« 抗がん剤のあとは、豪華なお弁当たべよ~ | トップページ | 両手骨折の治療今日で終わり »

2013年3月14日 (木)

拝啓、樹木希林さん

この人が出ていたら、見てもいいかなと思うドラマ、映画がある。

たぶん、見終わった後、後悔しないだろうなぁという安心感もある。

そう言いながら、見に行ったことがない私、好きなんだけどなぁ~。

 

近い最近に、NHKプレミアムで骨董を訪ねる30分番組を見た。

古い食器、着物、家具を訪ねる番組で、お洒落な船箪笥やノスタルジックな着物、見てるだけで「いいな~~」と思える世界。

案内する彼女は、その番組にぴったり合っていた。

 

私の好きな女優「樹木希林」さん、このほど日本アカデミー主演女優賞に選ばれた。

自由な彼女らしい、肩肘も張らない言葉での挨拶、「私、来年のことは分からない、全身癌なのよね。」と、嘘のようなお話。

「だって言わなければ、エリカ様に話題取られちゃうよ・・・。」

 

私がいつも見ているワイドショーでも、この話を追及してくれて、大方のことは私も知っている。

樹木希林さんは、乳がんを患い乳房を全摘されていて、3年後くらいに局所再発したようだ。

そして、乳がんは全身癌なので、他の場所にも転移され、放射線治療で完治したとか、今ははっきり検査してのがん情報はないようだ。(治ったりはしないけど)

行けば、見つけられちゃう・・・そんな感じかな。

 

乳がんになった時期、手術した時期、私の一年先輩で、治療も標準治療ではないけれど、それなりにやっている。

私は、たとえば初期に見つかり乳がんを前面に出して、講演などしているタレント芸人より、もう少し進んだ状態の人がカミングアウトをして、今苦しんでいる人の道しるべになってくれたら、どんなに多くのがん患者の救いになるだろうと思っているけど、そこの話って出てこないね。

田中好子(スーちゃん)さんの時にも思ったの。

 

樹木希林さんは、自分の中ではがんを受け止め死ぬ準備もしている、恐ろしく強い自分というものを持ってる個性的な女性だ。

でも、病気で稼ごうとは思わない人でもあるんだよね。

 

そこがいいのかもしれない。

そこに、救いを求めたほうがいいのかもしれない。

 

私も乳がんだし、こんな恰好いい生き方がしたいなって、今は思う。

 

でもね、お笑いみたいに、来年はアカデミーショーの司会をし、今日と同じような元気さで「私はがんでね、来年は・・・」なんて言っている樹木希林さんが見えてくる。

きっと元気でいるよね「大丈夫だよ。」

 

今日は、好きな女優と病気を繋げた記事を書いてみました。

 

 

 

Img_9138


今日の夕食、「行者にんにく」の酢味噌和え。

高価な行者にんにくが、半額になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« 抗がん剤のあとは、豪華なお弁当たべよ~ | トップページ | 両手骨折の治療今日で終わり »

乳がん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 抗がん剤のあとは、豪華なお弁当たべよ~ | トップページ | 両手骨折の治療今日で終わり »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ