« インフルエンザに罹りました。 | トップページ | ちょっと早めのいい話 »

2013年2月19日 (火)

夫の付き添いディ

インフルエンザ、節々が痛くて、動くのも「イタタタタ・・・」と口に出るほどだったけど、意外に早く退散してくれました。

月曜日はゆっくり寝て、夜になったらスッキリしておりました。

お風呂に入って、リハビリして、「もう大丈夫!」と、元気になりましたよ。

 

今朝の体温は36・5度、普通でしょう?

せっかちの夫の4回目の抗がん剤の日、えらいならついてこなくていいよって言われたけど、行きますがな、妻だもの。

10時半の予約時間なのに、家を出たのは7時50分、私はてっきり9時半の予約と思い込んでいたので、少し早いと思ったけど、まぁいいかと納得していたんだけど、ホントは10時半ていうじゃん。

早ければ車で10分少々しかかからない場所、もう「早いよ~~。」

8時半に採血をし、コーヒーを飲んだり、テレビを見たり、病院でダラダラ過ごし、診察室の前に行ってからは待つこともなく予約時間には呼ばれたようです。

その時間、私は整形で自分の受付等をしていました。

 

夫は何時ものように、主治医の自信たっぷりの会話に溶け込めず静かに退散、偶然キャンセルが出来て空いた化学療法室に、2時間も早く入りました。

その姿を目で追ってから、私は外へ出て薬局で薬を処方してもらって戻り、リハビリ室に直行。

もごもご話しながら、40分しっかりリハビリをしてもらい、二人分の会計をして夫のもとへ行きました。

なにしろ夫の抗がん剤は、3時間強の長いもの、外のソファーに座って週刊誌を読みながら待っても、先はまだまだ・・・・・

殆ど人も通らないし、行儀は悪いけど、コートを毛布代わりに寝ていたら、看護師さんが中のベッドで寝て待ってて、内緒だよって。

化学治療室のベッドで、ゆっくり寝ながら待ちました、楽ちん楽ちん。

夫は、血管痛があり、痛がっていました、湯に腕を漬けたり・・・・

 

今日も、病院滞在7時間、長い長い病院ディでした。

 

Img_9001


また、たくさんのお札を置いてきました。

病院、ホコホコね。

 

今日の、お昼はコンビニの肉まんを食べ、夜はきしめんを作りました。

 

Img_9021


大きなどんぶりに、少しだけ、名古屋名物です。

 

明日もまた病院です。

この前の検査結果を聞きに行く日、不安がいっぱいだけど、今回も合格することを期待しています。

前に!です。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« インフルエンザに罹りました。 | トップページ | ちょっと早めのいい話 »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インフルエンザに罹りました。 | トップページ | ちょっと早めのいい話 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ