丈夫、お前はならんよ。」

「・・・・・・・」

                                    

それって、私が美しくないってこと

まぁ、その通りだけどさ。。。。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

                                           

Img_6574                                             

             10時に咲く花、なんですって

                                              

                                          

                                                                                        

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                                                                              

                                            

                                            

                                          

                                      

2011年12月 4日 (日)

ガイドは有吉?&ニャン仔

ハノイ空港に迎えに来たガイドは、

予想に反して男だった。

日本語が話せる若い男。

                                             

他のガイドの説明も聞いたけど、みな片言で、私たちのガイドは実に滑らかに日本語を話している。

これは当たりということか、日本にも北海道から東京、金沢、高山、名古屋も行った事があって、話しは完璧に通じる。

日本人と一緒にいる、そう思ってもいいくらいだ。

                                                

Img_6546                                                 

              顔が、!!(゚ロ゚屮)屮 w(゚o゚)w

                                             

友達は、今時珍しくテレビもない生活をしている。

その友達が、会った端に言ったもんだ。「有吉、そっくり!」

「う~~ん、そうかなぁ」そういえば・・・・・・後姿は、まるで有吉。

ちなみに顔は、こんなふう・・・・にてますか?

                                                    

Img_6549_2                                                

35才、5才のお子様がいるとか。

運転手は、ものすごく運転が上手い男で、どちらも当たり。

安心して、旅行が出来ました。

ちなみに、私たちが食事の間は、ずっと外で待っています、買い物の時もね。

たいへんな、お仕事ですね、「ありがとう。」

                                             

                                                 

猫ちゃんは、3匹会いました。

写真は2枚、Img_6585                                             

   200年生きた亀の祭られているお寺の前で、寝ていました。

         人出はすごいのに、我関せず、寝るだけ。

Img_6628

お店の中で、商品の上にまったりと、猫毛だらけでも、ベトナムの人は、きにならないらしい。

それにしても可愛い、つぶらな目、女の子だね。

                                          

一番多く見たのは、犬でも猫でもなく水牛、多かったです。

炉辺にも畑にも、草をついばんでいました。

農耕に水牛をつかう、ベトナムらしい風景なんだろうね。

                                             

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                              

2011年12月 3日 (土)

私が食べたハノイ料理

ベトナムの食べ物を、少しだけ紹介します。

全部、写真に撮っていなくて、少しだけだけど、どんなものかは伝わるような気がします。

Img_6516

Img_6518 Img_6519

「バーヤ号」でーーバイキングになっていました。

私のランチです。

Img_6544 Img_6541

Img_6542 Img_6535

この黒いのは、ステーキ。デミグラスソースが、黒かった。

他にもあったけど・・・食べちゃった。(ワインは赤・白)

                                            

                                                                                    

Img_6570 Img_6571

ホテル2日目の朝ごはん。

今回はお粥にしました。これにトマトジュースとコーヒー。

                                            

                                                                                     

Img_6592 Img_6593

パパイヤのサラダ   生春巻き(皮が出来たて、蒸してある)

Img_6597_2 Img_6598

鶏肉八宝菜の味    豚肉の黒胡椒焼き

Img_6595

ナスのピーナツソースかけ

「オーラックハウス」でのベトナム料理のランチ。

お釜でご飯も・・・ご飯をのぞいて食べられました。

友達は、ご飯もしっかり、こちらのコメはあっさりしています。

                                            

                                                                                 

Img_6607 Img_6608

生ハムのサラダ     ベトナムのスープ(とろみあり)

Img_6609 Img_6610

バサのオレンジソース(私) 豚肉のクリームソース(友達)

「オーデリス」でベトナム風フランス料理。

このお店、日本人で埋まっていました。味はイマイチだった。

                                            

                                           

Img_6613 Img_6614

ホテル3日目の朝ごはん。

フォー、美味しかった。   何時ものようにチョイス。

Img_6615

朝ごはん、日本食もありました。

ご飯も、お味噌汁も・・でもね、まずそうだった。

友達が、お寿司を食べたら「何?これ?酢飯じゃない・・」

                                        

Img_6630 Img_6632

コリアンダー・牛肉ラーメン    固焼きそば

Img_6629 ビールが飲みたくて、二人で入った

湖を見下ろす、景色のよい店で。

注文は通じず、ガイドブックを指差し

注文。

ビールは、分かります、私でも。

ハノイビール、飲みやすいから、もう

3度目だよ。

                          

                                           

このほかに、暗くて写真の撮り難いお店もありました。

デザートは、プリンがついてるところが多かったです。

何処に行っても、食欲がなくなる私だけど、ベトナムは、日本人に

食べやすい味のものが多かったです。

辛さは無く、味も薄く、サラダは甘酸っぱい味、香草も味の主張は

少なかった、バナナの花など、珍しいものも食べたけど、どれも食べ

やすかったです。

私には、馴染みやすい国でした。

                                       

                                         

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                          

2011年12月 2日 (金)

ハノイを歩いた♪

自由行動の日だよ。

友達と旅行に行く時は、スーパーでお土産ご用達だから、地図を見ながら、大きなホワンキエム湖西側の目的地に向かいました。

ヒルトンホテルからだと、何処に行くのも、歩いていける距離だから、便利です。

スーパーは、入り口でロッカーに鞄を預けて入るシステムで、手ぶらで入ります。

フォー、黒胡椒を私が、友達は春巻きの皮をドカッと買っていました。

                                          

Img_6618

Img_6619 Img_6621

                            Img_6625

Img_6624

これは、きれいな部分で、歩道は駐車場、お店、居間(?)等、お好きに使っています。

だから、避けて歩かないと・・・ちとおかしいね。

ゴミも多いし、そこで裸に盛り上げた食べ物は、手が出せません。

路上床屋とか、自転車の空気入れ屋さんとかもいるの。

                                          

信号は少なく、あってもマナーは悪いから、初めは横断出来るかしらと思ったけど、慣れますね。

バイク、車・・・その中を私たち、平気で手を上げて渡ってましたよ。

とっても上手に、避けてくれるんです・・車やバイクが。

                                             

Img_6590

Img_6603_2

ハノイ36通り(旧市街) までタクシーで行き、帰りは歩いてショッピングをしたけど、不思議と無事帰ってこられました。

シクロ(自転車人力)や、バイク客引きがいても、一度断ると、二度三度と誘ってきません。

しつこい感じはありませんでした。

                                         

お店は、日本語は話せないけど、金額は分かりやすく書いてくれるし、お釣りを誤魔化すようなこともなかったです。

ただ、商品は不良品が多い、色あせてても平気で売っています。

私は、山岳民族が作った縫いぐるみの猫と、マフラーのみ購入しました。

「連れてってよ~」って、猫の目が言っていましたから・・・。

                                              

この日は、日本に帰る日なので、早めにホテルに帰って、荷物をまとめました。

お土産は、それほど買わなかったので、スーツケースに収まりそうです。

                                            

18時にチェックアウト、20時まで荷物を預かってもらって、外へ食事に行きました。

ホテルの前のレストラン、友達は又もレアーのステーキ(何枚目?)私は、鮭のソテーみたいなもの、あっさりしていました。

スープは、一番美味しかったけど、コーヒーは・・・飲めませんでした。

ホテルに戻って、最後のカクテルで乾杯。

Img_6611

ドライマティニィー、美味しかったよ。

                                    

深夜便にて帰ります。

                                       

さようなら、ベトナムハノイ(TωT)ノ~~~ バイバイ

                                  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                               

ハノイ4日目、市内観光

ハノイ市内観光の日です。

ハノイに来て、一番暑い日だったかもしれない・・・28度くらい

ホーチミンのお墓、行きたいとは思わなかったけど、組み入れられてたしね・・。

すごい長い行列をただ日差しの下で待って、荷物の空港より厳しい検査を受けて、入りました。

外とは違って寒い、冷凍保存されている「革命の父ホー父さん」

Img_6573

「ホーチミン廟」

Img_6577一柱寺]

安産のお寺。。

     

    

    

      

                         

                                        

最初の大学「文廟」、pcの調子が悪い、字が出ないでアップし難いわ。

門があり、卒業生の優秀な方の亀の石造があるだけで、特に何もなかったけど、アオザイの女子大生が多かったです。

日曜は、アオザイを着て訪れるとか・・・

Img_6579 Img_6580

ベトナムの女性は、とても細く小柄で、年よりも若く見え可愛いです。

後姿、横から・・・見とれてしまいます。

                                         

シルクのお店も案内されたけど、バイバイ・・・何も買わなかった・・・。

                                           

食事の後、バッチャンという焼き物の村に案内されました。

日本にも輸出されてるとか、私は、お皿を一枚買いました。

欲しいものは無かったし、重たいものは遠慮したいしね。

                                         

今日の予定は終わりです。

ホテルまで送ってもらったけど、まだ3時ごろ、少し休んで、二人でブラブラ市内観光に行きました。

近くは、公園やレストラン、大劇場などがあるけど、治安の悪い所ではありません。

日曜日で、お日柄も良かったのか、素敵なビル、公園にはお嫁さんが写真を撮っていました。

何組も、何組も、何組も。

Img_6600 Img_6602

幸せおすそ分け、よろしくね。

                                          

夜は何時ものように、1杯のカクテルで〆ました。

Img_6604

                                     

おやすみ。

                                   

                               

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2011年12月 1日 (木)

ハノイ2・3日目、ハロン湾から

ハロン湾は、世界遺産なんだよ。

クルーズ船に乗って、一泊するんだけど、ここがね、ベトナムらしいし良い景色なんです。

Img_6510

バーヤ号、3階がレストラン、客室は1階2階。

Img_6526

狭いけど、バストイレ付き、よく寝られました。

Img_6521

このような岩が、千以上もあるのです。

そして、船の上で生活する住民もいて、真珠、貝の養殖をしています。

船の上に、学校もあり、その全てを、住民の女性の漕ぐ舟で廻ります。

                                       

住民の住む村は、あちこちにあって、どの家も一間だけで、船が横付けになっていて、板も渡してあります。

犬も猫もいたし、子供は器用に船を操っていました。

部屋の中にはテレビもあり、生活は少しずつ良くなっているそうです。

                                       

食事の後、船のコック長さんとガイドと一緒に、イカ釣りを楽しんで、釣ったイかはお刺身にして食べさせてもらいました。

「おいしかった・・・」

                                            

翌日は、朝から太極拳を楽しみ、鍾乳洞の見学にも行きました。

Img_6551 Img_6553

鍾乳洞は広くて大きかった。

日本のように、滑っていなくて雫も垂れていない。

下は船着場、お土産売り場など、もっと手前まであって、小さな船も止まっている。私たちも、親船につないである舟でここまで来た。

                                          

昼前に下船、またドライブでハノイに帰りました。

水牛があっちにもこっちにも何十頭もいたのに、犬の数が・・・少ない。

                                  

ハノイについて、ソフィテル・メトロポールホテルにてアフタヌーンティーを。

Img_6557 ベトナムトップクラスのホテル。

フランス人が立てたホテルで、白い壁が美しい。

飾ってある花も、白いゆりなど。

ケーキ、果物、サンドイッチ、お腹がいっぱい。

                       

                       

                      

                      

                       

                                             

食べてから、スパに直行です。

1時間だけなので、私たちはフットマッサージを選択しました。

                                         

夕食を食べてこの日も終わりました。。。

                                                

                                          

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                           

                                       

おいでませハノイ(^0^)/

おまちかね、ベトナムハノイへ行って来ました。

飛行機はベトナム航空、小さいけれどお客はいっぱい、アオザイの制服でサービスをしてくれます。

皆、綺麗に見えますね。

気流の乱れで、初めての酔い、せっかくの機内食も食べられず、友達が食べてくれています。

3人掛けのお隣は、長野の旅行会社の人、私のことを心配して、袋をもらってきてくれたり、お世話になりました。

                                            

ベトナムハノイは、もわっと暑かった、足もだるい・・・・

                                          

空港には、旅行者のガイドの方が迎えにきていました。

私たち二人に、ガイドと運転手がつく、日本では考えられないビップ待遇で、案内してもらえるんですよ。

車は、トヨタカローラ、新しい車です。

                                          

Img_6508

ヒルトン・ハノイ・オペラ、ここに3泊しました。

                                              

着いた日の夜は、水上人形劇を、舞台前の一番よい席で見たけれど、言葉が分からなくて・・・・音楽と歌は、心地よいものでした。

終わった後は、ベトナムのガイドブックに載ってる「ワイルドライス」で食事。

春巻きとか、海老とか、チャーハンとか、フォーとか・・・・・量が多くて食べられなかったです。

友達が、またもゆっくりと食べて、かなり片付けてくれました。

                                              

ホテルに送ってもらって、今日の行事は終わりです。

                                            

夜は、ホテルのラウンジで、カクテルを1杯だけいただきました。

Img_6502_2

こんなダイキリ初めて(イチゴ味で甘いわ)

                                         

                                             

朝食はバイキングで、お好きなものを。

Img_6504 Img_6503

今日はこれだけ、他にトマトジュースとコーヒー。

                                           

                                     

                                                                                

友達は、相変わらず元気で、おかゆ、チャーハン、フォーと食べていました。

その食欲が、うらやましいです。

                                             

これから、ハロン湾まで3時間半のドライブが始まります。

それは又ね

                                         

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                                                                      

                                            

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ