« ストーカーされた経験を話そう・・・・・ | トップページ | ネットの出会いは危険隣り合わせ »

2013年10月12日 (土)

猫って、我が家の家族なんです

ただいま、参っています。

我が家の長寿猫、今年20才と7カ月になりましたけど、人間と一緒、少しボケてきてるんです。

食事をあげようとすると、ヨボヨボで歩くことも不自由な足で、飛んできます。

その姿は「私、朝ごはんたべてないよ・・・」

「さっき食べたでしょう、わすれたの・・・」という画面に重なります。

お皿の横で、半分寝たような格好でも、食べ続けて・・・・

もちろん、排せつは垂れ流し、毎日敷いているバスタオルを洗い、そこらかしこに落ちているうんちを拾い、前は、飼い主ですら逃げていたのに、そんな姿も消えました。

目に力もなく、寝ている日は一日中寝ている、起きてる日は、私たちがいる居間によたよた来て、ソファに横たわるけど、気を許していれば、あらら!!!お漏らしをしています。

くさい、生暖かいアンモニア臭、猫だけど、人の老後を見ているようです。

猫だって、生きて行くことが辛いって思うんですよ。

 

我が家は、今日までたくさんの猫を飼ってきました。

心が通うような猫も、ただ飼っていた猫も、足元にまとわりついたからお持ち帰りした野良猫も、ほだされて置いてあげた猫も、捨て猫探しで段ボールに入っっていた猫も、我が家が好きで居座った猫も、入手はいろいろだったけど、みんな飼ってきました。

今いる老猫は、スーパーの譲ります猫を引き取った人が飼えなくなって、我が家に来た子が産んだ子供、20年前・・・・です。

猫に壁は削られ、柱は細くなり、畳はボロボロに、でもね、家族だから飼いつづけました。

箱の中で満足した顔で、寝ています。

この子、しあわせ?

ここまで生きた子初めてです。

 

次の子は、いまぐっすり寝ています。

その子も、仕事仲間が拾ってきて、飼えないからと我が家にきた、しろうちゃんです。

がん友夫婦がどこまで面倒みられる?

この子が、夫の生命力を上げてくれたら御の字ね。

 

私たち、猫に振り回されてる、猫に支配されてる家族かも。

それでも、楽しく暮らしてるならいいよね、猫が幸せを運んでくれるかもしれません。

「猫のおんがえし」な、ことないですよ。

 

Img_0452


時計が気になるそうです。

 

初めて、時間で繋いで飼っています。

この子、繋がれることに慣れていて、普段は飛び回るけど、縛ると静かに寝ます。

この習慣は残そうと・・・・だって、車に乗せても静かなら、お出かけに連れていけますよ。

小旅行も可能になれば、お留守番しなくてもいいんだよね。

今は、お婆ちゃん猫のことで、余裕はないから、ずっと後のことよ。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« ストーカーされた経験を話そう・・・・・ | トップページ | ネットの出会いは危険隣り合わせ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストーカーされた経験を話そう・・・・・ | トップページ | ネットの出会いは危険隣り合わせ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

窓口で~~す♪

無料ブログはココログ