« この人を見て! | トップページ | 町猫ちゃん、オーイ! »

2012年11月26日 (月)

路上芸人『えぐれ笹島』さん

見られる地域の方、見ていただけたかしら?

もっと早くからアピールすればよかったね。

                                          

Img_8867

この方が「えぐれ笹島」です。

私と同じ63才のおばちゃん、テレビニュースで扱ってもらってるなんて、それだけで私にはすごいと思います。

                                            

Img_8836

一番悲しいことは、圭君との別れだよね、今でも写真が見られなくて隠してる、圭君、野球に頑張ってたね。

私に言ってくれたんだぁ~「子供を亡くす悲しみなんて知らないほうがいいよ。」って、これは、経験した人にしか分からない深い悲しみです。

私も、圭君の時少しもわかってやれなくて、ごめんね。

                                         

Img_8837

一人で生きてるって、そうかな・・・・・

仲間は家族は、鬼瓦は・・・・・

                                        

Img_8843

ご主人の借金も、働いて払ったじゃない。

                                     

Img_8848

畑で歌うのって、青空で広くって、年ちゃんに似合っています。

                                             

Img_8855

おばちゃんの応援ににこやかに応えて、ファンは嬉しいね。

                                           

Img_8856

「おばちゃん、ウクレレ1000円で売って。」

「それは出来ない、仕事道具だよ。」

おばちゃん、カッコイイって、この子いいこだね。

                                         

Img_8860

かぼちゃ入りぜんざいを作っています。

彼女のライフワーク、ホームレスの人たちに炊き出しを手伝っています。

「美味しいよ・・・」

                                          

大勢の人が並んでいました、その中で「えぐれ笹島」は歌います。

彼女が公園で歌っていたら、聴いてくれた人たち、ここが原点です。

「お前の歌は悲しすぎるから、聞きたくない!」と毒付くくせに愛情いっぱいの取り巻き立ち、仲間っていいね。

                                     

今回の放映は、とってもいい出来でした。

「えぐれ笹島」を、見事に前面に出してくれていて、私も感動しました。

「えぐれ笹島」こと年藤さんは、こんな人です。

幾つになっても、何年たっても私は、貴女を失いたくない。

ずっと、ファンであり友達でありたいと思います。

                                           

                                          

                                       

                                          

                                          

  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                       

« この人を見て! | トップページ | 町猫ちゃん、オーイ! »

友人の事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この人を見て! | トップページ | 町猫ちゃん、オーイ! »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ