« セカンドハウスよ「さようなら」 | トップページ | 後ろからとぼとぼ、早く歩くと転ぶからね。 »

2013年4月 9日 (火)

あらら抗がん剤が漏れた・・・・

朝7時30分出発の夫通院日。

今日は、採血・診察・6回目抗がん剤があり、また長時間病院にいなくちゃいけません。

私のリハビリは終わったので、今日の待ち時間の予定は、ひたすら読書、読書です。

 

Img_9281


東野圭吾の『時生』娘からもらってきました。

 

夫は、10時から抗がん剤治療が始まったので、私はその間に会計を済まし、外の薬局で薬を処方してもらい、病院へ戻り、それからは休憩室で読書に没頭していました。

11時半頃、薬剤師さんが私を探しに休憩室に来られて、夫が抗がん剤で腕が赤くなったので見て欲しいと、「漏れたの?」って聞いたら、その心配はないと言われました。

夫は、寝ていたけど別につらそうな症状もないので、私はまた休憩室に戻って本を読み、終わる予定の30分前に、抗がん剤処方室の前のソファに移動しました。

そうしたら、またも呼ばれて、夫はやっぱり抗がん剤が血管から漏れてしまったので、処置をしたとのこと、針を刺したところを中心に、ステロイド剤を何度も分けて注射し、皮膚にもステロイド剤をぬり、冷やしていました。

抗がん剤が漏れると、炎症を起こしたり水泡が出来たり、あるいは壊死して外科的治療も必要になります。

一応処置はしたけど、明日も様子を見るための診察が必要になりました。

夫に「痛いの?」って聞いたら、ステロイドの注射がそりゃー痛かったそうです。

通常3時間で終わる抗がん剤が、今日は3時間45分・・・・・長い。

正味7時間弱いたので、1冊読んでしまいました。すごい!

 

終わってから、午後2時を回っていたけど、最近出来た新規の回転すしに直行。

お腹すいたぁ~~一杯食べてその後・・・・

喫茶店でお茶もして、夫はワッフルを、私はシフォンケーキを、たいへん美味しくいただきました。

 

 

明日もまた病院です。

今は、ひたすら患部を冷やしています。

私も抗がん剤経験者だけど、こんなことはなかった・・・・・

私でなくて良かった。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« セカンドハウスよ「さようなら」 | トップページ | 後ろからとぼとぼ、早く歩くと転ぶからね。 »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セカンドハウスよ「さようなら」 | トップページ | 後ろからとぼとぼ、早く歩くと転ぶからね。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ