« いいこと 一つ♪ | トップページ | セカンドハウスに行ってきま~~~~~す! »

2015年11月20日 (金)

実子への思い・・・・ふたつ

昨日の下世話な話題は、大沢樹生の「実子裁判」でしょうかね。

 

私は、大沢なる人物にまったく興味もないし、はっきり言って嫌いな部類に入ります。

でもね、彼が裁判に申し立てしたことは、最もかなと。

ある程度の年齢まで愛情を持って育てていたのに、ちょっとした疑惑でDNAを調べたところ、血のつながりがなかった・・・・・???

そりゃ怒るでしょう!

 

これって、喜多嶋舞を責めることじゃないの?

不思議と、喜多嶋舞を取り上げてる局は少ないですが、大沢はむしろ被害者じゃないかと思います。

 

子供もね、大沢に何か言うよりは、母親に言って行った方がいいですね。

今も、一緒に暮らしていないのなら、それは喜多嶋の母親失格。

と・・・・・・・・・・私は思うんですよ。

 

 

200日ルールは、ナンセンス!

DNAを差し置いて、親子鑑定をするなんて、いつか血の乱れが起こりますよ。

 

 

 

Img_0710

 

 

婿は、自分の子と分かっていても、子供に対して執着がなかった。

生まれる前も来なかったけど、生まれてから1週間してやっと孫に会いに来た婿は、私の質問にも答えられなかった・・・前に書いたね。

「姪と我が子とどっちが可愛い?」

 

後にこの話をしたら、

「お義母さんの質問は厳しいっすよ。答えられる訳ないじゃないですか?」

 

世間のご夫婦の大方が、この質問に対して即答しますよ。

我が子ってね!

 

出産費用は、いただけませんでした。

なのに、子供のことを考えてる、娘は考えていないなんて・・・・・・言えるんかしらね。

私、言いました。

「猫でも飼ってれば、可愛くなるもんね、そんな気持ちでしょ。」

「お義母さん、ひどいことを言いますね。」

 

娘は難産でした。

促進剤を打って、痛みに苦しみに耐えやっと産んだのに、婿の言葉に愛情なんてなかった。

今更・・・・よね。

 

初めから、ボタンの掛け違い。

だったら、初めからやり直さなくちゃ・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

« いいこと 一つ♪ | トップページ | セカンドハウスに行ってきま~~~~~す! »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いいこと 一つ♪ | トップページ | セカンドハウスに行ってきま~~~~~す! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

窓口で~~す♪

無料ブログはココログ