« 救急車のサイレン | トップページ | ご挨拶 »

2012年12月30日 (日)

退院が叶う、家はいいね。

12月28日、抜糸も無事に終わり(10針)退院出来ました。

入院する前と変わらず、両手は何も出来ない状態だけど、家はいいね。

久しぶりに、カードの減りを気にしないでテレビも見られました。

 

お掃除すらしないまま、新年を迎えることになりそうな我が家です。

もちろん、お節料理などは何にもなし、明日買い物に行って手を加えなくても食べられる美味しそうな物探さなくちゃーね。

シニア夫婦二人、どうであれ年は越され新年も迎えることができるでしょう。

ただこんなツキのない年末は、今回限りにしいておきたいですが・・・・・。

 

 

夫の先日取ったポリープは、良性でした。

1セット目の抗がん剤は、オキサリプラチン(エルプラット)の点滴とゼローダの通称ゼロックス療法と言われるものです。

18日に一度目を点滴をして、ゼローダ5錠を飲み始めました。

今のところ、冷たいものに触ると針がさすような痛みが指先にあるそうです。

ビールも、喉を通るときやっぱり痛くて、冷えていないものを飲んでいます。

抗がん剤は、徐々に体に溜まっていくので、今に耐えられないほどの苦痛を味わうやもしれません。

私は両手を使わないようにと指示が出ているので、家事は夫に任せています。

何一つ、今出来ないこと、でくの坊なんです、ラッキーじゃないよ、辛いです。

 

昨日は腕がだるくて、更新もままならず、半分まで書いてそれ以上はキーが打てませんでした。

今日はまだましかな。

 

ゆっくり書いて行きます。

ゆっくりお付き合いくださいね                             

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« 救急車のサイレン | トップページ | ご挨拶 »

骨折」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 救急車のサイレン | トップページ | ご挨拶 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ