« さっちゃんと私の海外旅行の思い出♪ | トップページ | 今の夫の病状&買い物は5パーセント引きで »

2014年10月18日 (土)

肺炎球菌感染症の予防ワクチン接種がはじまる

今月10月1日から、この肺炎球菌の予防接種が始まると、市役所から封書が届きました。

高齢者の対象年齢が65才から5才刻みで、今年から受けられるようになったんだそうです。

市町村から補助金も出て、かなり高いワクチンが、私のところは2500円で受けられるとか・・・・・・・。

 

capture_14315

 

予防接種と聞くと、拒否反応が起きて、副作用が気になりますね。

元気だったのに、予防接種を受けたら酷い副作用で、泣いていらっしゃる方かなりいるでしょう?

だから、まずどんな副作用があるか調べたけど、疼痛、発熱、発赤、腫脹など、一般的なことが書いてありました。

でもね、ごくごく少ないけれど、アナフィラキシー様反応、血小板減少、ギランバレー症候群、蜂巣炎反応などがあると書いてあるのよ。

どうしようかしらねぇ~。

 

私は対象者だけど・・・・・・・・

夫は、無理に受けることはないと言うの。

 

今月から始まることなので、今までの受けた方のその後、と言う症例もないし、どうしようか悩んでいます。

受けるべきか否か、来年3月31日までの期間があるので、しばらく様子を見ながら、考えようと思います。

その間に、新聞に載るような副作用の事例があったら、ノーサンキューです。

 

受けたほうが良い方は、かなりの範囲で予防が出来るそうですよ。

一回受けると、5年ほどのあいだ、予防が可能なんだとか。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

« さっちゃんと私の海外旅行の思い出♪ | トップページ | 今の夫の病状&買い物は5パーセント引きで »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さっちゃんと私の海外旅行の思い出♪ | トップページ | 今の夫の病状&買い物は5パーセント引きで »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

窓口で~~す♪

無料ブログはココログ