« 「アンナチュラル」意外に面白そうだわ   ☆鱈のあんかけ・モツ炒め☆ | トップページ | 本のこと&左卜全の歌のこと   ☆赤魚の醤油漬け・餃子スープ☆ »

2018年1月24日 (水)

2月4日はお父さんの日   ☆豚肉焼き肉のタレ炒め・素揚げ野菜の甘酢和え☆

今日は、冷蔵庫内より冷えています。
 
キ~~~~~ンと、高音が響くような冷たさ。
 
たぶん、私にとって初めての低音の日です。
 
 
天気予報で言っていたような、大雪ではないけれど、少し積もっています。
まだ、5㎝程度ですよ。
 
でも、もっと降りそう・・・・・・
明日朝は、かなり積もっていそう。
 
とか、とか・・・今はお日様が出ているんですよ。
 
 
 
昨日の夕食
 
Img_3456
 
豚肉焼き肉のタレ炒め・素揚げ野菜の甘酢和え。
 
かぼちゃ、茄子、ピーマン、ニンジン、ニンニクの芽、タマネギ。
野菜オンパレードです。
 
 
 
2月4日日曜日に、夫の1周忌を行うことが決まりました。
昨日、正式にお寺さんからお返事。
 
準備はするけど、親族は遠いし高齢なので呼ぶことはしないで、家族のみでささやかに法事を行うことに決めています。
夫は、もともと法事もお墓も無頓着な人。
 
そういうことは、程々でよいと考える人でした。
 
息子の時も、私が気の済むようにすればいいと。
 
もちろん、夫本人は反対はしないですよ。
 
 
その日は、家族で夫のことを、いっぱい話題にして過ごそうと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 「アンナチュラル」意外に面白そうだわ   ☆鱈のあんかけ・モツ炒め☆ | トップページ | 本のこと&左卜全の歌のこと   ☆赤魚の醤油漬け・餃子スープ☆ »

ここから始まる暮らし」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、こんにちは!

一周忌を家族だけでひっそりと心ある人だけで偲んであげれば、ご主人様もきっと天国で喜ばれると思いますよ。

ちるみさんも当時を思い出して寂しい気持ちが募ると思いますけど、ご主人様はちるみさんが明るく元気にしてる事を望んでると思うので娘さんとお孫さんと仲良く暮らして行く事が1番の供養だと思いますよ。

話しは変わるけど田舎と言っても一応、市なので野中の一軒家と言うわけでは無いし廻りに家も、そこそこ有るし大型商業施設(ショッピングモール)も車で15分くらいの所に有るので、ちるみさんみたいに週1の買い出しをするつもりだよ。
多分、2人だけなので週1で十分だと思うけど、まあ生活してみないと分からないけど年金生活になるので何とか節約して頑張ってみますよ~(笑)
あっ、それから歌は夫は若かりし頃に歌手をめざしていたので上手いと思います・・正月休みにカラオケに行って来ましたよ~年に何回か行きます。(笑)    

はなです!

鳥取も雪が積もっています。
はなの住処は、砂丘近くの沿岸部ですので今回の雪は海雪のようです。

はなんちもね、今日じいじの一周忌の計画が決まりました。お寺の法要は、こちらにいるじいじの兄妹だけですることにしました。命日の4月14日は土曜日なので、家族だけで温泉に行って食事会をすることにしました。少し奮発することにしました(笑)

はなは、じいじのお骨とも離れがたく、実家のお墓には入らないと言っていたので、はながじいじが迎えに来るまで、大事に持っていようと粉骨にして自宅に置いています。はながあちらに行ったらはなのお骨も粉骨にして、一緒に混ぜまして海に散骨してねと娘たちには言ってあります。
うちのじいじも、法事やお墓にこだわる人ではありません。
じいじが必ず言うのは、。はなちゃんの好きにしたらいい、はなちゃんがいいならそれでいいですから。(笑)ねっ!甘やかされているでしょ(笑)

きっと、この計画もじいじがこっっそり私に教えてくれているんだと思います。(笑)

こんばんは。

御主人様、もう一年経つんですね、、、
我が家も法事はいつも主人と二人だけでお寺に行ってます。

ちるみさん、御主人様、息子さんの事を思ってあげるのが一番の供養だそうです。
私も毎日思い出してます。
悲しけど、、、

ホワイトタイガーさんへ

私も、法事って形じゃ無く気持ちだと思う。
だから、みんなが夫のことを知ってる、忘れない、そういう人が集まって、思い出してくれれば
それが一番だと思っています。
夫も喜んでくれるね。

と言うことは、私の今と同じ環境だね。
スーパーは、車があれば大丈夫だし、買い出しには困らない。
やっぱね、全くの田舎は、不便だと思う。

それなら、安心しました。

ご主人の過去のことは、覚えていましたよ。

はなさんへ

お幸せな暮らしをなさっていたんですね。
それなら、なおさらに寂しさが充満するでしょう。
なんか、耐えられないような・・・・・・

法事は、それでいいと思う。
私も、花を飾って、ご近所のおっちゃんみたいなお坊さんに、短いお経を読んで貰って
それで終わり。
家族4人だけの1周忌です。

温泉、行きたいけど・・・・
今は、学校も休めないしね、でも、食事はごちそうします。

かのこさんへ

早いでしょう・・・・・・
もう1年、たったんですよ。

思い出すことなら毎日、こんなに大切な人だったなんて、伝えて無いのよ。
私って、後悔することばかり。
悲しいね。

かのこさん、ご主人さんと仲良くね。ウラヤマシイ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「アンナチュラル」意外に面白そうだわ   ☆鱈のあんかけ・モツ炒め☆ | トップページ | 本のこと&左卜全の歌のこと   ☆赤魚の醤油漬け・餃子スープ☆ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ