« 一日目は休養にあてて・・・・・慌てない慌てない | トップページ | 離婚までの道のりは遠い それでも前に進まねば・・・・・・物語 »

2015年5月 4日 (月)

すんなりと別れられなさそうで不安・・・・・・物語

昨日は、ゆっくり休養できたと思う。

孫たちが、外へ出たのは家の近くのお散歩だけ、とにかく宿題が多くて、昨夜もテーブルで寝込むほど長時間やっている。

集中力が足りない・・・・・かも?

 

Img_3735


                                                       

                    

 

  

仕事から帰った夫を交えて、昼食後3人で話し合う。(夫、娘、私)

私と夫の意見はすべて同じ、結論は離婚しかないと結果は一致しているけど、あくまでも主体は娘の気持ちです。

決めていると本人は言うけれど、はっきりとした言い方をしない。

彼から、子供のことも考えよ!どうしたら幸せに暮らせるか・・・・お前が一人我儘を言ってるだけだ、考えを改めよ!とか言われて、子供のことで一番悩んでいるようだけど、これ違うよ。

彼が、子供のことを考えてる?

だったら、自分のでもない子供の貯金なんて手を出せないよ。

返せないのに、子供の学資保険から借金をして、中学に入学するときお祝い金をもらえなくしたり、大体入学準備のお金もなく、娘が隠していた自分が働いたお金でそれをしたんだよ。

財布は一緒かもしれないけどね、自信を持って子供のためになんていうからには、それらしいことをしなきゃね。

 

私たちの結論は、このままではもっと状況が悪くなって、最終的に首が回らなくなってしまうってこと。

子供のためにも、離婚して母子家庭になった方が、有利になるってこと。

 

娘は、5月に今パートで働いている会社の面接を受け、社員になれるようなので、貧しいとは思うけれど、家もあるし保険にも入れます。

現状の生活より、金銭的精神的に楽になれそう。

もちろん、バックアップを含めて応援します。

 

 

裁判になっても戦うって言ってるそうだけど・・・・・・

 

何を求めて戦うの?

親権?

無理じゃない?

慰謝料なんて、払えないものを要求なんてしません。

養育費も、貰うことで相手が困ったとき助けるような羽目になるようだったら要りません。

私たち親と娘は、縁を切りたい。

子供たちにとっては父親、あまりドロドロになると、返って子供の心に傷をつけることになりはしないかしら?

   

相手の気持ちを聞くと、すっきりとお別れ・・・・は難しいようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

« 一日目は休養にあてて・・・・・慌てない慌てない | トップページ | 離婚までの道のりは遠い それでも前に進まねば・・・・・・物語 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一日目は休養にあてて・・・・・慌てない慌てない | トップページ | 離婚までの道のりは遠い それでも前に進まねば・・・・・・物語 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

窓口で~~す♪

無料ブログはココログ