« お安い春物の服、買ったど~~ | トップページ | こんなに事故る人って・・・・物語 »

2015年4月12日 (日)

借金を申し込まれた・・・物語

統一地方選の日。

わが県は、県会議員の選出、いつものことだけど、まったく盛り上がらない。

私たち夫婦が投票会場に行ったとき、係の人たち暇そうで・・・・・・

後にも先にも、誰もこやしなかったわ~~。

 

 

Img_3636


                                                  

   

午前中は、庭の草取りに精を出しました。

ごみ袋1袋、明日は燃えるゴミの日ですから、片付きます。

狭い庭だから、きたろうも傍に、私の動く方へ眼を向けています。

暖かい、気持ちの良い日でしたから、きたろうも外猫で満足したんじゃない?

 

 

  

下の孫が生まれて一か月、私はお手伝いに行っていました。

こちらに帰って産むという選択をせずに、金沢の病院で産むことを決めたからです。

買い物などは、一緒に行ったけれど、料理は私の仕事でした。

その頃、乳房に痛みがあり、なんとなく不安な気持ちがあり、帰ってから病院へ行ったのですが・・・・・

結果は最悪の乳がんで、しかもかなり進んでいて、手術前に腫瘍を小さくしてから切りましょうと、術前に抗がん剤を受けることになりました。

髪の毛はすべて抜け、軽い副作用の中で、これから起こるであろう闘病に向かい頑張ってる矢先に、電話がありました。

 

「お金を貸してほしい・・・・」

「いくら?」

「300万円・・・・・」

婿の借金の理由は、信じがたいものだったけど、孫可愛さに、孫のために用立てることしました。

すぐに金沢から飛んできて、その日のうちにお金を持って帰っていきました。

仕事も変わって、収入も良くなるからすぐ返せますと、甘い言葉を吐いてね。

平成5年、婿が我が家に来た最後の日です。

借金は、いまだに3分の2が残ったままなんですよ。

 

この時に、お金を貸さなかったら・・・・・

彼の境遇も変わり、別れるのが早くなったかもしれないと、今は後悔しています。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

« お安い春物の服、買ったど~~ | トップページ | こんなに事故る人って・・・・物語 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お安い春物の服、買ったど~~ | トップページ | こんなに事故る人って・・・・物語 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

窓口で~~す♪

無料ブログはココログ