« 「即位の礼」で祭日だけど、娘は仕事へ行きました  ~鶏ムネ肉のソース焼き弁当~ | トップページ | ブログは「生活の張り」「外の世界との出入り口」  ~鶏つくね甘辛弁当~ »

2019年10月23日 (水)

我が家の猫事情、八割れ猫のその後・・・  ~卵の袋煮弁当~

良い天気になる予報です。

暖かい日になりそうです。

                                     

今日から、あーちゃんも学校へ、ホント、休みの多い学校だわ。

まぁ、土曜も日曜も出る日もあるけどね。

なんか、久しぶりに2個のお弁当を作ったような気がします。

                                   

                                      

今日の弁当

                                    

Img_0764

卵の袋煮、ウインナー、サツマイモ焼き、ホウレン草人参煮、とまと、レタス

ふりかけ、梅干し、たくあん。

                                         

                                      

昨日の夕食

                             

Img_0760                                       

Img_0762

トンカツ、お味噌汁、たくあん。

                                       

お味噌汁は、ワカメ・キャベツ。シメジ。

トンカツ、柔らかくて美味しかったです。

食後の果物(柿)もね。

                                     

そう言えば、ガラス越しに外を見ていると、裏のご主人夫妻が手入れしている土手の柿、

犬の散歩をしているおばさんがもいで袋へ。

土手だから、誰の物って訳でもないけど、一応手入れされていて、気が引けそうだけど、

おばさんは強気?

私でも、家の前にあるのに採る事もせず、柿は買ってきます。

                                            

                                         

                                      

Img_0754_20191023060501

我が家の猫たちは、まったり暮らしていますが・・・・・・

                                             

久しぶりに八割れ猫のこと。

来ない日もあるけれど、ほとんど我が家の玄関先・庭の枯れ草の上にいます。

玄関を開けると、何処やらからその音を聞いて飛んで来るの。

餌は、我が家の仔の療法食は高価だからあげられないけど、この仔のために市販の

ガリを買ってきました。

家にも入れてあげるのだけど、きたろう・タビを見ると唸って怒るのね。

                                      

きたろう・タビは側に行くけれど、唸り声で唖然としちゃってね、呆然・・・。

仲良く出来たら、飼ってあげてもいいと思ってるけど、喧嘩は困る。

だって、外へ出していないから、結局、八割れ猫に出て行ってもらわなければしょうが

ないもんね。

オス猫3匹って・・・・・無理?大人猫だし?

                                    

ただいま、そんな状況です。

                                      

                                       

                                       

                                     

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

                                   

 

« 「即位の礼」で祭日だけど、娘は仕事へ行きました  ~鶏ムネ肉のソース焼き弁当~ | トップページ | ブログは「生活の張り」「外の世界との出入り口」  ~鶏つくね甘辛弁当~ »

コメント

子猫ならまだしも、大人猫同士はなかなかうまくいかないですね。
上手に入り込んじゃう仔もいるけど、オスはなおのこと。

これから寒くなるから出来ることなら、きたろうくんやたびちゃんと仲良く室内で暮らせるといいのにね。

そういう我が家にも毎日ご飯だけ食べにくる仔がいます。

中に入ればいいのに、うちの猫たちが怒るから、絶対入りません。
だからせめてごはんだけは毎日食べさせたいと思うんですけどね。

すんごくお久しぶりです。欠かさず読んでおりました。読者です!健康的にはお元気そうで安心しています。友人がエコーもマンモも欠かさずやったのに、乳がんでステージ2。私てきにはショックでした。
猫ですが、今年6月からふいにやってきた1.5キロしかないかわいい女の子。家族夢中になりかわいがっていたら、9月に急に後ろ足が動かなくなったと思ったら、その2日後に前足も完全にアウト。そこから全介護生活となりました。最後の日々は摘便もし、オムツもして、流動食。獣医さんに連れていったら「老衰です」って、びっくりでした。本当にかわいくて気のいい子で頭もよくて。
獣医さんの見立ては余命1週間でしたが3週間生きて、最後は我々に看取られ、眠るように旅立ちました。今回のことで獣医さんに教えられたことは、猫は年をとるとある日突然、両手両足が動かなくなるそうです。「猫は死ぬ間際には愛する人の前から姿を消す」と言われていますが、姿を消すんじゃなくて、帰ってこられなくなるんですね。完全家猫はその心配がなくてよかったなと。
その後、その猫はごくご近所で餌だけ長年もらっていた外猫だったということが判明したり、いろいろでした。我々としてはやることはすべてやりつくしたから後悔は全くないけど、本当にいい子だったので、寂しかったです。

えっちゃんへ

昨夕、寒くなったので家に入れてあげたけど、いきなりタビちゃんに挑んで、喧嘩になって
きたろうには、唸るだけで挑まないけど、タビちゃんには向かっていくの。
タビちゃんは、弱いのか逃げ回ってる。
闘争本能がないからね。
まったり、飼われてたから。
きたろうは、さすが大きいから怖いみたい。
玄関を開けてあげたら、自分から出て行きました。

仲良くしないと、やっぱ飼ってはやれないね。
ご飯は、食べに来たらあげるけど、それ以上は無理だと思いました。

オス同士だもんね、子猫ならいいんだけど・・・

えっちゃんとこと、おんなじね。

まるみさんへ

うわ~~久しぶりですね。
お義母さんはいかが?元気でいらした?

よく猫の面倒看てあげたね、私には真似出来ないよ。
それにしても小さい、私子供だと思って読んでたら、お婆ちゃんだったのね。
歩けなくなって、寝たきりになって・・・我が家は21歳まで生きた仔も最後まで歩けたけど、
歩けなくなる仔もいるんだね。
そうかぁ~外で餌を貰って長生きしてたんだね。
最後に、よい家に貰われて、よい猫人生だったと思うよ。

うちに来る仔は、どうなんだろう?
やっぱ、どこかで餌を貰っていて、今は我が家にくるのかなぁ~。
家の仔と仲良くしてくれたら、飼ってあげられるんだけど、出来ないしね。

可哀想だって、何時も話してるんだけどね。

私は、元気で暮らしています。
ずっと、ブログは続けるので、時々でも除いてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「即位の礼」で祭日だけど、娘は仕事へ行きました  ~鶏ムネ肉のソース焼き弁当~ | トップページ | ブログは「生活の張り」「外の世界との出入り口」  ~鶏つくね甘辛弁当~ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りブログ