« 桜は未だに堅いつぼみ。きたろうは癒やしの存在で~~す | トップページ | きたろうは、入院中人気者だったそうです~~嬉しい。 »

2019年3月31日 (日)

新年号雑感、年齢を数えるのは西暦が便利よね  串カツ・サラダ

月日が立つのは早いですね。

もう3月も終わり、1年なんてあっと言う間。

                                         

そして明日は、新元号が発表されます。

平成は、いい思い出の少ない年号の時だった・・・・特別の感慨はない。

新しい号の時代は、私の先もチラホラ見えてきた、老齢時代だから、

静かに変化もない日常を続けたいね。

                                    

平穏に勝ること無し。

                                      

でも、物価は上がる、消費税は上がる。

年金は上がらない、娘の給料は据え置き?

入ってくる金額より、出る金額が上回る逆転家計で、さてどう暮らそう。

                                        

日本は、先進国の落ちこぼれ。

精神的にも貧しくなっている、先の不安が大きな国だ。

災害も多いし、その時代を平穏に暮らせるだろうか。

                                       

新元号に、まったく関心は湧かない、この頃、年を数えるのは西暦で。

今、何年? 日本の年号ではすぐ出てこなくなってしまったわ。

                                        

                                           

昨日の夕食

                                    

Img_5587

串カツいろいろ(惣菜)野菜サラダ、水菜・豆腐のお味噌汁

                                     

                                         

天気は下り坂。

                                

まだ桜の花を見ていない、わたし。

愛知にいたときは、公園が近かったので、開花から楽しんでいたのに、

ここは、大方の桜が散り始めた、終わった頃に咲き始めます。

                                         

今週辺り、どうでしょうか?

                                       

                                     

                                        

                                        

 

 

                                          
                                                       

« 桜は未だに堅いつぼみ。きたろうは癒やしの存在で~~す | トップページ | きたろうは、入院中人気者だったそうです~~嬉しい。 »

ここから始まる暮らし・夕食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜は未だに堅いつぼみ。きたろうは癒やしの存在で~~す | トップページ | きたろうは、入院中人気者だったそうです~~嬉しい。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ