« 孫とランチの日 | トップページ | ぼちぼち帰る準備はじめましょうか »

2012年2月13日 (月)

孫の手作りチョコレート

土曜日と日曜日、女の子がいる家庭は、お台所でコチョコチョ「手作りチョコレート」を作る風景が数多く見られたんじゃないでしょうか?

スーパーへ行けば、チョコがいっぱいセールになって売られているし、今時の女子は、告白もなんのそので、強しだものね。

男の子も、この日をひたむきにさりげなく待ってるかもしれない、優しい目に潤いをもって・・・・ウン?これは昔の女の子の姿じゃん。

                                              

私の孫あーちゃんは小学3年生、おマセさんが多い今、珍しいくらいの奥手で、男の子を好きなんてことは理解もしていない、パパとひーちゃんが大好きな、まだまだ狭い範囲に生きている女の子です。

でも、「手作りチョコレート」はママと一緒に作りました。

義理チョコならぬ「友チョコ」なんだって。

                                                                                        

001

                                               

時々訪問者がいて、玄関先でチョコの交換をしています。

みんな、ママ友の子供たちで、あーちゃんと同じ年の同級生女の子です。

なんか変じゃない???

                                          

ひーちゃんには無いのよ・・・友達じゃないから?

ひーちゃんは、男の子なのにね。

可哀そう、バアバがごっついもんあげるからね、嬉しい・・・な訳ないか・・・。

                                                                                     

私の高校生の時、こんな商業主義に踊らされたバレンタインみたいなもんが始まったんだと思う。

想い出すような光景があったけど、誰にもあげたことはなかった。

ただ、あげてた人を見ていたような・・・私の好きな人にだったか、わすれた・・・。

                                            

003                                             

娘にもこんな時代があったのかもしれないが、大人しくて男子と話すような子じゃなかったので、たぶんチョコをあげたことなどなかっただろう。

私は、今の娘のように子供とバレンタインを楽しんだことはなかった。

                                         

たかが商業主義に踊らされているだけなのに、「手作りチョコ」は日本の家庭の中に定着した。

デパートでは、高級チョコが幅を利かせている。

バレンタインが良い習慣だとは思わないけど、クリスマスのように、当たり前の季節の行事になっていくんだろうな。

                                            

孫の一日を追いながら、若いころのことまでも想い出し、チョコを食べながら、ブログを書いています。

私も夫にチョコを?

我が家の夫は、クリスマスにもバレンタインにもイチャモンをつける、純日本人です。

だから、あげないですよ。

少しばかりの頂き物は、私の胃袋行きでしょうね。ホホ・・・・

                                           

                                             

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                           

                                        

« 孫とランチの日 | トップページ | ぼちぼち帰る準備はじめましょうか »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫の手作りチョコレート:

« 孫とランチの日 | トップページ | ぼちぼち帰る準備はじめましょうか »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ