« 夫は忘れっぽい、何時も何かを探してる | トップページ | 離婚はしない・・・・そう言ったら素直な妻だというわけ? »

2015年6月10日 (水)

私のセカンドハウス、私の財産

私のセカンドハウスのことで、良いこと悪いこと言われました。

「私のセカンドハウス」って言いすぎるとご指摘も。

 

でも、言う言わないなんて、自由じゃないでしょうか。

私が働いて、ひたすら貯金して、貯めたお金で買った私の財産です。

当たり前のことを言うことで、人から批判されるとは思ってもみませんでした。

セカンドハウスを買うのに、パートに近い私の収入では、まったく使わないで貯めて15年かかります。

友達のお母さんは、お化粧品が並んだ鏡台、ブランドバッグなんか持ってるのに、お母さんは何にも持ってない、そういう話題は興味ないもんね。

娘にはそう言われる生活をしていました。

 

髪の毛は、何年も自分で切っていました。

お化粧品は、スーパーで調達。

でもね、「どこの美容院へ行かれてますか?」って知らない人から言われたこともあるし、「外国の化粧品を使ってる?」と、聞かれたこともあります。

お金なんか使わなくても、私なりのお洒落してましたよ。

 

娘の結婚生活の惨めさに、その貯金を果たして買った家です。

入居の時から雨漏りはしていたけど、滝のように滴るようになっては、決断が必要でした。

婿の親はどう思っていたんでしょうね・・・・・・

新婚なのに、この家・・・・・アパートなら狭いけど、同じくらいの家賃でもっときれいな部屋だってありました。

初めから、そういう部屋に住んだら、私が石川に家を求めることなどなかったはずです。

全く知らない土地で、相手側が用意してくれた家は、ボロボロ。

初めてこの家を見た娘の落胆・・・・招かれざる嫁だったのでしょうかしらね。

 

家は買いましたけど、権利書は渡しませんでした。

セカンドハウスは、誰が何を言おうと、私の汗水の功績です。

苛められながら、労災認定のやけどもしながら、耐えて働いて得た私の財産です。

セカンドハウスは、私の家なんですよ。

 

せっかく買った家が、ただで住んでいるのに何も手入れもしてくれなくて、外壁・屋根が傷んできています。

娘家族が住みだして、11年になりますかしらね。

婿の借金返済もさることながら、もうこのへんで本格的に修理しなくては、家までも寿命が来てしまいます。

私の財産、守りますよ!

 

セカンドハウスには、借地・借家法は存在しません。

家族で住んでいて、息子や娘に出て行けと言った時に、その法が適用しますか?

家賃などは一切もらっていません。

 

セカンドハウスは、私たち家族が生きてる間はそこに住み、死んだら娘に残す財産です。

 

婿との別れの軋轢。

それ以後の、セカンドハウスの今後、それはこれからの課題です。

今は、9月末までに出て行ってもらうことしか考えていません。

私は焦りません。

 

Img_0023


きたろうも、セカンドハウスに住むんよ。

あそこはいいよ。

車も少ないから、外で遊べるよ。


                                           

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

« 夫は忘れっぽい、何時も何かを探してる | トップページ | 離婚はしない・・・・そう言ったら素直な妻だというわけ? »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夫は忘れっぽい、何時も何かを探してる | トップページ | 離婚はしない・・・・そう言ったら素直な妻だというわけ? »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

窓口で~~す♪

無料ブログはココログ