« 今日から毎日雪景色 | トップページ | インフルエンザに責められてます »

2012年1月30日 (月)

除雪車の音で目が覚めて

朝の雪の模様は・・・・・

もっと積もってると思ったけど、そうでもなかったよ。

                                          

001 除雪車が何度も往復。

これは雪を集めて、どこかに運んでるのね。

雪を飛ばすのは、玄関まで雪だらけになります。

当分、雪は無くならないでしょう。

空と、陸地と同じ色、影のように木が家があります。

                         

002 雪の深さはこんなもの。

どこの家も軒先は、細いツララがぶら下がっています。

      

                      

                     

                        

                         

                                               

お昼は、娘とスーパーに買い出しがてら、外食してきちゃいました。

004

これは、娘が食べたぶっかけうどん、一番高いのよ。

私が食べたのは、普通のぶっかけうどん。

005 見たとおり、上にメインが載っていません。

006

                

別売りの、かぼちゃのてんぷら、半熟玉子のてんぷらを上にのっけて、

お肉はないけど、リッチになりました。

すべて完食、これじゃ痩せないね。

                                   

雪かきもハッスル、今日も元気に暮らしましたとさ。

                                          

                                        

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                            

« 今日から毎日雪景色 | トップページ | インフルエンザに責められてます »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 除雪車の音で目が覚めて:

« 今日から毎日雪景色 | トップページ | インフルエンザに責められてます »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ