« 愛知の家が「空き家」になりました   ☆うどんすき☆ | トップページ | 国民栄誉賞をいただける選手がエコノミーなんて知らなかったわ   ☆残り物整理献立☆ »

2018年3月 2日 (金)

確定申告すらも思い出になっている   ☆鰯の蒲焼き・じゃがいもの赤だし☆

昨夜は雨が降っていました。
 
「夜降る雨が好き・・・」って、ブログに書いてる人がいましたけど、
夜の雨って寂しいよね。
 
でも、昨夜の雨は風とともで、かなり賑やかでしたけど。
 
私は、音の無い夜は嫌い。
 
何時も、バックミュージックのように、テレビの音が聞こえます。
時には子守歌のように・・・。
 
 
 
 
 
昨日の夕食
 
Img_3623
 
鰯の蒲焼き丼、ジャガイモの赤だし、サラダ。
 
先日買った、1匹10円弱の鰯を三枚に裁いて、蒲焼き丼に。
鰯は、骨があるので、みんな好きじゃ無いみたいだけど、骨をとってあると美味しいのね。
 
娘も絶賛でした。
 
4人分、200円ほどで出来た夕食でした。
 
 
 
 
 
3月ですねぁ~~。
 
今頃になると、決まったように確定申告に行っていました。
 
収入なんて、年金しか無かったけど、医療費が結構多くて、私のがん闘病からずっと欠かさず、夫婦で市役所に設けてある確定申告出張所に行っていました。
 
初めは、いくらかの所得税が取られて、やがて還元になり・・・ですね。
 
 
最後は昨年、一人で申告に。
 
年金の金額が違っています、もう1枚源泉徴収書があるはずですよ。
 
「ありませんけど・・・・」
「あるはずです、探して持ってきてください。」
 
「ないです!」
 
市役所の年金課にも問い合わせたり、税務署の方も調べてくれたけど、わからず。
年金が振り込まれる、預金通帳の金額を計算して、やっと間違いは、私では無いとわかってくれたけど、それってなんなのでしょうね?
 
私が、引き下がらなかったので、その場で調べてくれたけど、役所にも間違いはあるのに、最初から認めることってないです。
 
そして、これが確定申告最後の記憶。
 
もう私の年金は、控除される金額にも充たない、わずかなもの。
そして、医療費の控除もありません。
 
 
これからもずっと、ずっと、確定申告って縁もない場所になるんですよね。
 
 
面倒くさくて、行きたくなかったけど、この時期になったら、夫と二人で順番を待っていたあの場所を思い出します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 愛知の家が「空き家」になりました   ☆うどんすき☆ | トップページ | 国民栄誉賞をいただける選手がエコノミーなんて知らなかったわ   ☆残り物整理献立☆ »

ここから始まる暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛知の家が「空き家」になりました   ☆うどんすき☆ | トップページ | 国民栄誉賞をいただける選手がエコノミーなんて知らなかったわ   ☆残り物整理献立☆ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ