« ゆるい時間のなかで♪ | トップページ | やっとこさ登場の重湯です、待ち遠しかった・・・ »

2014年6月18日 (水)

夫の食事はゼリー食、重湯はまだなんだって・・・

今日あたりは、一雨降るかしら?

雲の厚い空です。

 

昨日から、重湯が始まると言う話でしたけど、病室の夫に聞いたら、どうも違うらしい。

主治医が、先の早すぎる食事OKで失敗したのに懲りたのか、慎重になって重湯の前段階からのスタートらしいです。

重湯の前??たぶん、あまり経験者はいないと思いますよ。

私も、何度も手術をしたけど、一度も食べたことありませんから。

 

Img_2335

点滴のお粉バージョン、熱湯に寒天粉を入れよく溶かし、エレンタールとお好きな味の粉を混ぜる、これを専用のコップに入れ、冷蔵庫で固め、ゼリーにする。

一日2袋、一回分は約200CC、3日分あります。

味は、青りんご、りんご、オレンジ、マンゴーなど好きなものを入れてもよいそうだけど、美味しくないって言っていました。

これが終わったら、重湯に移行するのではなく、便が出ることを確認してからの判断になりそうです。

随分、慎重になったでしょう?

もう失敗は出来ないから、これでいいのですが、入院期間はまた伸びそうですね。

 

お腹の一か所にも痛みがあり、それは癒着してるのではとか言ってましたけど、これからは、食事に気を付けなければいけなくなりましたね。

至って、腸閉塞になりやすい体になった、そう解釈しています。

 

 

夫が何時も私のランチのために、病院の近所のお店をスマホで検索しています。

同じお店ばかりだと飽きてしまいますからね、ひとつ、評判で安いお店を見つけたようで、そこを強く勧めます。

今日、行ってみようかな。

日替わりの和定食、今日は鯖だったような・・・・・

 

自分だって食べたいのに、お気の毒です・・・・・・

帰ったら、きっと聞くんですよ。

「美味しかったか?」ってね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« ゆるい時間のなかで♪ | トップページ | やっとこさ登場の重湯です、待ち遠しかった・・・ »

S状結腸癌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆるい時間のなかで♪ | トップページ | やっとこさ登場の重湯です、待ち遠しかった・・・ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ