« きたろうが可哀想で・・・・入院しました  ☆肉団子弁当☆ | トップページ | メンテナンスときたろうの手術 »

2019年3月19日 (火)

きたろう君・・・

きたろうに会いに行って来ました。
 
ちいさなオリの中で、ごろっと寝ていました。
腕には、点滴、尿も管が繋がっていました。
 
「きたろう!」って読んだら、いざって近づきながら、思いっきり顔を
押しつけて、撫でてって催促。
私、いっぱい撫でてあげながら、辛かったなぁ~。
 
1552922904976_2
 

 
わずかな面会時間。
 
明日も来るねって、帰ってきたけど・・・・・
 
その寂しそうな顔が、心細そうな顔が、心に残っています。
 
エリザベスを付けられ、不自由そうにしてたね。
 
 
連れて帰ってあげたいけど、ゴメンね。
 
 
タビも、どこかおとなしくて。
 
きたろうを待っているみたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 

« きたろうが可哀想で・・・・入院しました  ☆肉団子弁当☆ | トップページ | メンテナンスときたろうの手術 »

ここから始まる暮らし」カテゴリの記事

コメント

きたろう君手術を受けて元気になってほしいです。
毎回、おじゃましてが日課になっています。
ウチの猫も巨大結腸症になりました。今は下剤を飲ましたりして
様子見ですが、いずれは手術も視野に入れています。
ネット検索すると手術代に10数万掛かりそうです。ペット保険に
入ってなかった事が悔やまれますが、
ペットも大事な家族です。

愛されてるきたろう君は幸せだと思います。

おはようございます。

きたろう君可哀想、、、胸が痛みます。
でも病院だと安心ですが、きたろう君にはお家が一番ですよね。
早く良くなる様、娘と二人で祈ってます。

gutajoさんへ

我が家も、野良で拾った仔、保険には入っていません。
手術代は、きっと高いだろうと・・・
でも、家族だもの仕方が無いですね。
豊かな家計ではないけれど、貯金を崩して払います。

きたろうには、元気になってもらわないとね。

巨大結腸症、それも初めて聞く病気です。
下剤を飲ましているということは、便が出にくいのですね。

やはり、治療は手術だけ?
本当に、頭の痛いことですが、家族ですから、出来ることはしてあげなくちゃね。

辛いね・・・・

かのこさんへ

全身麻酔で手術を受けました。
猫って、何も分からないから、怖かったでしょうね。

でも、病院のきたろう、お利口にしてましたよ。
これで、おしっこがでるようになったら、きたろうも楽になるでしょう。

応援、通じたかしら?
猫も大事な家族ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きたろうが可哀想で・・・・入院しました  ☆肉団子弁当☆ | トップページ | メンテナンスときたろうの手術 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ