« 「がんサポート」依頼記事完了&おにぎり定食 | トップページ | Kさん、お見舞い申し上げます・・・ »

2013年10月20日 (日)

「ためしてガッテン」すいすいパスタ♪

夏は、ざる蕎麦を作る頻度が多い我が家も、冬になるとスパゲティの出番が多くなります。

湯がくのが、結構面倒でね、アルデンテにするためには、つきっきりで麺のお世話をしなくちゃいけないから、夫ってそこんとこ妥協しないのよ。

 

何の気なしにテレビを見ていたら、NHK「ためしてガッテン」の再放送をやっていました。

今回は、スパゲティを美味しく湯がき、もちもちのナポリタンを作る題材の日。

「あら、チャンス!」メモ用紙を用意して、なになに・・・・

 

麺一人分を、300CCの水に漬けておく。

これだけなんですよ、簡単だね。

1・4mm・・・・・・1時間

1・7mm・・・・・・1・30時間

1・8mm・・・・・・2時間

これ以上漬けておくこと、冷蔵庫なら3日、冷凍庫なら水を切って1か月は持つんだって、すごいよね。

 

Img_0732


やってみないと、信用できません。

この時点で、麺は水分を吸い白くふやけています。

 

でもね、沸騰した少量のお湯に入れると、あらら!スパゲティ色になった。

15分、湯がかなければいけない麺だけど、3分でアルデンテにないました。

これはすごいよ!

おまけに、塩も要らないそうです。

普通の細麺だったら、カップ1杯の熱湯で1分湯がけばいいんだって、画期的ですね。

 

ナポリタンは、名古屋では有名な名古屋飯なんですよ。

玉ねぎ・ピーマン・ウィンナーを炒めて、ケチャップで味付け水分を飛ばします。

隅に避けて粉チーズをかけ、横にスパを戻してバターを入れます。

炒めてから、横に休めている具を混ぜて出来上がり。

好みで胡椒もね。

 

Img_0728


ウィンナーが無くて、ハムで代用。

鉄板の上に卵焼きだけど、私は敷いたのみです。

(名古屋は、鉄皿に熱々の卵焼きと共に盛ってある。)

夫が、「美味しい!」って満足していました。

 

こんなに手短に作れるんだったら、これからもどんどん作ろう!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« 「がんサポート」依頼記事完了&おにぎり定食 | トップページ | Kさん、お見舞い申し上げます・・・ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「がんサポート」依頼記事完了&おにぎり定食 | トップページ | Kさん、お見舞い申し上げます・・・ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

窓口で~~す♪

無料ブログはココログ