« ギプスは取れたけど・・・・・ | トップページ | 夫の手の甲紫色・・・抗がん剤 »

2013年1月 7日 (月)

心配したり有難かったり、私の夫

朝、夫の調子が悪かった。

背中が痛い・・・・・胃が痛い・・・・・

そして、朝食べたものも、飲んだ薬もトイレでもどしてしまった。

もしや、インフルエンザ?ノロウィルス?

熱はないようで、お昼まで寝ていた。

 

「お昼、食べられる?」

「味噌煮込み食べに行こう。」

 

悪いものは、みんな外に出たようで食欲もあり、心配したけどたいしたことはなかったようだ。

近所のうどん屋で、てんぷら付味噌煮込みをいただく。

その後は、何時ものように「ボーリング場」へ出かけていった。

私は、昼寝。

腕を自分でリハビリしても、ただ痛くて悲しい、何時まで続くの。

 

夜、食事はコンビニのビーフシチューですまし、夫は溜まった洗い物に精を出す。

「あぁ~洗った、今日の洗い物はすべて終わったぞ。」

「まだ、大きいもんがあるんじゃない?」

「ない、ない、ない。」

「あのね、私の体がまだ残ってるよ。ウシ、ウシ、ウシ。」

シャンプーから、足の爪の先まで洗ってもらいました。

 

Img_8943              

        


 

明日は、夫は抗がん剤2セット目。(オキサリプラチン+ゼローダ)

私は、整形科でリハビリです。

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                              

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

 

 

« ギプスは取れたけど・・・・・ | トップページ | 夫の手の甲紫色・・・抗がん剤 »

骨折」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギプスは取れたけど・・・・・ | トップページ | 夫の手の甲紫色・・・抗がん剤 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ