« こんなに事故る人って・・・・物語 | トップページ | 事故ったら保険ておりるんじゃないの?・・・・物語 »

2015年4月14日 (火)

病院ディ・・・・今回も変わりなくて良かった!

3週間に一度の、血液検査・診察・化学療法の日。

今日も、夫の付き添いしてきました。

外科受付1番、血液検査2番、今日も早く終わりそうです。

 

結果は、先回とほとんど変わらない血液検査の数値で、安定しているため、現役治療の続行ということになりました。

 

CEA・・・・・6,6(~5)

先月より下がっています。

誤差の範囲ですね。

 

抗がん剤は、ゼローダとアバスチン。

 

化学療法室の前で、先回の読みかけ「青い鳥」を読み上げました。

首も足もだるいことから、運動を少々。

手すりを利用して、腿を上げたり下げたり、フクロハギの後ろ側を伸ばしたり、これだけのことで歩くのが楽になりましたよ。

運動をしていたら、通りすがりのおじさんが、

「運動をしてるんだね、偉いなぁ~あんたはまだ若くていいね。30過ぎくらい・・・・だよね。ナイスバディ!」

と、言うのよ。

もう、馬鹿じゃないの!

見え透いたお世辞、たらたら並べて嬉しくなんてないですよ~~。

せめて、50歳過ぎたくらい?くらいに言ってくれれば、例えそう見えなくても、悪い気はしないけどね。

私は、年相応でデブな女ですわ。

充分、承知しています。

 

やはり予想通り早く終わって・・・・・

近くで、食事をして帰ろうと思ったのに、早すぎてランチの時間じゃありません。

仕方がないので、いつものように薬局で薬を調剤してもらってる間に、かっぱ寿司へ。

少しぜいたくに、ひとつ盛りのお皿を幾皿かいただきました。

 

医療費は病院代12000円。

薬代 6860円

1割負担なのに、高いですよ。

 

でもね、夫は割と元気です。

午後は、ボウリングに行きました。

そして私は・・・・・お昼寝タイム。

 

Img_3646


 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

« こんなに事故る人って・・・・物語 | トップページ | 事故ったら保険ておりるんじゃないの?・・・・物語 »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こんなに事故る人って・・・・物語 | トップページ | 事故ったら保険ておりるんじゃないの?・・・・物語 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ