« 今夜も病室にて | トップページ | おはようございます »

2017年2月 3日 (金)

信じられない夫の激変!!!!!

今晩は、家に帰っています。

たぶん、娘の最後の付き添いで、それに任せています。

 

 

夫の症状を詳しく書かねば・・・・・・・・・

あの意識もなく、3時間ごとの寝返り補助、呼吸器で吐く息使いは何だったのでしょう。

 

今はね・・・・・・・

「トイレに行きたいんだ~~」

「歩ける~~!!」

 

無理だと言う、私の言葉に激しく怒り、

「お前とは、口も聞きたくない!」

思うようにならないから、イラつくのでしょうね、手まで出るんですよ。

 

今日の看護師さんは、ダメもとで夫の話を聞いてくれました。

車椅子を用意して・・・・夫はベッドの柵をまたぎ、手を持ってもらって車椅子へ、廊下に出て立ち、10メートルくらい歩いたのです。

歩けたのです。

 

あの、娘も義姉も義妹も、孫も泣いた日は、どうなってしまったのでしょう。

主治医の頭に、今日の姿がある?

 

 

 

この状態で、長期化するかもしれない入院に、高価な個室代は負担しきれないと思い、先生・看護師さんに相談しました。

なんとね、全く同じ大きさの個室に、無料で入られるようになったんですよ。

 

「何も食べていない・・・・・それは、何だ?」

そんなことまで口に出すようになったのだから、食べることも快復すると思います。

退院が、絵空事じゃなくなりました。

 

家族を慌てふためかした日、覚悟はしていたけど、その日はずっと先に延びたようです。

すごい、生命力!

このまま、がんも消えてくれれば言うことないのだけど、そこは無理なようです。

モルヒネは、注射で何本か入れています、痛み止めで。

 

今晩もラインで、娘を困らせている夫の姿が報告されています。

なかなか寝なくて・・・・・車椅子に座ったままとか・・・・・

怒り出すとか・・・・・

この時間は、報告が無いから、寝たのでしょうか・・・・・・

 

大勢の方に、心配をおかけしましたが、現状はこんなところです。

私も、想像だにしなかった今を、信じられないでいます。

 

これからも入院生活は続き、忙しい日々には変わりないけど、ひとまず、一段落しました。

 

ブログをやっていなければ、乗り切れなかった日々でした。

心より、お礼申し上げます。

まだまだ、怒涛の日は続きます。

これからも、応援してくださいね。

Img_20170202_115907

 

食事は、しっかり食べています。

この日は、カキフライをメインに、一人だけハンバーグ。

 

 

夫の入院で、私はストレス過多、食事の栄養過多で、ますますコロコロになりました。

「まん丸体に、短い手足がついてて可愛い!」

娘の表現です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 今夜も病室にて | トップページ | おはようございます »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今夜も病室にて | トップページ | おはようございます »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ