« 診察日、これからの治療の相談をしてきます。 | トップページ | 緩和ケアーにシフト もう抗がん剤は止めることに »

2016年12月 7日 (水)

バッタン! 夫がよろけて倒れたぁ~~(副作用らしい)

早朝5時ごろ、大きな音でびっくりして起きました。

 

夫が、トイレに行こうとして、めまいでよろけひっ転んだようです。

私の手助けで、立つことはできたけど、足元はふらふら・・・・。

トイレを済ませベッドまで手を貸したけけど、私は、再び寝られなくなってしまいました。

 

この症状は、もしかして・・・というか、疑っていたのだけど、どうも昨日から出してもらってる「リリカ」という薬の副作用では?

そう思ったので、早速検索です。

もうね、神経系統の痛みには効くようですが、副作用が半端じゃない。

あらゆる症状の副作用がずらり、もっとも悪いのは麻薬のように、辞めると禁断症状が出ると言うこと。

めまいとか、目の狭窄なんていうのは、主治医に相談するようなことじゃなく、普通らしい。

 

夫は、今もウトウトしながら座っているけど、起きた時は天井がくるくる回っていると言い、真っ直ぐに歩けなかったです。

気持ちが悪いとも。

 

痛みは、今のところないと言ってるけど、続けて飲むのには躊躇いがあります。

とにかく、これを飲んでいたら、出かけることも、もちろん運転も出来ません。

夫も、「こんな恐ろしい薬は飲めん・・・・痛いのを我慢する。」と。

 

効く薬であると思うけど、効く薬は強く、副作用がある。

どうしたら、いいのでしょうね。

 

この薬の恐ろしさは、どなたかのブログで読んでいて、強烈な副作用があることは知っていました。

でもね、私も両手骨折で入院していた時、実は1週間ほど飲んでいたんですよ。

鈍感なんでしょうね、副作用は現れませんでした。

だから、もしかしたら大丈夫かと思っていましたが、夫は薬に反応する体です。

わずか一日飲んだだけで、ダウンでした。

 

何を言ってるのやら分からないほど、滑舌も悪くなっています。

 

その口で、

「また、お前にブログネタを提供しちゃった・・・・。」

 

笑うに笑えません。

 

 

夫は、日増しに病人らしくなってゆきます。

わたしは、その夫を見続けています。

 

Img_1659


僕も見てるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 診察日、これからの治療の相談をしてきます。 | トップページ | 緩和ケアーにシフト もう抗がん剤は止めることに »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 診察日、これからの治療の相談をしてきます。 | トップページ | 緩和ケアーにシフト もう抗がん剤は止めることに »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ