« 夫の姿を見てると辛いのに愚痴が出る・・・ | トップページ | 息抜きは「美味しいコーヒー」で(*^^)v »

2014年6月13日 (金)

術後1週間たったけど、いっこうに良くならず

昨日、名古屋地方はお天道様が朝から照らし、日差しが強い日でした。。

駅まで歩くのも、こんな日は足が重いです、日傘をさして、手には大荷物、そうそう、夫が病院の布団は重たいからと言うので、夏蒲団を丸めて持っていったんですよ。

長丁場になりそうだからね。

 

お腹の張りは相変わらず。

ストーマが膨らむほどのガスは出たのだけど、一回だけで後が続かない、腸の動きは良くないようです。

手術から今日で一週間、傷口は治ってると思うけど、この状態は先が思いやられます、食事は何時になったら始まるのでしょう・・・・。

食べられるようになるために手術をしたのに、今月に入って夫が口にしたのは重湯を2回のみ、夫が治療を拒むせいもあるけど、このままでは体力はどんどん落ちてしまいます。

術後は、散歩もしていたのに、今では歩くのはトイレに行くときだけ、筋肉もすっかり落ちてしまいました。

病院へ行くたびに、少しもよくならない夫を見て、私の心はしぼんでいます。

疲ればっかり感じられるこの頃?です。

こんな日が、まだまだ続くのですね。

ハッハッハ・・・愚痴っちゃった。ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

 

Img_2310


                                                

今日も青空です。

少しは良くなってるんじゃないかと期待しながら、私は病院へ向かいます。

何時も裏切られてばかりだけど・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« 夫の姿を見てると辛いのに愚痴が出る・・・ | トップページ | 息抜きは「美味しいコーヒー」で(*^^)v »

S状結腸癌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夫の姿を見てると辛いのに愚痴が出る・・・ | トップページ | 息抜きは「美味しいコーヒー」で(*^^)v »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ