« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

韓国ドラマ卒業します

私の夫は、韓流ドラマが大嫌いだ。

チャンネルを触っていて、韓流ドラマに出くわすと、嫌な顔をする。

                                         

私が、韓流ドラマを題材にしてブログを書くときは、「いい加減にしてくれ!」と、文句が出る。

「いいじゃない、好きなんだもの。」と答えてきたけど、この頃、少し肩身が狭くなって、もう今見てるものが終わったら、卒業しようかなと思い始めている。

これだけ、訳の分からない国であると知らされては、個人に悪印象はないけど、好んで見るべきじゃないな、が私の感想です。

                                         

今年は、韓国旅行でもしようかと話もしていた。

それも、このご時勢では行く気にもならない、あっさりとやめることに決まった。

たぶん、これからも行くことはないだろう。

                                          

隣国なんだから、仲良くしなければいけないけど、私には仲良くできるとはとても思えない。

韓国の教育は、子供の頃から自国に都合の良い知識を学ばさせる、日本は、戦争中のことも、韓国・中国との関係も殆ど教えない。

お人よしの日本人、表面的には友好的であっても、裏にプライドを持っている韓国人、交わるわけがないよね。

竹島で、表に出てしまった両国の関係は、ずっと平行線だと思う。

                                                

恥かしいけど、私も「竹島」のことなど、何にも知らなかった。

学校で教えてもらった事もないし、この頃のようにマスコミで取り上げる事もなかったから。

日本の領土である??

竹島には、韓国の建物が建ち、船着場があり、韓国民が住み着いている。

これで、日本の領土??

ここまで来るまでに、日本側に責任はなかったのか、もっと早くから、行動をするべきだったし、上陸はおろか建物を建てることは止めさせなければいけなかった。

それをしないまま、何年も何十年も韓国に好きにさせていたのだとしたら、私には日本はもう何もいう権利が無いように思う。

今更・・・・というしかない。

この状況が、妙であることを的確に現している。

                                          

尖閣も同じような運命をたどらない事を祈る。

                                       

韓国、私にとっては、近くて遠い国になってしまったな。

馴染めると思っていたのに・・・ 

                                                                                                   

                                                                                                       

Img_6219_2

                                                                                                

                                                                                                

                                                                                                   

                                                                                                   

                                                                                                   

                                                                                                    

                                            

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

                                     

                                              

                                          

                                            

                                           

                                             

2012年8月29日 (水)

HDLコレステロール&LDLコレステロール

夫が特定健康診断に行って、血液検査の結果をもらってきました。

夫は、この夏2キロ痩せて、身長172センチ・体重58キロです。

当然のように、メタボリックシンドロームの判定は、非該当でした。

                                              

私たち夫婦は、揃ってLDLコレステロールが基準値より高く、

夫    141㎎(119以下)

私    189mg(139以下)

LDLコレステロールが増えると、血管壁に付着し動脈硬化などを引き起こす原因になります。

私がかなり高いように見えるけど、まだ治療をするほどの値にはいってないそうです。

何故ならね、LDLコレステロールだけで見るのではなく、HDLと比較して判断するのね。

夫     45mg(40以上)

私     86mg(40~96)

HDLコレステロールは、血液中の余分なコレステロールを肝臓に連れ戻して、動脈硬化を予防してくれます。

                                            

これを見ると、私はHDLが高いから、コレステロールを排除してもらってるけど、夫は基準値の低ギリギリ、コレステロールは血管に溜まるは、連れ戻しはされないはで、もう最悪。

そこで、コレステロールを減らすお勉強、もしくはHDLコレステロールを増やすお勉強を、ちょこっとしました。

コレステロールは溜まる原因は、運動不足・食生活だそうだけど、夫は凝りもせずボーリングに週4~5日は行ってるから、運動はいいとして、後は私の管轄(食)じゃない。

でもね、我が家は、カロリーの高い食事は余りなく、すごい質素で干物・野菜の献立が多いのね。

だったら何故?

「ねえ、イカが絶対悪いと思わない?お寿司屋さんに行っても6割はイカ、夕御飯もイカ刺しが多いじゃん、イカの食べすぎだよ。」

豆類は豆腐・納豆・味噌なんか食べてるし、海草は若布・昆布の佃煮食べてるし、酢も使ってるものね。

そのくせ、カロリーの高いお肉なんかを食べないから、善玉が少なく悪玉が多くなるんだよ。

確かめる為には、しばらくイカ禁止にして様子見です。(夫大好物)

私は、セカンドハウス生活で、栄養過多だから、普通にコレステロールは多いです。だから、太るんだよ・・・

                                             

脳梗塞や心筋梗塞にならないための、ささやかな努力を始めます。

                                           

                                         

Img_8387

                                            

お隣さんから、瓜をいただきました。

最近食べてなかったなぁ・・・・・

                                          

                                           

                                          

                                             

                                          

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                          

2012年8月27日 (月)

加工最後は人物でって私です(゚ー゚;

夏が、最後の悪あがきしています。

もう、暑さとは「さよなら」したいなぁ~。

                                         

今日は、人物写真の加工です。

今までの加工のまとめ、のつもりです。

                                   

Img_7525_2

今年5月に富山に行った時のもの、蜃気楼を見る計画だったけど、

そんなん、いきなり行っても見える訳ないじゃん。

                                            

Img_6524_2

昨年11月、ベトナムに行った時のもの。

                                         

Img_8384_2

編みこみました。

                                        

Img_8385_2

髪の毛を、少し切ったので記念に。

2度、丸坊主になったけど、しっかり大量の髪が生えてくれました。

                                           

今回で、写真加工の記事は終わります。

覚えた方法は、少しずつ日々の更新でアップしていこうと思っています。

なにしろ、使わないとすぐ忘れる頭の持ち主 なんです・・・わたし(゚ー゚;

                                         

                                       

                                       

                                          

                                     

                                         

                                         

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                         

2012年8月26日 (日)

写真加工、文字いれ成功です♪

冷蔵庫が空っぽになった。

ティッシュもビールも残り少なくなったし、日々思い出したとき、気づいた時に書き留めているメモ用紙を持って、買出しに出かけた。

勿論、運転手も荷物持ちも付いてです。

何しろ私は、2キロ以上の荷物を持ってはいけない、がんサバイバーですからね。

                                           

今日は、写真加工の文字入れをひたすらやってみました。

文字を入れるところまでは出来るのに、ОKを押すと消えてしまいます。

それでも諦めずに何度も、消えては再びを繰り返していたら、理由は分からないけど、文字入れが出来ているんです。

まだ、どうして?何故?

理解していないところがたくさんあるけど、多分私に足りないのは慣れなんじゃないかと、このまま試していれば上手になるし、難しい部分も理解出来るようになるかと、ささやかな期待を持って、少しずつ頑張っていこうと思っています。

                                                

Img_7655

                                             

今日の成果です。

額をつけました、字を入れました。

                                            

私の、挨拶の言葉として使わせていただきます。

                                            

                                             

                                           

                                         

                                         

                                             

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月25日 (土)

写真加工を一つだけマスター

今日も晴れ、毎日ただ暑い。

暦の上では秋なのに、この暑さはどうしたもんだろう。

陽が射すこの地域、でもでいごさん地方は大型の台風が直撃する不安な夜を迎えている。

何時も何時も台風、うんざりしてるよね。

被害もなく、すっと通り抜けてください。でいごさんをお守りください。

                                            

朝一番は、自分のブログに目を通してから、其々の人たちのブログにお邪魔している。

忙しい時は読むだけ、あとでね・・・・・

                                          

何時も思うことは、私は写真をアップする時、そのまま大小を使い分けるだけだが、とても素敵に加工された写真をアップしてる人がいる。

これどうしたら出来るんだろう。

気になったら、もうダメ。

一日中、悶々とあーしたら、こーしたら、調べたり読んだりしながら過ごした。

私も、数年前になるけど、ブログを初めてしばらくしてから、その手の加工できるソフトをダウンロードしたことがある。

しかし、結局使いこなせずそのままになっていた。

                                              

Img_8379

お料理の写真を、加工しようと思う。

                                   

Img_8377

この、周囲をぼかすものだけ、かろうじて出来ました。

これは、里芋を湯がいて焼いて、甘味噌を塗ったおつまみです。

                                     

Img_7653

これは上手に出来ました。

                                        

明日は、その次の加工に挑戦します。

でもね、難しくて・・・・誰か手取り足取り教えてくれないかな。

                                          

                                         

                                           

                                             

                                      

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                         

2012年8月24日 (金)

こんな本、借りてきました♪

本をどっさり借りてきました。

厚い本も読みたいと思ったけど、今回はパス。

                                     

大好きなターシャの本を3冊。

写真と絵と短文があるだけの、とっても読みやすい本。

コーギー犬とニワトリと猫と、花と器とターシャと・・・・・

写真を見てるだけでも満足できます。

                                          

Img_8369

こんな、自然で美しい庭、訪れたいですね。

                                              

絵本を、珍しく2冊借りました。

                                            

Img_8372

西原理恵子「きみのかみさま」、猫だらけの「ア・ラ・キャット」

まいにちかあさんが好きだったのよ。

本も読んだけど、キョンキョンの映画も見ました。

                                       

秋を先駆けで、お料理の本、3冊。

                                        

Img_8375

凝った料理じゃなくてね、ごくごく普通の家庭の味、そんな本を探しました。

池波正太郎は、自書「鬼平犯科帳」などで、美味しそうな料理の描写がありますね。

江戸料理を食べる、料理の写真がいいです。

向田邦子も、お料理好きで知られています。

簡単に真似できるものが多く、見てるだけでも器とか盛り方とか、お勉強できそうです。

私って、「うまそう・・・」と見てることが一番好き、作るのは二番手だけど、幸せ気分に浸れるのは、やっぱり食べ物を見てる時ですよ。

                                       

読むところが少なくて、暇な時間にちょこちょこ見られる本ばかりです。

構えなくて読めるって、私たちみたいなお年頃にはちょうどいいかもね。

                                             

                                          

Img_8337

こんなおかずが、私は好き。

これって、焼くだけじゃん、無い腕でも見せたいけど、何時も同じようで・・・・・・

自慢、出来ません

                                      

                                          

                                            

                                              

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                          

2012年8月23日 (木)

三谷幸喜の次の作品は『清須会議』なんだって

メンボ(物貰い)が出来まして、外へ出るのは躊躇ったいたのだけど、やっぱり行く事にしました。

運動不足なので、例え100歩でも歩いたほうがいいからね。

行く場所は「図書館」です。

往復とも車、夫が床屋さんに行っているあいだ、私が図書館で時間を潰すっていうどうでもいい計画です。

                                            

図書館に入り、何気に右を見た瞬間、ポスターが目に入りました。

ヘエ~知らなんだ・・・・・

                                              

Img_8365

この町の、我が家近くの城跡(城は建ってるけど)、昔跡目を決める会議が催されたという史実を、鬼才三谷幸貴が映画化するんだって!

来年は、ちょっと注目を集めるかも・・・・・・

                                                

Img_8366

柴田勝家と豊臣秀吉、双方が押す織田家跡目相続、さてどうなるやら。

って、今では、解かってることですけどね。

                                            

楽しみです。

もちろん、映画館に行きますよ。

それより、この町に多くの有名な俳優が来るんじゃないかと、ミーハー的に喜んじゃっています。

                                        

ばれたかな・・・私はこの町に住んでいます。

                                         

                                           

                                            

                                           

                                          

                                           

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月22日 (水)

再発の心配は遠のいたかな・・・

8月22日、夫誕生日。

4月22日、私誕生日、似た者夫婦ですね。

「似てネェ~ョ」隣から声が聞こえました。

                                        

今日は、3ヶ月に一度の病院ディでした。

仕事が昼間での夫を待って、何時もの病院へ、13時半の予約だけど、お腹が空いてね、急いでるんだけど食べられるかと、近くのお店に入店しちゃいました。

Img_8364                                               

            『京おばんさい』、ささやかな店構えです。

                                                

ところが、待てどなかなかお食事が出てこなくてね、15分前にやっと・・・・・

Img_8356

お豆腐料理です。

Img_8360

煮物と天ぷらと、月見とお漬物とお味噌汁。

10分でかっ込んで、病院受付まで走りましたよ。

                                              

麗子先生、お久で~~~す。

「お変わりありませんか?」

何時ものにこやかな笑顔から、診察が始まります。

                                        

今回も異常なし、6年4ヶ月再発無しで、通過しました。

                                       

今回の血液検査結果。

腫瘍マーカー   

  • CEA            1・0(~5)
  • CA19-9         4・0(~37)
  • CA15-3        15・5(~25)

                                               

LDLコレステロールが少し高いけど、治療するほどじゃないそうだ

他は、やっぱり体重増加は、乳がんの再発にデメリットになるから、これ以上は増やさないようにだそうだ。

ちなみに54キロがベスト、私はそれより片手くらい太っています

                                               

私の病院、場所はいいのだけどボロボロでね、入院していても不満はいっぱいあったのだけど今度、建替えするのだって・・・・。

自分のことのように嬉しくなりました

でもね、入院の予定は今はまだない、手術はもっとない

それでいいのだけどね、ご祝儀で手術、ありえないでしょう?

こんな内輪の話も、こそこそね

                                          

夫の誕生日は、大好きなネクタリンを

何があってもボロクソに言わない・・・・・で勘弁を(*´v゚*)ゞ

もちろん、今日だけね

                                                                                                         

                                                                                                            

                                      

                                         

                                              

                                              

                                       

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月21日 (火)

夕焼けマニアになろうかな・・・

おい!ウォー!とかとか・・・・うるさい。

今は、夕食を食べてるんですよ、メンドクサイ奴です。

                                           

茶碗を置いて、仕方がないので夕焼けを見るために、傍に行きました。

私は、夕焼けマニアでもフェチでもないんだけどね。

                                         

ウァアー、きれいじゃん!

なんじゃ、なんじゃ、写真撮らんといかんわ。

急いで、外に走りました。

                                    

Img_8348

                                      

Img_8352

ほら、オドロしく色づいてるでしょう

こんなに赤くなるのは、久しぶりのことです。

                                          

Img_8355

明日は、間違いなく晴れだね、決まりです。

                                          

                                            

そして夫の誕生日、22日で大台70才になります。

夏の間に2キロも痩せて、今は私と並んでいるのです。

明日は、美味いもん食べさせて、太らせねば・・・・・・・

『俺の体重抜いたら離婚だ!』などと、若いときは言っていましたっけ。

                                            

                                         

                                              

                                          

                                           

                                           

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月20日 (月)

雷除けのお守り

いい天気です。

                                        

土曜日も日曜日も、雨が降ったね、それもいきなりよ。

でも今日は、朝から青空、雷は鳴らないようだ?

                                         

Img_8333

                                         

これね、何かというと、『雷除けのお守り』なんですよ。

勿論、効くわけないでしょうけど、毎年家に届けられるんです。

地域の子供会のお仕事でね、私たちが引っ越してきた30数年前から我が家も守っていただいてるんですよ。

私の子供も、小学校の時は作らされていましたね。

                                            

Img_8335

                                            

色は関係ないの、二枚の折り紙を重ねて花形に折って、切ってあるだけ。

夏の初めから、秋になり涼しくなるまで玄関先にぶら下げています。

                                       

もう一つ、八月の第一日曜日に子供獅子が各家を廻ってきます。

この獅子には、お小遣いを包んで渡すんです。

そして・・・・・・・

全て廻ったら、お金の合計を出して、1年から6年まで金額を決めて分けるの、初めはびっくりしました。

そんな、現金を分けるなんて、しかも1年生にも500円くらいがもらえるのよ。

                                     

あんまり自慢にもならない、変なお祭りです。

                                        

地域によって、独特な祭りがあるものですね。

                                    

                                          

                                            

                                       

                                           

                                               

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月19日 (日)

突然どしゃぶり(。>0<。)

オーディオの調子がイマイチなので、また大須へ行って来ました。

暑い、ムシムシと暑く、歩くだけで汗が流れるような始末です。

三千歩くらい歩いた頃でしょうか、強い風が吹き出して涼しくなってきたけれど、空が黒くなってきたのです。

遠くのほうではゴロゴロ・・・

                                          

ポツン、ポツン、雨も降り出しました。

大須は、アーケードになっているのだけど、生憎私たちが居るところはそこから外れていて、あらあら、土砂降りになっちゃいました。

                                              

Img_8324

50ミリほどの激しい雨、打ちつけるように降っています。

                                              

待っていても止みそうもないので、夫が走って駐車場から車を出し、私を迎えに来ました。

夫は濡れました、私は少々・・・です。

付いてきてあげたもの、しょうがないよ。

                                           

Img_8326

高速も雨で、視界がぼやけています。

3時前です。

                                        

当然、我が家の洗濯物も屋根はあるけれど吹き込んでいて、びたんこ。

濯いで干して、今朝は青空だったから、外へ出したけど、またまた俄かに曇ってきて土砂降り・・・・・・・洗濯物、今回は助かったけどね。

                                             

久々の雨は、涼しい夜を迎えられました。

朝も爽やかで、冷房も要らないです。(名古屋は熱帯夜続き)

突然の土砂降りは困るけど、夏の雨降りは嬉しいな。

                                    

各地で雷様、大暴れしたようですね。

お亡くなりになった方も出たなんて、私、こんなに大きな雷の被害初めて遭遇、

怖さを改めて自覚しました。

                                      

                                        

                                          

                                          

                                            

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月18日 (土)

七日目の蝉

今年は、蝉の鳴き声が少ない・・・・・・

大きな勘違いでした、蝉を探しに公園へ行ったら、桜の木・木・木・枝に蝉が幾つもとまっているのです。

大声で「ここにいるよ」と主張しているのもいれば、静かに佇んでいるのもいます。

                                          

Img_8313

アブラ蝉です。

Img_8318

                                            

Img_8319

                                            

カメラを向ければ、被写体を見つけるの簡単です。

こんなに・・・・今を生きているのです。

                                             

仕事から帰って来た夫が、玄関先で

「蝉が死んでる、成仏させてあげよ。」

「まだ生きてるよ、葉っぱの上に置いとく。」

「七日目の蝉だな・・・・・・・・・・。」

                                  

朝、木から落ち、死んでいました。

7年間土の中で、7日間だけ地上で、蝉の一生って意識はしてないと思うけど、何かせつないなぁ~~~

                                        

                                          

                                            

                                            

                                           

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月16日 (木)

涼しげな夏

相変わらず蒸し暑い、愛知の夏です。

                                    

玄関を出たのを幸先良しと勝手に思い、少し足を伸ばしてみました。

我が家の周囲わずか数100メートルの内側、その中を蝉の声に誘われて歩いてみようかと思ったのです。

もう見慣れた景色、取り立てて何もない空間ですが、夏は何処そこに確かにあるのです。

                                          

Img_8297

赤い百日紅は、どこにもありますが、白い百日紅は涼しげでいいですね。

                                            

Img_8306

白い芙蓉も、美しい人がそこにたっているような風情です。

                                      

夏は暑さに向かっていくような赤い花、色を誇る濃い花が多いけれど、こんな白い花は、夏の中の寂しさを表しているようで、日本らしい趣がありますね。

                                           

Img_8299

ほんのり白い色が、水面に映る木の枝に浮かびます。

睡蓮も、小さいけれどまだ咲いていましたよ。

                                        

私が歩いた、夏だけど凛とした白い景色だけを集めてみました。

ここは、あまり歴史的価値はないけど、一応お城があったと言う事で建てられた虚城が建っています。

                                              

Img_8302

瓦一枚程度だけど、我が家も寄付したんですよ。

ここに来た有名人(五木ひろし、上野樹里、西川きよし、坂東英治、等多数)

                                      

Img_8310

おじさんが、砂地に波を描いていました。

                                         

Img_8312

この橋を渡って・・・・・

「ようこそ、いらっしゃいました。」

                                  

                                          

                                              

                                       

                                         

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月15日 (水)

採血に行ってきました。

病院ディーです。

運転手付き・付き添い付きで採血に行ってきました。

私は今、重病人とは言えない単なる太ってるおばさんですが、何でか毎回病院へ行く日は付いてくるんです、誰が?「夫ですよ!」

おかげ様で、車で10分少々の病院行きは、採血・支払いを済ませても1時間もすれば家に帰れます。

ホントに便利な存在ですね、とか言ったら罰があたるかも。

一応、ガンを患った私を、心配していたわってくれているのですよね。

                                         

採血中継

「注射、嫌いですか?」

私「嫌いよ!好きな人なんていないでしょう?」

「それが・・・いるんですよ。ニヤニヤ・・」

私「そんなおかしいよ、変態とちゃう!」

こんな会話をして、採血開始です。

私「細いでしょう?」

「そうですね、右は?」

私「あ、禁止なの、この場所一本、点滴の時は苦労するよ。」

「そうでしょうね、足もするんですか・・・」

私「ふふ・・、失敗すると怒っちゃうのよ。」

ハハハ・・・フフフ・・・・二人で笑っておしまい、痛いと思ってる瞬間がなかったわ。

この人、上手なんだ。。。

                                       

今日は、直帰は止めて、食料品1週間分のお買い物に行きました。

スーパーに着いて早々、喫茶店へ・・・・・

採血をするからと、言われてもいないのに朝ごはん抜きにしたんです。

                                            

Img_8295

名古屋は、モーニングサービスが話題になるほどの土地ですが、ここは普通。

食パンとサラダです、もちろん無料で、食べても食べなくてもコーヒーは340円です。

喫茶店のパン、何時食べても美味しいね。

                                         

最後の夏物バーゲンをやっていたけど、目をキョロキョロしたのみ、今年はたくさん買っちゃったから、もういらないんだよ~~~

                                           

目的の食料品、大量に買ってきました。

もうお買い物には行きません、足りない物があっても行きません。

ひたすら、あるもので消化していきます。

だから、またまた暇な「ちるみ」になるのです、本読まなくちゃ・・・

                                           

                                        

                                       

                                       

                                        

                                          

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月14日 (火)

どうでもいい話ですが・・・

ゆうべ、寝ようとベッドに入ったら、ガラス窓が明るくなって、 です。

そのうち大きな雷さんが、ゴロゴロ・・・・・

雨も降り出して、夕立かな、なんて思いながら眠りにつきました。

毎日、オリンピック観戦で、寝不足が続いていたんです。

                                               

朝~~~~~

雲が厚くてね、今も激しく雨が降っています。

こんなによく降る雨久しぶり、息苦しさも当分ないかな。

一日中雨かも・・・薄暗い部屋の中で、パソコンキー叩いていますよ。

                                            

Img_8294

                                                

                                           

巷の耳に目に入ったお話。

澤 穂希さん、サッカーを続けるそうですね。

実は、彼女を一番欲しがっているのは、サッカー界でもマスコミでもなく、なんと近いうちに解散すると言う政界らしいです。

あのね澤さん、谷さんの二の前にはなってはダメですよ、貴女の今までの活躍も色あせてしまいます。

一芸に優れた人が、二芸にも目覚めるってことは、才能多き人しかなせません。

勘違いしないで、国民にそっぽを向かれないようにしましょうね。

                                                

今すぐ止めて欲しい政治家。

  1. 鳩山由紀夫
  2. 菅 直人
  3. 小沢一郎
  4. 野田佳彦
  5. 谷亮子

が、アンケートの結果なんだって。

何故か、全員民主党?

                                              

政権が変わったときは、国民に全幅の信頼を受け、揚々とスタートしたはずなのに、この結果は、今までどんな政治をしてきたのでしょうかしらね。

功罪は、希望失わせた事、政治に失望感を味あわせたこと。

                                       

宇宙人も、巡礼の好きな人も、目つきの悪い人も、顔の大きい人も、何時も大木らしき人にに寄り添っている人も、もう見たくありません。

私、好みは激しい女です。ですって・・・・

                                       

                                          

                                          

                                          

                                           

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

                                                

                                              

2012年8月12日 (日)

素敵な東湊子さんのブログ紹介させてください

何時だったか、もう2~3ヶ月前だと思うが、朝ワイドショーを見ていて、何時までも心に残る人がいた。

その人は、東京あきる野市に住む「東湊子さん」32才の方で、エコについての意見を東京新聞発言欄に投稿され、その中身が今時の生活とかけ離れていたせいか、ワイドショーの目に止まったのね、取り上げられていました。

東さんは、あきる野市の古い日本家屋に住み、ご家族は会社員の夫・長男5才・長女2才の4人で、珍しい程のエコを楽しく行っているのです。

ゆとりがなくて、無理して節約をしていれば苦痛だけど、楽しく生活をエンジョイしていたら、それはまさに理想的なエコ生活ですね。

暖房は炭を使う堀炬燵、冷房は扇風機を夫が1時間ほど使うのみ、照明はご飯を食べる台所・お風呂にLSDと蛍光灯だけ。

食事の準備は、日のあるうちに済ませ、夜は子供達は7時に就寝、灯りは、太陽光で充電したソーラーランタンを使っているので、夜間は電気料は0円なんだそうだ。

電化製品は、布オムツが取れたのを境に、洗濯機をタライにかえ、地震の被害者に冷蔵庫も寄贈したそうだ。

掃除は、ほうきと雑巾で、これは当然ですね。

冬は、魚も肉も痛まなかったし夏はすぐ調理するか塩麹に漬けておく、野菜は暑い時は水に漬けたり、干したりしていると、今時の若いお母さんみたいに、賞味期限を過ぎたら即捨てる生活には考えられない。

                                             

テレビもあるけど、普段は箱にしまってあって、夫が見るときだけ出すとか、パソコンは使うときだけコンセントをいれ、電話は夜はコンセントを抜いているのですって、あ~~驚いた。

もちろん、お料理にも工夫があって、そんな記事は下の本などで紹介されています。

                                           

他の雑誌にも幾つか、紹介しきれません。。。

                                              

何故、東さんに関心がいったか、それは、今の世の中のように無駄に電気が使われすぎ、原発を止めてしまうと生活がなりたたないと思われる人が、この国には溢れるほどいるからです。

私もそうだけど、便利さに慣れきっているのです。

                                        

ここまで極端な生活は、誰にも出来ることではありません。

私の年だって、電気釜でご飯を炊くことしか知らないし、「初めチョロチョロなかパッパ赤子泣いても蓋取るな。」なんて、経験したこともありません。

身体も、快適さに慣れ、新婚時代の貧しい時みたいに80円の団扇で満足する事もできません。

どこかで戻らなくては、あの時代に・・・・そんな思いは、3.11震災後、こんな番組を見た後に芽生えるのです。

それが、気持ちのどこかに、引っかかって私をこんがらがせているようです。

                                      

東さんのブログは、偶然にも「ブログ村」に登録されているんですよ。

                                            

「エコを意識しながら丁寧に暮す」

                                               

                                             

                                             

                                           

                                             

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月11日 (土)

広島より美味そうな物が届いた

下り坂です、雲は空を多いつくし、大気は以上に暑い。

一雨振るかも知れません。

                                       

主人のお姉さんから、蒲鉾を送ってきました。

5月にご旦那様を亡くされたので、寂しい生活をしているでしょうか。

私とは、全く気が合わず、普通に会話した事もないお義姉さんだけど、今まで旦那様に甘えて生きてきた人だから、何となく可哀そうだな・・・なんて思ったりしています。

                                             

Img_8278

広島県尾道の桂馬蒲鉾商店。

美味しいかな?

私は、練り製品は好きですけどね。

                                       

有難う、美味しくいただきます。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

                                      

                                     

今日のお昼は、一人ご飯です。

何食べよう・・・何時も困っちゃう。

昨日は、中村屋カレーに食パン(ナンの代り)をつけていただきました。

冷凍庫開けて、夫の留守食から「ちゃんぽん」を引っ張り出して、今日はこれにします。

残り物は整理しないとね。

                                                                            

Img_8280

前にもアップしました。

夫の好きなものを、何時も冷凍庫の中に保存しています。

私が居なくても、これくらいは準備出来るでしょう?

                                        

8日に帰ってから、一度もご飯を炊いていません。

今晩は、鉄火丼の予定だから、真っ白いご飯炊こ~~~!!

相変わらず、炊事は手抜きのわたしです。┐(´-`)┌

                                           

                                            

                                            

                                           

                                            

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                               

                                      

2012年8月10日 (金)

今夏は蚊が少ない?

雲の多い日でした。

草でも抜いたろ、猫の額ほど小さい庭だけど、草が生えてたんじゃあばら家が余計それらしく見えていかんわ。

根がしっかりしたものや、つる性のものが多いね、鋏で切ったろ。

                                        

何時もなら、夏物のホームウェアーだけじゃ、腕も出てるし足も出てるから、蚊が「獲物が来たな!」と思わんばかりに集ってくるんだけど、いない?いない?

藪蚊がいないじゃん。

そういえば、セカンドハウスの庭も、何時もなら蚊がウジャウジャいて、外に出るときは、スプレーをしたり蚊が嫌いなプレスレットをしたりしていたけど、今年は一度も血を吸われなかったわ。

なんでかなぁ~~

しろさんは、畑にいる時、蚊取り線香が幾つあっても足らないと言っていたから、どうも全国的に少ないんじゃないようだけど・・・・

                                                

蝉も、喧しさが何時もより感じない、蝉時雨と言うほどの鳴き声を聞いていない。

                                         

日本の気候が、少しずつ変わってきて、それで変化が起きつつあるんじゃないか、不安がすっと心を横切っていきました。

私の不安なんて、何の裏づけもないし、真実味もないけどね。

                                         

去年は、兄も言ったのよ。

「最近、すすめを見なくなったなぁ~」

そう言われて、意識したら確かにすずめ、見てなかったって気がついたの。

変だね・・・・・

                                              

                                          

                                          

オリンピック、もう寝不足!

今日は、無視して寝よう、どっちみち録画で何度も昼間やってるし・・・。

                                         

                               

                                      

                                      

                                          

                                          

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                         

 

2012年8月 9日 (木)

旬だけど、対照的な話題をふたつ

今日朝からテレビは、女子レスリングが金を2個取ったことで、どの局に変えても、伊調馨と小原日登美の話題でいっぱいでした。

いかに努力したとか苦しんだとか、金を取ったら放送しようと準備をしていた映像を流しているんですね、だって、手回しが良すぎます。

それにしても、期待が大きくて重圧がかかると思うのですが、この快挙はやっぱり根性があるんだなと感心しました。

笑顔いっぱいの顔の大写しは、見ていて気持ちが良かったですよ。

                                          

Img_8277                                               

昨日は、卓球の三人娘、明日の朝は、女子サッカーで盛り上がる予定?だよ。

だって、金取りそうじゃん!

ここまできたんだから、やっぱ金で締めて欲しいです、応援します。

                                         

                                       

                                       

今日の話題は、もう一つあります。

それは、各政党内でクチャクチャしている内閣不信任案を出すとか出さないとかの話、結局顔の大きい人と、眼鏡の人がこそこそ話して、眼鏡の人が採決を欠席することに決めたため、小さな党の寄せ集めだけが不信任案に賛成をして多数決により否決で終わりました。

これで、消費増税はほぼ決まりなんだろうな~~。

三党同意だもんね。

                                         

ここまでは、あんまり興味のない、こうなるだろうと思っていた話でどうでもいいんだけど、私が???と思ったのは、顔の大きい人が言った、「近いうちに」の言葉。

近いうちに、国民に信を問う解散・総選挙を行うらしいという、その時期の事です。

「近いうちに」って、どれくらいの期日のことか街の人に聞いておりました。

2週間・・・・10日くらい・・・一ヶ月・・・・2~3日・・・・

ある人は、来年の任期終了まで・・・・

私の「近いうち」は、一ヶ月くらいですけど。

                                      

「近いうち」で、話はまとまったみたいだけど、解からない日本語ですよね、どんなふうにも解釈できる曖昧語、それでよかったのかなぁ~。

顔の大きい人も、巡礼好きな人と同じで、居座るつもりかもしんないね。

                                       

はっきりしなくて、だらだら感だけが目につく、政治家さんたちの日常、なんか私と似てるみたいで不愉快だわ!

だって、私は無職で歳費なんてないけど、あっちは億っていうほど税金がかかってる人たちだもん、働いてもらわなきゃー困るよ。

                                           

今日は、一生懸命汗して頑張ってる人達と、何やってるかわからない人達の二題をテーマに記事をまとめてみました。

                                             

                                              

                                          

                                           

                                         

                                             

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月 8日 (水)

愛知は、やっぱり暑かった~~~

何時もより、少しだけ温度が下った気配がある石川から、電車を降りた途端、ムワ~~っと熱風がまとわりつくような愛知に帰ってきました。

それでも、今日はまだマシなほうらしいけど、家に入ったらドバッと汗が出て、明日からを思いやられます。

暑い!暑い!と言っても涼しくはならないですけどね。

                                          

猫チンも、今は家族の一員のような顔をして、ソファーでまったり、ずっと近づかない子だったけど、この頃は逃げなくなりました。

20年飼ってやっと・・・・・手のかかるばあさん猫です。

                                              

夫は、無駄口は一切利かない無口な男で、私が帰ろうがさして変化はありません。

たぶん家でだけ、外ではにこやかにしゃべってるんですよ、きっと。

何か、聞きたいことはないのでしょうかねぇ~

例えば、孫は元気だったか?娘はしっかりやっていたか?婿は働いていたか?

どんだけでも、話はあると思うのよ、私はね。

                                           

                                         

                                                

Img_8268

金沢駅・百番街「加賀屋」でミニ海鮮丼をいただく。

Img_8269 お味噌汁、美味しかった。

海鮮丼も少なめだから、

私にはちょうどいいかな。

お刺身も、悪くなかったよ。

1050円也。

普通のランチもありましたよ。

                                            

孫達若い者と食べるのも、気分的には美味しいけど、私はやっぱりこっちがいいです。

お肉より魚ですね。

                                          

夏ですね、切符を買うのも電車も、並ぶ列は長かった・・・・

                                      

                                           

さあて、久しぶりの私の部屋、西日で温室になってる懐かしい部屋。

クーラーかけて冷やして、オリンピックは眠くなるまで見続けて、まどろもう。

                                        

明日からは、またブログネタ探しに忙しくなりそうだ・・・・わ。

                                          

                                           

                                              

                                          

                                           

                 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月 7日 (火)

また外食、また食べ過ぎ!

暑いさなかの立秋の日です。

朝のうち、にわかに黒い雲が空を覆い始め、待望の雨が降る!と喜んだのもつかの間、アスファルトに雨の足音を残しただけで、黒い雲は遠ざかって行きました。

パラパラ・・・・と、気休め、がっかりしましたわ。

 

明日、愛知にかえります。

持ってきた薬も後残りわずかになりました、3週間、私の長い長い夏休みも終わり、また日常が戻ってきます。

今日は、最後の日だからと、孫たちをランチに連れ出しました。

「BigBoy」のランチメニューです。

どうみても、私が入るようなお店じゃないけど、子供はこういうところが好きなんですね。

 

001


サラダバーで、2回お替わりをしました。

005_2


鶏ロースト・魚フライ・豚肉炒め。

ハンバーグセットは子供たち。

 

ご飯は、カレーとゆかりご飯が食べ放題、スープはコーンと中華スープが飲み放題、ドリンクセットもあります。

孫のひーちゃんは、ご飯大好きだから、ご飯ばかり3杯もお替わりしました。

私は、ちょっと食べ過ぎだと思ったけど、カレーを小盛りで・・・・・

セカンドハウスで体重を測ったら、またまた来る前よりしっかり増えていました。

こっちに来ると、食事は美味しいし、外食も多いので、注意をしないとどんどん体重が増え、今回は私の今までで一番多い、驚異の数字になってしまいました。

痩せるって、ブログで公言していたのはどなた?って笑われそうですね。

夫は、一人暮らしで・・・別れる前より痩せていると思います。

何時もそうだけど、爺ちゃんなんだから、そう食べない方がいいよね。

あ、私も食べ過ぎ、太り過ぎは要注意だけど守れないのです。

 

愛知は、まだ暑いだろうなぁ~~~

 

今月は、病院で検査の月だから、帰ったら採血、診察が待っています。

今回も乗り越えなきゃ―ね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月 6日 (月)

雨が恋しい夕焼け小焼け

昨日の夕方、カーテン越しの空がきれいで、カメラを持って外に出ました。

愛知は、西の空だけに夕焼けが出るけれど、ここ石川の空は、全体の雲が赤くなるのです。

 

004


この空です。

明日は、雨が降るもようです・・・なんて天気予報で言っていたけど、信じられないですよ。

 

006


降ってくれたら・・・・いいのにな。

 

 

008


朝刊の天気予報欄です。

金沢は、雨マークがしっかりあります。

でも・・・・・・・

 

002


外は青空で、暑い、かなり蒸し暑いです。

 

そして、今日夕方にも、夕焼けが出ました。

明日も、雨は望めないでしょう。

 

東京は、激しい雨が降ったとニュースで言っていました。

雷・風で被害が出たところもあります。

いきなりの大雨は、ルール違反ですよ!

 

 

今年の我が家の「梅干し」試食してみました。

 

007


見た目上出来だけど、皮がやや硬いです。

味は、何時も同じ、私の味です。

「おとうさん、美味しそうでしょう?」

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月 5日 (日)

夕立ちを待っています

朝、カーテンを捲っただけで、もうウンザリ!

今日も、さんさんと照りつく太陽、晴天だ~~~。

そういえば、石川は雷がよく鳴るのよ、何時もそう思っていたけど、今回こっちに来てから18日間、一度も聞いていません。

そうですよ、夕立がないのです。

 

鉢の花なんてね、朝はもうクタクタ・・・きゅうりもゴーヤもトマトも出来が悪いし、朝顔だってショボイくらいしか咲いてくれない。

これ雨が降ってくれないからだよね。

地面が干からびて、幸い虫は少ないけど、日照りは息苦しいよ。

トボトボ歩く気にもなりゃしない。

 

青空も嫌じゃないけどね、せめて慈悲があるなら、1時間ほどのスコールみたいな夕立ち降ってくれないかなぁ~。

地に育つ緑が、喘ぎながら口を開けて待っているよ。

 

雨よ降れ降れ~~~淡谷のり子じゃ効かないね。

雨雨降れ降れ、もっと降れ~~~矢代亜紀でもダメだね。

土砂降りの雨の中~~~~和田アキ子でどう?

 

 

昨夜は、孫たちがバドミントンの日だったので、私が巻き寿司を作りました。

これなら、行く前にさっとつまめるから、食べやすいでしょ。

 

003

ブリを巻き、マグロを巻き、娘がサラダ巻きを作りました。

 

004_2


何時も2合で足りるご飯が、この日は4合炊いたのに、なくなっちゃった。

 

浅蜊のお味噌汁も、好きなんだよね、孫たち。

私も、少し大ぶりな巻き寿司を5個は食べたかな。

ゴチでした

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月 4日 (土)

可愛い奥さんって言われたい♪

一家の主婦が家を開けて、今日で17日になりました。

来週中には、帰ろうな、な、な。

 

来る時、駅に送ってもらう車の中で問いました。

「私が居ないと、困らへん?」

「別に・・・」

「ご飯とか洗濯とか・・・」

「お前、いないと困るって言って欲しいんだろう?」

 

どんだけいなくても、さして困らないみたいです。

私の存在感、そんな軽いもんかなぁ~。

 

006_3


能登島ガラス工房で、今月誕生日を迎える夫のプレゼントとして買いました。

手作りのロックグラスです。

持った時の持ちやすさ、色合い、キリコ模様のすっきり感、気に要りました。

 

ついでに二人用グラスも。

009


可愛い、手作り感の出ているグラス。

 

私って、可愛い奥さんだと自分では思うのよ。

夫には通じてないけどね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

2012年8月 3日 (金)

和倉で泊って能登で遊ぶ、疲れたよ~~

8月2~3日、能登半島・和倉温泉に、娘家族と一緒に行ってきました。

リッチ??いえいえ、最近流行りの一人7800円、お安い私たち庶民御用達の温泉宿にお泊り、遊んで帰ると言うお手軽の旅です。

 

001


一応、これだけの構えをなしているホテル、見たところは立派でしょう?

お隣にプールがあり、そこで泳ぐことが一日目の予定だから、観光地巡りは、能登島ガラス館のアクセサリー小物制作だけとし、食事をして昼過ぎにはホテルに到着しました。

 

今夜お泊りの小さなお部屋で着替えを済まし、いざシーサイドプールへ。

 

004


003この滑り台がお気に入り。

何度も、滑って楽しむ孫たち。

 

私は、昨夜飲んだ下剤が効いてきて

最悪・・・・・・

 

早めに部屋に戻って、ご休憩です。

 

 

008


海の夕焼けは、時間とともに色を変えます。

部屋の窓から、美しさに「見て、見て!」と声が飛ぶよ。

 

輪島温泉の特徴は、カルシウムナトリウム温泉で、海の塩と同じくらいしょっぱくて、傷などがあると浸みます。

お風呂は大きく、海に開けていて、黄金風呂・サウナがあります。

片乳だけど、人目を気にすることもなく入りました、孫のあーちゃんは、説明したことはないけど、私の乳を手術で取ったことを理解しているようです。

お湯は熱く、本当にいいお湯でしたよ。

 

食事は、このお値段ですので、豪華じゃないと覚悟はしていました。

別注でアワビなどもありましたが・・・・・・注文はパス!

 

010

棒に刺したきゅうりの漬物、あーちゃんは2本も食べていたよ。

お刺身は、お昼に食べた食堂のほうが美味しかった、この他にも、たくさんの種類があったけど、私の食べたものだけをアップしました。

 

012_2


この辺りで獲れるイカ・ガスエビなどのから揚げ。

 

011揚げたて天ぷら。

 

なす、小ささがいい。

さつまいも、小ささがいい。

タケノコ、細くていい。

海老、美味しい。

カリカリで、歯触り最高!

 

少しのご飯を、グリーンカレーをかけていただく。

食べた~~~~お腹いっぱい!!

 

 

オリンピックを見ようと思っていたのに、10時には寝ていました。

 

 

 

二日目、5時半からインターエットでブログのチェックをしました。

PCが違うと使いにくいし、パスワードも忘れた、早々引き上げて、今度は朝風呂に直行、ここは空いていて、私一人。

ついでに露天風呂にも、ここも一人。堂々と入れるのがいい。

孫と婿は、卓球・玉突きをやっている。

娘ともう一人の孫は寝ている。

 

朝食は、お泊りをすると朝のご飯が一番美味しいのね。

ここも、朝ご飯美味しかったよ。

017


焼き立てクロワッサン、バジルトースト、生野菜・・・・・・・

 

ホテル前の海では、ヨットの大会があったのか、無数のヨットが海辺に勢ぞろいしていました。

 

021_3


足湯をしながら、この景色が見ていました。

 

今日の予定は、海で遊ぶこと。

また、波に仲良く遊んでもらいました。

孫たちの想い出作りだから、私のように体力の落ちているものには、かなりしんどかったけど、楽しい2日間をプレゼントしてもらいました。

さんきゅー

 

027


海は、二日間青い青い海でした。

なぎさドライブウェーは、混んでおらずスムーズに走ることが出来、婿は高速で30分も通り越してやっと気づく失態も、地元人だけど、無駄の多い男です。

孫にとっては、面倒見がよく遊び相手としてはグッド、子供に好かれるってことはいい奴なのかもね。

 

渚を車で走ることが出来る千里浜は、浸食が著しく、3年前に走った時とは面影が無いほど、砂浜の広さが違っていました。

何時まで、砂地を走れるでしょう・・・・か。

 

夫が金沢に来た時、もう一遍走ってみたい、そう思った旅の終わりでした。

 

 

8時なのに、もう婿も孫も寝ました。

運転・お守、お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

 

 

 

 

 

2012年8月 1日 (水)

嫌いになることは簡単だよ

8月に入りました。

毎日暑い、暑い日が続いています。

せめて夕立でも・・・・・・・天は無常です。

 

028


 

テレビでは、オリンピックの放送が暑さに拍車をかけています。

毎夜燃えて、力んで、ガッツポーズをして、悔しがって、泣いて・・・・・・・

各所で、幾つかのドラマを演じているでしょう。

私も、何時なのか忘れてしまうほど明け方まで、寝てるのか見てるのか分からない状態で、テレビの動きを追っています。

水泳、柔道、体操、重量挙げ、卓球、其々の予選も。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

女子サッカー、多くの人がかなりの期待を込め応援していると思います。

私も、2011年FIFA女子ワールドカップで優勝した時は、それまでサッカーにはさほど興味を持っていなかったのに、試合を見て興奮してしまいました。

すごい!格好いい!

沢 穂希、なんと座りの良い、口に滑らかな名前だろう。

このさっぱり感が漂う女性は、今日本で最も人から愛される、スポーツウーマンになりました。

テレビ等マスコミで何度も顔をだし、話題を独占していたのです。

 

ある日、通信教育のCMが流れました。

その画面には、あの沢穂希が・・・・バサバサの朝原彰晃ヘヤ―で出ているのです。

私は、一遍で不快になりました、普段着の彼女でいいけれど、せめて後ろで束ねるとか、清潔感だけは持って欲しかったのです。CMですよ~

あのヘヤ―スタイルでは、好感度なんて全くありません。

その日から、もう顔も見たくなくなりました。

テレビでは、チャンネルを変えます、インタビューを受けていたら、そこでプツン。

そんなことで、そんなに簡単に・・・・嫌いになってしまったのです。

 

全国に放映される映像は、不快であってはいけないと思います。

もちろん制作者の責任、出てくれればいいなどと、安易に考えてほしくないのです。

彼女も女性です、外での試合だから、化粧品には気をつけていると言っていた人が、あのヘヤ―でCMに出るとは、心底ガッカリしました。

嫌いになること、簡単ですね。

 

女子サッカーは見ます。

応援します、他にも素敵な人大勢いますもんね。

 

スポーツ選手って、競技をしてる時は光っていても、道を変えると途端に嫌味に変わる人っていますね。

その代表は、政治家に転じ今度は野田総理の対抗馬に担ぎ出されそうな人、何一つ成果などあげていないのに、知名度だけで大物に対抗とは・・・顔の大きい人も嫌いだけど、その元スポーツ選手には、ほどほど愛想がつきます。

なんで、今までの好感度、成果を気持ちよく継続してくれないんだろう。

勘違いをしてるかもしれないけど、柔道を捨てたらあなたは普通のおばさんですよ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ