« 腸閉塞、小腸にがん、おまけに腎臓も・・・・・(;_:) | トップページ | (゚Д゚)ノ突然手術が決まりました、今日決行!! »

2014年6月 5日 (木)

現在の病状と今後の治療方針を聞く

おはようございます!

毎日、病院へ行くことが、私の日課になりました。

今まで、ほとんど歩くことがなかったのに、ここ3日、8~9千歩くらい歩いています。

疲れも溜まって来ていて、家に帰った途端、2時間くらい寝てしまいます。

気持ち的には、落ち着かないですね。

 

昨日は主治医から、今の状況、今後の治療計画などの説明がありました。

正確に言うと、大腸付近に腫瘍が出来ていて、それが小腸にも浸潤している、また、尿管も巻き込んでいるので、左の腎臓に繋がる尿管が機能しなくなっている、リンパにも転移がある、ということが現在。

今後の治療は、まず尿管だけど、治療しなければ今後の抗がん剤治療に耐えられず、右の腎臓だけではやがて腎不全になるかもしれない。

抗がん剤は、最終尿として排出されます。

一つに治療は、尿管を背中の方に出し、ストーマのような袋を付ける方法、生活が著しく制約されます。

もう一つは、ちんちんの先端から管を入れて、つぶれている尿管を広げる方法、尿管ステント挿入です。

これが、3カ月に一回入れ替えをしなくてはならないうえ、猛烈に痛いのそうです。

経験者によれば、気絶してしまうくらい・・・・・・

夫は、この尿管の治療は想像もしていなかったのと、今後の治療のことも考えて、尿管ステントを勧められたけど断ったそうです。

手術は腫瘍を取り除くことと、小腸のバイパス、すべての腫瘍は取れない状態なので、抗がん剤を併用して、寿命を延ばすことになりそうです。

私も、初めは尿管ステントしなきゃだめよって思っていたけど、今は、そんなに痛くてしかも嫌ならやらなくてもいいよと、考えを変えました。

抗がん剤を使わなければ、余命半年くらい・・・・と言われたのでは、もう我慢する生活はしなくてもいいですよね。

 

でもね、夫は前向きですよ。

今月いっぱいは治療をして、来月からまた働くと言っています。

何も出来なくては、生きていても仕方がないそうです。

 

手術は、来週です。(日にちは決まっていません)

まだまだ、病院通いは序の口、私、しっかりしなきゃね。

 

Img_2281


                                           

 

 

 

 

励ましのコメント、メールありがとうございます。m(_ _)m

嬉しくって、涙も出るけど、力も沸いてきます。                                                

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

« 腸閉塞、小腸にがん、おまけに腎臓も・・・・・(;_:) | トップページ | (゚Д゚)ノ突然手術が決まりました、今日決行!! »

S状結腸癌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腸閉塞、小腸にがん、おまけに腎臓も・・・・・(;_:) | トップページ | (゚Д゚)ノ突然手術が決まりました、今日決行!! »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ